本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

友達だからだよ



クロサギ第2話


今回は、あまりにも楽しみだったため、
始まる前からテレビの前に正座をし、
喉が渇いたときのために、すぐ隣に水まで用意し、
ヨダレが垂れてしまったときのために、ティッシュも準備し、
気合十分で、本番に臨みました。


結局、見ている最中に、
用意したもの全て、ぶっ飛ばしました。


最初の2分で正座はいとも簡単に崩れ、
狂う私が蹴っ飛ばすと危険だと、
隣に置いていた水は、家族によって移動され、
ティッシュは終わった後に気づいたら、
キッチンの方まで吹っ飛んでいた…


正直な話、最初見たときは話の内容が、
よく分からないぐらい興奮し、大変でした。
結局4回見ました。でもまだ見足りない。
そんな私の、クロサギ2話レポはこちらです。

====


赤いスカジャンを羽織った後姿にときめき。
その向こうの黒い衣装に身を包んだ黒崎にときめき。




「黒崎?」



ぬあーっ!慶ちゃんの声、大好物!
そしていきなり泣き出した慶ちゃんが、もとい、

智くんが黒崎に抱きついて、ひっくり返った。




ドーン!



家族に、怒られましたが仕方がありません。
何ですか!このサービスショット!
しかも、慶ちゃん、山下さんの肩にアゴをしっかり乗せて、
もちろん抱きしめられている山下さんも同じ。
さらに慶一郎さん、何度も山下さんを抱きしめなおします。
涙を流したまま…


意識も飛ばしかけるっていう話だよ。

※涙が本物かどうかは謎(毒)






その後、二人が居酒屋に行く設定。


「おい、飲めよ」



飲みます!いくらでも飲みますから、
その場所を今すぐ教えてください!
そしてこの二人、いつもの感じと似てるんですね。
慶ちゃんが一途に山下さんを見て微笑む。おおーナイス構図だ。
しかし山下さんは話はしないけど、
いつも相手の顔を見ていることが多いからね、
そこが黒崎と違うのかーなどと思ってしまった。
乾杯した二人に乾杯だよ。

しかし、そんな冷静な判断を、
いきなり覆すセリフが飛び出した。


「まだ一人でフェンスの向こうにいるんじゃねえだろうな」




フェンスー!!!!!!




予告を思い出して、悶絶。
と思ったら、さらにスペシャルな映像に、
根こそぎ持っていかれました。




学校の屋上。フェンスの向こう側。


寝転がって天に手を伸ばす、
学ラン姿の黒崎。こぶしを握って、そのまま目を閉じる。


ステキ過ぎる(ドキドキ)



するとフェンスのこちら側に、黒髪の慶一郎さんが…





うああああー!!!!!


ヤバい、ヤバい、ヤバすぎる!







「なんでいっつもそこにいんの?」



フェンスを乗り越える慶ちゃんを、
見上げる山下さん。あまりの美人度に悶絶。


さらに、
黒髪慶ちゃんの学ラン姿!!!!
寝転がろうとしたちょっと前の、
横を向くしぐさと、淵に座ったその胸元が、
シャツと学ラン、両方ともボタン外している
のに、
ありえないぐらいときめいた!


慶一郎さんの学ランはアリだ!!!

ホスト系がいちばんだと思っていたが、
 学生もアリなんて、やるな慶ちゃん。




さらに、二人頭をつき合わせて、
屋上で空を見上げる。


白い息を吐いて微笑んだ黒崎


ああ、智のこと好きなんだな。
懐いてくる彼を、友達と思ってるんだな、
と、ものすごく嬉しかったです。
そして、ハンパなくかっこよかったです。



そしてこのシーン、
プチときめきは、白い上履きです。
さらに、慶ちゃんと山下さんの髪の毛の色の違い。
金の上からスプレーしたから、真っ黒にはならなかったのかなあ。
黒髪の慶ちゃん、新鮮(ラブ)




しかも、居酒屋でそれを思い出して微笑む黒崎。
また死んだ。
さらに、このあと、
「今なにやってんの?」と聞かれた黒埼、

「フリーターかな、お前は?」


と聞きながら、

おかずを智にお箸で渡してあげる黒崎に、

私はめちゃくちゃときめいた!
こういうこと、自然に出来ちゃう人が好きなのだ。
気配りできる子が好きなのだ。
私はできないタイプなので、できる子が好きなのだ。
つまり、山下さんが好きなのだ。
って、役の中の話ですけども…



「じゃあ、また連絡する。

 もう黙っていなくなるなよ、コンビ復活だからな」





握った二人の手。

握り返して親指を付き合わせる慶ちゃんのしぐさにキュン!
ステキ、ステキ、ステキすぎる!


