本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

関ジャニ∞コンサート Funky Tokyo Osaka Nagoya 名古屋 2006年5月21日 2部



名古屋21日、2部。
こちらも、ポイントのみでお送りします。
それではこちらからどうぞ!

====





1部と2部の間に、
ずっとお会いしたかったお友達にお会いし、
初めて会ったのに、全く初めて会った気がせず、
思いっきりキミくん話をして盛り上がり、
テンションMAXで向かった2部。


2部の席は、親子席の真上でした。
ここって、いっぱい∞が来るところじゃないのー!!!
とMちゃんと大興奮。





好きやねん、大阪。


目の前に、キミくんとクララが。

ギャー!!!!!

とにかく、超かわいかったです!





【∞ o'clock】

キミくんが走ってきたー!!!

「キーミーくーん!!!!」

親子席に向かって手を振るキミくんが、
とってもステキでした。
それしか覚えてない。





【Dive】

亮ちゃんが走ってきた。
これまた親子席に向かって、超ラブリーな笑顔。
親子席っておいしいなー。





浪花いろは節


すばちゃん、キター!!!!

こちら側のリフトに乗ったすばちゃん。
手を小さく振りながら歌う姿がかわいいのなんの!!





【ミセテクレ】

このときに気がついたのだが、


すばちゃんが、右手にいつもしている、


フィンガーレスを取っていた!!




うあー!!!!びっくり!!!



髑髏が見えました。なんだかドキドキした。
素の、本当のすばちゃんを見せてくれた気がして、
すっごく嬉しかったです!



さらに、<b錦戸さんの前髪が…


濡れております(平伏)




ああー、ミセテクレ最高だ!






Heat is on

やっぱりここも、亮ちゃんを見ていたんだけど、
クララの足ポイントではクララを見て、
サビ部分ではすばちゃんを見て、
間奏部分では番長のダンスを、
と非常に忙しいこの曲。

しかし、あることに気がついた。


番長、今回は大幅に振り付けが遅れる…


それを亮ちゃんに見つけられる。





耳打ちされているように見えました。




ドンマイ、番長(涙)









【Carnival】

クララ側キター!!!!!!


遂に、クララ側のカーニバル。


まさに、エロスのカーニバル!!!





まず、歩いてくるその歩き方がエロイ。

足が、交差するんですね。
そうすると必然的に、
一点に目線が集中してしまうんですね。
もう、股間が気になって気になって…


全ては、パンツがパツパツだからいけないのよ!


太もものむっちり具合と、股間のふくらみ具合に、

もう、何がなんだか分からないほど興奮。

さらに、
歌詞に合わせて、指をグルグル回し、ニッコリ。
花道横のポールに、まるでストリップダンサーのように、
掴まって、半分クルリと回ってニッコリ。



何ですか、その技。


エロカワイイ、ってなしだろう(涙)




そして、リフトに乗ったクララは、
上から下にいるおなご達を見下ろしながら、
常に中腰。なので常に股間がふくらみがち。

中腰のおかげで、パンツのお尻はギリギリまで下がり、

プリプリのお尻を突き出すかっこうに。





一体全体、なんでしょう、アレは?


しかも、上から見下ろして、
指差しするは、笑顔を振りまくは、やることなすこと、犯罪級。
勘弁してくれー(涙)


ここに断言します。


クララのカーニバルは、


エロスのカーニバルでした…








【群青涙】

ヘトヘトになったところで、群青涙。
コレもすごかった。
今度は、私、目をつぶって聴いてみました。


涙が出て、大変でした。


すごい声だよね、すばちゃんって。
一度、目を閉じて聴いてみたかったので、
何度も目を開けたい、と思いながら、
目を閉じて聴いたら、体が震えました。
生の声は、やっぱりすごいです。








【果テナキ空】

このとき初めて、チパ側だったので、
チパくんがクルクル回っているのを見ました。
確かに、犯罪級にかわいかったです。

でも、私は亮ちゃんで!!!


しかし、バックステージは遠い。
バックステージからセンターステージにやってくるときに、
親子席の前の花道を通ってくれたんですが、
時間がなかったのか、すぐにセンターへ行ってしまい、
亮ちゃんをあまり堪能できなかったので、残念でした。







【∞レンジャー】

こちらもアドリブ炸裂。
前回と違ったところだけをちょいと。



「靴の紐、はずれてるやんけ。

 前はすぐありがとう、言うたのに」



と、ナスの足元を見て言うブラック。
しかし、反応してくれないのを見て、

「前は」と言おうとして、



「 前は、そんなんじゃなかった」


噛んじゃった(笑)


すかさず、突っ込みまくる∞レンジャー。

「お前言うた?」
「お、いらんやん」
「言うた、言うた」



するとブラックキレる。


「前は、人のあげ足とったりせえへんかった」



うはははは!!!!



そして、「もうええ、オレは一人で生きてく!」

と言った瞬間に、ナスが飛びつく。

その勢いに驚いたブラック。


「ほらみい、こいつ以外誰も来おへん。

ヒナの顔が急に来て、びっくりしたわ」




ああーカワイイ。






そして、今回のイエロー。



マジ泣きしました。


それ見て私も、マジ泣き(笑)




だって、あんなの反則だもん!!!!
しかし、∞レンジャーで泣ける亮ちゃんが、
本気ですごいと思いました。
隣で、丸ちゃんがコネタ炸裂なのに。

そして、村上兄貴に抱きつく時、

勢いつきすぎて、鼻を打ったようでした(笑)

押さえている顔が、ちょっとかわいかった。





最後に、全員でメインステージに走っていくとき、



すばちゃんの靴が脱げる。


亮ちゃん、びっくりして道をそれる。


兄貴がそれを拾う。ステージで渡す。




なんとも助け合い精神のある、∞レンジャーでした。








【太陽の子供】

亮ちゃんが、やってきたんだけど、
もうさ、すっごくかわいいの!
親子席の目の前だったせいか、
小さなお子さんに、かわいらしく手を振る亮ちゃん。
チビッコより、あなたの方がずっとかわいいわよ!!!


でも、イエローのヘルメットは…


やっぱり浮いてた(笑)








【ヤジルシ】

すばちゃんが、ヤジルシを持たずに、
∞レンジャーの時に外れた靴ヒモを、
ゆっくり結んでいる
のがツボだった。


そして、近くにいたグリーン。


腰とお尻、フリ過ぎだから…(脱力)


クネクネしながら、ニッコリ笑顔。
あの人、何を出しているんでしょう?








【Knockin' Trackin'】



番長が親子席に来たー!!!


キャー!!!!!!




こちらも、子供に負けない子供の笑顔で、
ピンクのボール片手に、ニコニコ笑顔。
もう、それだけで死にそうでした。
しかも、しかもですよ、


親子席に向かって、小さくボールを投げた。


キャー!!!!!!




すぐ近くだったのに…多分、子供さんがゲット。
仕方ないのは分かっているが、悔しかった。


そして、亮ちゃんは、
曲の終わりがけに出てきた気がします。
何してたんだろう?







【∞SAKAおばちゃんROCK】

亮ちゃんは、どうやら着替えに戸惑っていた様子。
なぜ、それが分かったかというと…



り付けの説明をしていた亮ちゃんに、


番長が、手袋を渡していた。



ああ、愛。




そして亮ちゃん。
今回も、力強く歌って、振り付けを実際見せて説明。
言葉で説明するのは、やめたようです。

そして、おばちゃんROCK。
すっごく楽しかったけど、何があったか覚えていない。
とにかく、亮ちゃんと番長がラブリーです。








【MC】


今回は、なんと写真公開がありませんでした。
名古屋の最初の2公演だけの特別だったんですね。
なんて、貴重な写真なんだ!
2回も見ることのできた自分が嬉しい!!





■ウチワの使い方■

非常に暑かった会場内。
みなさん、MCに入ると、うちわで扇ぐ扇ぐ。
それを見た番長。


「よーあおいでるなー」


すると会場のみなさん、∞に向かってうちわを扇ぎまくり(笑)
みんな、苦笑してました。
「本来、そうあるべきものやからねー」
確かにね。

クララが「あっつい」と言っていたのが印象的。
そうかー、クララは暑がりか…

自分のメモに『クララは暑がり(はあと)』と書いてあって、
非常に面白かったです。何書いてんだ、オレ(笑)






■地元の食べ物■


「手羽先食べましたよ」


とすばちゃん。どうやら1部と2部の間に、
差し入れがあったのらしいです。
言ってくだされば、私が持って行きましたものを…


「うまかったよな」


「めっちゃ美味しかった!!」



クララ、いきなり声が大きくなる。
しかも語尾にハートマークがつきそうなほど(笑)
会場のみなさん「イエーイ!」と大喜び。

すると番長がこんなことを。


「よく考えたら、『手羽先食べた』でイエーイもヘンな話やな。

大阪で、たこ焼き食べても拍手せんやろ」




そこに、亮ちゃんが食いついた。



「でも、キミくん、

 ミスチルがそういったら、喜ぶやろ?」




「そうや!」



とクララ。
何ゆえに、亮ちゃんとクララは、
そんなにも、番長になついているのか?
不思議だが、非常に美味しい取り合わせに、
私も身を乗り出して聞いてしまった。

二人の攻撃にあった番長。


「お、おん」


と、あいまいな返事。
するとまたしても、亮ちゃんが吠えた。


「なんで、食いつき悪いねん!」


そんなに番長にかまって欲しいのか、亮ちゃん!!!
この3人でネズミの夢の国に行ったりしてるみたいですが、
そのときの図が、もう目に見えるようでした。
一緒に行きたい。その3人に囲まれたい。
それで、スネてなつく亮ちゃんと、
それに「そうや、そうや」という末っ子のクララを見たい。
うあーっ!!想像しただけで、超ラブい。


とにかく、名古屋の名物について触れられるのは、
とっても嬉しかったので、よかったです!






■山田のウチワ■


「そういえば、山田のウチワがあったで」と兄貴。

「どうもー山田のヤマです!」と丸ちゃん。超ハイテンション(笑)



「山田は最近やってないなー」と兄貴が言うと、
会場中が「やってー!!!」

すると「やってー言うてできたらすごいで」と番長。

「自己紹介だけ、やりましょか?」

と安田さん。おおう、やる気か!
すると丸ちゃんが

「自己紹介ですよ、やましょー!」

「なんやそれ、はましょうか!」
とすばちゃん。


結局、

「どうもー山田です、イエイイエイ!!」


と自己紹介。
すると番長が一言。


「これ、完全にキングコングさんのパクリやけどな」


うあ、言っちゃった(笑)







■ウケを狙え■

マジカルバンドの話になったんだけど、
丸ちゃんが、なんと1部はしていなかったらしい。
亮ちゃんが、1部で、マジカルバンドをしていないと言われ、
自分はしていると思った丸ちゃんは、
自分の手を見たんだけど、していなくて慌てて隠したそうな。

「今回はしてるから、スベらへん」と誰かが言うと、
丸ちゃん、いきなり


「おすぎです!」


ウケた(笑)



マジカルバンドのおかげだ!

すると村上兄貴。


「大倉とか、そういうのやらへんよなー」


「オ、オレ?」



クララ、びっくり(笑)
しかし、こんなことを言い出して驚いた。


「1回、ヤスとやったことありますよ」


えええっ(驚愕)




「どうやったん?」


どうやったん?(乗り出し)







「ダダすべりですよ」



爆笑!!!!




クララの話によると、


「ヤスが『オレが全部拾うから好きにしたらええよ』って」


「かっこええな」
∞、全員安田さんをベタ褒め。


「おん、カッコよかってん」


何故か、異様にこのセリフにときめいたオレ。



「それで、『オレホンマにめちゃくちゃすんで?』

って言ったら、『ええよー』って言うから、

ホンマにめちゃくちゃしたんですよ」




めちゃくちゃって、どんなめちゃくちゃだろう、
と非常に気になったのは、私だけ?




「そしたら、全部スルーされて、


 いっこも拾わんかってん!!」





ギャー!!!


そんなのありかー!!(爆笑)






安田さん、∞から攻められまくり。

「それはアカンやろ」
「ひどいなー」
「なんでやー」


と言われるなか、安田さんがなんと



「そっちのほうが面白いかと思ってん」



こやつ、ドSか?




すると、クララ



「おもしろくなかってん…」



うあーっ!!!


クララ、やっぱりM気ありだな!!



なんてこったい!
大好物じゃねえか!この野郎!



すると、さらにクララに追い討ちをかけるこの人。



「それ、拾わないとちゃうやろ、


拾われへんのやろ?」






爆笑!さすが、番長!




するとクララ、

「今でもそれ思い出すと胸痛なるわ…」



あああーかわいすぎる(涙)
ビバ!ヘタレなクララ!

※ちなみに、クララと村上兄貴がやったら、ウケたそうです。
 クララ、よかったね(笑)







■ウケを狙え2■


クララで散々笑った後に、村上兄貴がナイスふり。


「亮は、漫才やらんの?」


りょ、亮は?(乗り出し)





「え?オレはやりませんよ、やったら怒られる」


誰に?


「メンバーに怒られる」


わっはっは!





「多分、ダダすべりやで。


 オレ、やったら死にたくなるもん」



そこまでイヤか(爆笑)



「なんで、やったらええやん、ヤスとか」
と兄貴が言うと、



「ヤスとは絶対イヤや!!」


亮ちゃん、即答(爆笑)


「コイツ、自分をツッコミと思ってるもん。

ツッコミと違うでしょ」




番長に、そう同意を求める亮ちゃん。



「なんか、いつもフワフワしてるでしょ。

 一緒にいると、オレがツッコミしてるもん」




なんだか、妙に納得した(笑)








■ウケを狙え3■


実は、番長も昔やったらしい。

「昔、コントしてん」


と言ったときの、番長のマイクを持つ右手の小指。
ピコッ!とキレイに立ってます(ラブい)
※ちなみに番長は、何かを話す時、よく小指が立ちます。



「ウンコのかぶりもの、頭に乗せて」



出た!





「ちょっと臭いぞ!とか、

自分クサイわー、流して、とか言うて」




子供だよ、全く。


「そしたら、社長にめっちゃ怒られてん。

 YOU、そういうことは楽屋でやりなよ!」




そりゃそうだ。



「でも、楽屋でやってもおもろないやんなー。
 お客さんおるから、やんねん」




番長、こういうところは非常にポジティブ。
すると、会場がちょいと引き気味なことに気づいた番長。


「あかん、お客さん引いてるわ。」

「まだ慣れてないからな」

「今日はここまでにしよう。徐々にいこう。」



ほんと、ポジティブ(笑)








■土地の名物■


話題を変えた番長。

「名古屋って他に何があるんかな?」


「ういろう!」



クララ、食べ物になると声がでかい(笑)



「え?名古屋の人はういろうって食べるの?」


「食べるでしょ!!ほら、食べるよ!!」




クララ、必死(笑)

確かに食べないな…


名古屋城とか、行くの?

俺らが大阪城行かんのと同じやろ?」



クララが小さな声で

「食べへんのや…」と言ったのがかわいかったです。



そして、このとき、
クララと亮ちゃんが何か話していた様子だったんですが、
何話をしていたんだろー、気になるよー。


そして、番長が
ひやしあめ、って知ってる?」
大阪のおばちゃんがよく飲んでいるような飲み物らしいです。

「しょうがが入ってて、体にいいかどうか分からん飲み物」

なんだか、よく分からないけど、
よく分かった気がした(笑)







【オニギシ】

オニギシに入るときに、大事件が。


ブルースハープ錦戸亮が…」


と番長が言うと、隣で亮ちゃんが番長に耳打ち。
なんだ?と思っていると、


「今、錦戸が、


『なんでフルネームなん?』やって」




ありゃ、また亮ちゃん、番長に喰いついた(笑)



「距離感じるやん」


ギャー!!!!

何、このサービス!!(興奮)






「もうー、なんなん?イヤやろ、


『オレと錦戸が電撃結婚します!』とか言うても」






座ってたのに、椅子から落ちた。




なーにーそーれー!!!!(錯乱)






待て、待て、待て!!!

ちょっと待て!!!!



なんだかよく分からないけど、
ものすっごい興奮するんですけどっ!!!!



おまけに錦戸さん、

恥ずかしそうなのに嬉しそうですよ(涙)

おいおい、どこまでキミくん好きなのよ、あなた(ぐったり)
このとき、あまりに興奮しすぎて、
クララがどんな表情してるのか、見るの忘れた…



この衝撃で、
この回のオニギシも、さっぱり覚えていません…








ただ、安田さんのコーナーは…


「NONONONO!」


って外人風でした(笑)








FTO

このときも、番長の指差しを凝視。
うあー!カッコいいー!!!
そして、亮ちゃんとすばちゃんのソロ部分が、
こっち側の花道だったの!!!

亮ちゃん、歌っていない時は、
スタンドに向かって手を振っててかわいいのー!!

すばちゃんも、お子さんに手を振ってた。
かわいかったー!!






【悲しい恋】

亮ちゃんのダンスしか見てなかった気がする…






大阪レイニーブルース

亮ちゃんと番長とクララは向こうだったけど…


すばちゃんキターっ!!


コレがね、かわいいのね、
すばちゃんのレイニーブルースダンス。
ちっちゃく跳ねる感じがたまりません。

そして、このときだった気がする。
センターステージの横花道に一列に並んだ∞。
番長とクララが隣同士だったのですが…

番長、クララを確認しながらダンス。

クララ、番長のダンスを確認。


やっぱり、心配みたい(苦笑)





【Eden】

最初は、クララが座りながら、
ガッツリ足を開いているのにドキドキしていたんですが…


途中で、番長が、


ジャケットをまくって二の腕が見えた。





うあーッ!!!!!




このとき、



左手の二の腕にタトゥシール。



撃沈…





それ以降、そこしか見てませんでした…

(胸元も開いていたから、そこも見てたけど)








【無限大】

番長がちょうどセンターにいたので、
親子席から見ると、真正面なのね。
ああー番長が目の前だーと思って、
ドキドキしながら聞いておりました。






【亮ちゃんソロ】


今回は、前髪が全部おりてました。

さらに、濡れ髪。



破壊力抜群。



しかも、ターンした時に、


汗が飛び散った…




うあーっ!!!!






ロメオやら、ロメオやら、ロメオを思い出し、
いきなり逝ってしまいました。
途中から、ほとんど覚えていません…

勘弁して倉さい。








【クララドラムソロ】【ONE】

亮ちゃんショックで、あんまり覚えていない。
ただ、クララがドラムを叩く時、
左側より、右側の方が好きだと思いました。

右側の方をよく見る気がするんだよねー。





【Do you agree?】

コレも、ほとんど覚えてない。
なぜだろう…






【口笛のむこう】

コレがすごかった。
亮ちゃんが、親子席にやってきてくれたんですが、
そのとき、とてつもない亮ちゃんに、
膝から落ちて、その後が吹っ飛んだ。


親子席前にやってきた亮ちゃん。

最初は、こぶしを振り上げながら歌っていたんですが、
途中でセンターステージに行こうと背中を向けた…
と思ったら、



クルリと顔だけを後ろに向け、


流し目を下から上に流して上目遣いをすると、




ニッコリ…






驚愕






びっくりした。
もう、驚きすぎて大変だった。
流し目の後の、笑顔というのは、
赤西とクララの専売特許でしょう、普通。
しかし、しかしですよ、


錦戸様の流し目&笑顔は、強烈です。


しかも、最後の笑顔がとんでもない。
笑顔とか言う問題じゃない…

あんな、表情ができる人間がいること自体、

もう、奇跡としか思えない。


ああー、心臓に悪い。
おかげでその後、意識飛んでます。







【大阪ロマネスク】

錦戸様に心奪われたまま、始まったロマネスク。
しかしこの曲で、番長に持って行かれる。


「キミを探して抱きしめよう」


この歌詞のときの、番長、ご覧になったことありますか?
多分、番長好きな方は、もちろんご存知かと思いますが、
このときの番長、
まっすぐ前を見て、まっすぐ前に手を伸ばして、
自分の胸にひきつけるんです。


このとき、私、番長の目の前だったの。


私を探して、抱きしめてくれたの!!


勝手に、そう思い込んだだけだけど、
死んでもいい、と思ってしまった…
キミくんに探してもらえた、と思ったら、
もう、泣いちゃう、泣いちゃう(涙)




と、思っていたら、
サビ部分を歌う亮ちゃんが映った
スクリーンを見て、息が止まった…





亮ちゃんが、涙ぐんでいる…



ああぁ…






その瞬間、ぶあーっと涙が流れて、
もう、大変でした。
亮ちゃんの目が、赤くて、
一生懸命歌う亮ちゃんが、すごくステキだった。


亮ちゃん、大好き。











アンコール
【cook magic city】


このときは、亮ちゃんのテンションがすっごくて、
もう、めちゃくちゃノリノリでした。
ペットボトルの水を持った亮ちゃん。

ああ、ヤバい。

と思ったらやっぱり…

丸ちゃんに水を、ばしゃっ!とかけてた(笑)


そして、親子席の前にやってきた亮ちゃん。
ニコニコ笑いながら、手を振り、
親子席少し隣の席に移動した時それは起こった。
男性のファンの人が、亮ちゃんに向かって、
「水をかけろ」みたいなジェスチャーをし出した。
すると亮ちゃん、目を見開いて、

「いいの?」

というように確認すると、

ペットボトルの水をドボドボと男性の頭にかけた。

そして、水をかけた後の亮ちゃん。

「すんません」というように手をかざして頭を下げた。

そのときの笑顔が、超ラブリー。



うあーっ!!!!


うらやましい…





だって、亮ちゃんにびしょびしょにされてるんですよ!
それって、どうなの!!どうなの!!!
おまけに、そのあと超ラブリーな笑顔。

私も、亮ちゃんと一緒に濡れたい…








【∞SAKAおばちゃんROCK】

ノリノリの亮ちゃんが、クレーンに乗った。

亮ちゃん、いつになく、
ブンブンと手を振り、超笑顔。
このテンションは、どこかで見たことがある、
と思ったんだけど、あの時までは行かなかったらしい。

と、思っていたら、

親子席の前に番長来たー!!


そして、サビ部分に差し掛かると、



「めっちゃきめて、おばちゃんロック♪」



キャラメルのようなラブリーな髪型で、
ニッコニコな子供のような笑顔で、
両手の指を上下に振る番長。


なんだ、このカワイイ25歳。


恋人にしたい。子供にしたい。
ダンナにしたい。相方にしたい。

もう、一緒に住みたい!!!!





アンコール。素晴らしかったです。

最後の最後まで、ノリノリの亮ちゃん。
いつもは、結構、最初の方にはけて行くのに、
この回は最後までステージに残り、

ずっとものすごく大きな声で、



「付き合ってください!!」


を絶叫。




私でよければ、いつでも付き合いますっ!!






21日2部はコレで終了。次は名古屋オーラスです。
コメントレスはさせていただいていませんが、よろしければどうぞ♪

スポンサーリンク