ものすごく嬉しそうな笑顔で、
黒崎に別れを告げる智。
どうしよう、こっちも嬉しい。
そして、黒埼もすごく嬉しそうなの。
ああーこんな顔するんだ。ステキだわ。


友達に会えたのが嬉しかったんだろうね。
ネタをもらいに行く時も、ちょっと嬉しそう。


でもこの後、
アカサギの弟の写真を見た瞬間。
黒崎の目が…つらい。



この後、ようやくセニョリータですが、
なんだか、ものすごく心臓が痛かったです。
話の内容が苦しいのか、
それとも二人がいるから苦しいのか。
途中から全く分からなくなった…




しかし!その後のコスプレ。
いまどき、その格好はねえだろう。
ピンクのセーター肩からかけて、チェックのパンツ…
と思ったのだが、


かわいいのだ。

ハンチングが好みなのだ。




アパートからゴミを持って出てきた黒崎。
鍵をくわえて出てくるところがたまりません。
さらに、その横顔!
久しぶりに、髪の毛が短いので、

うなじが、うなじが、うなじが!!!

首筋の美しさに、完全に持っていかれました。
この時期に半袖はまだ早いと思うけど…




さらに、ものすごいコスプレが登場。
トレーニングジムにやってきた黒崎。
黒のヘアバンドが…かわいすぎる(大興奮)
立ち上がったら、死にそうになった。

黒いTシャツから覗く二の腕が…キャー!


「おれ、いつも見てて、

 いつか話してみたいって思ってて、お願いします!」



言われてみたい…
お茶に誘うことに成功したクロサギ



「やった」


とガッツポーズ。
そのとき、首筋に汗が光ってました。
こっちが「やった!」って思っちゃうよ。




そして、


「年下って、ダメですか?」



ダメな訳がない。







「もう、彼氏とかいますよね。」



いてもいないって言うさ。






そして、小沢真珠さんとの姉弟シーン。
慶ちゃんと小沢さん…目の大きさが違いすぎる…
でも姉弟か…慶ちゃんの姉になりたい。
仏壇に手を合わせる慶ちゃんのかわいいこと。
機嫌がいいのは、懐かしい人=黒崎に会ったから。
このときの横顔がねえ、かわいいんですよ。
慶ちゃんの横顔が大好物なの。
喉仏と、薄い唇がポイントです。




アパートの階段で、
カツラを取った黒崎に胸キュン。
髪の毛がくしゃくしゃでもイイ男は違う。
でも、その後、
智の写真を見てため息をつく黒崎。
その美しく悩む姿が、私は好きです。





そして、次のコスプレ。
その服装もないだろう。
しかし、迫ってくる年下って気分いいなあ。



しかし、その次のアカサギ智。
公園で彼女と待ち合わせって、どうよ。
彼女に渡すものが手作りサンドイッチ。


彼女に抱きつかれる智…


すみません、ごっついヤキモチ妬きました。






氷柱ちゃんに

「あなたにだって友達ぐらいいるでしょう?」


と聞かれて答える黒崎。


「いねえよ」


いやだ、切ない。
本当は智が友達なのに。
きっと唯一の友達なのに。






そんなことを言っていたら、次のコスプレが。
前髪が、上がってます(ラブ)
ジャケットが、かわいいです。

しかーし!!!

彼女を抱き寄せたその腕に、やきもち





姉弟のところに、電話をかけた黒崎。
このときに後ろで、智が台所に立っているのが萌えポイント。
フキンで手を拭きながらこちらに向かってくるしぐさの、
自然なこと!まるで新妻。好みだ!!!
さらに電話のこちら側では、黒崎が黒タンク(瀕死)
さらに、綿棒で耳をキレイにしています。
膝枕して、耳かきしてあげたい。




そして、この後、
私が倒れてしばらく立ち上がれなかった場面が。


だましたつもりが、ばれてしまった智。
しかし、診察券を出して、
上手くごまかした後、それは起こった。







いきなり、抱きしめた!








な、なななっ!(動揺)









「ごめんな、お前不安だったんだろ」


と言いながら、上から覆いかぶさるように抱きしめる智。
いやああ、どうしよう。

その抱きしめ方に悶絶…


すると、





「ずっと側にいて欲しい。オレ本気なんだ」





と言って、右手を頭に(眩暈)


いやあー!そんな風に抱きしめないで!
慶ちゃんの、その大好物の手で、
他の女を抱きしめないで!
しかも

「オレ本気なんだ」ともう一度、

耳元で言いましたよ、耳元で!!




そのまま、しっかりと抱きしめる智。





やーめーてー!!


もう、勘弁してー!!!





正直、最初はこの場面でクラッシュしてしまったため、
黒崎がどんな風に、1億を送金することになったのか、
全く見逃しておりました。
しかし、1億を送金した黒崎。
アップになったその横顔。

美しい瞳を閉じたそのしぐさに、ノックアウト。






がっ!!!!









「智、怒らないで聞いてね」



「うん?」







この「うん?」ですよ!「うん?」
なんて好物なんだ、この声!この聞き方!


目を一瞬見開きます。見開きますよ!

しかも耳元で!死んでしまうー!!









と思ったら、私でなく智が死んだ。




膝蹴りが智の股間直撃!




その悶絶する姿にこちらが悶絶!
しかしその後思った。



使いものにならなかったら、


どーしてくれるっ!(憤慨)




ここで、智くん。
お尻ガツンとカメラに向けてます(鼻血)
さらに、ゆかりちゃんに顔を殴られ
地べたに倒れ、口から血を流す智。

「ばかっ!」って言われてました。

なんて、すばらしいこの演出。


お似合いです。慶一郎さんお似合いです。


そんなドMなあなたが大好きです!





死にそうになったけど、すぐ復活した。
なんとも忙しいアカサギ事件でした。







そしてラスト。
ビデオカメラで智の告白を録画し、警察に届けたクロサギ
アカサギ姉弟が逮捕される中、
フェンスの向こうに座る黒崎。



「黒崎、お前オレをだましたな!
 友達だと思ってたのに、会えて嬉しかったのに!なんで!」




「友達だったから、

 お前だけには、詐欺師になんかなってほしくなかった」





フェンスの向こうとこちらで話す二人。
フェンスに押し付けられる智。



「黒崎」


と智が呼ぶ声が、つらい。





「まいどあり」



今回のまいどありは、とっても辛かったです。






ただ、萌えポイントも大量にありまして…


フェンスに押さえつけられた慶ちゃん。
あの大好物の大きな手が、指が…
フェンスのこちらから見ると、
ぎゅっとフェンスを握っています(眩暈)

さらに、押し付けられたその横顔。
痛そうなその顔にぎゃふん。
泣きそうな表情なの。手がフェンスを握りなおすの。
黒崎!と叫ぶそのとき、
慶ちゃん、めちゃくちゃ色っぽいです。
ものすごくステキです。
ダメです。とにかくとんでもありませんでした。





そして、アパートに帰ってきた黒崎。
氷柱ちゃんの責める言葉がつらい。

「詐欺師なら、友達でも平気でだますんだ」



涙が、とってもきれいでした。



「お前、悪いけど出てってくれる?」



見ているのがつらいほど、切なかったです。









ただ、あのステキな涙。
感動していたのに、山下さんの日記読んだら、
ちょっと笑ってしまった。
大事な人が死んでしまったことを考えたそうで。




メンバーのみんな、ごめん。


仁、ごめん。





なんと、
亮ちゃんも慶ちゃんも、赤西まで殺されていた(びっくり)

山下さん。
そんなの私も泣いちゃいます。
でも、あんなにキレイには泣けない(断言)






とにかく、今回のクロサギ。すごかったです。
1時間が、本当に苦しくて、
見ている間に、心臓止まるんじゃないかと思った。
私のあまりの興奮度合いに、家族も、
「そこまでいくと、ある意味尊敬する」
と褒めてくれました。
(ウソ、お説教くらいました。
 夜遅くに奇声を上げるな!その通りです。ごめんなパイ)

それからいろんなところに伏線がはってあって、
フェンスを上手く使ってましたね。
(慶一郎さんを押し付けるという、ナイスな使い方ももちろんです)
フェンスの向こうとこちら。
フェンスを越えて友情を示した智と、
フェンスを越えないことで友情を示した黒崎。
二人が切なくて、とてもステキでした。



来週は、ホテルマンのコスプレです。
あの格好からして、ベルボーイかな。
いいね、いいね、部屋に荷物運んでくれるのいいね!
エレベーターで二人きり!いいね!
部屋に入って、部屋の説明してくれる黒崎くん。
閉じ込めてしまってもいいですか?




クロサギが楽しみで楽しみで仕方がありません!
こんな私に応援クリックお願いします♪

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク