本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

KAT-TUNコンサート Real Face  名古屋 2006年4月4日1部 前半




遅くなりましたが、カツン名古屋コンのレポ初日1部です。
なんせ、4公演入ったので、
書きながら思い出すことが多すぎ、
あれ?これは1回目?2回目?と記憶が混在。
ひょっとすると、同じ公演に入られた方は、
これって2日目じゃない?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
その場合は、教えていただけると嬉しいです。
頭の中が、ぐちゃぐちゃになってますので。


今回はそれぞれの公演での萌えポイントをレポ。
ので、短いはずなんですが…そうでもないかな。

完全に赤西&中丸目線ですので、
他のカツンメンバー好きの方は、
ちっとも楽しくないかもしれませんが…
それでもよしこい!な方はこちらへどうぞ。

====



夢にまで見た、KAT-TUN名古屋コンサート。
早々とお休みを取り、
前日、ワクワクしながらもしっかり眠った、
5月4日。名古屋初日。
名古屋はオレのホームグラウンド。気合も違います。


ドームでウチワもパンフも買ったので、
何も買わない予定だったのに…
しっかり赤西のヌード入り写真を購入してしまった私。
だって、ヌードの赤西がかわいかったんだもん…


初日第1部はバックステージ側に近い、
スタンドの中ごろ(スタンドトロッコが通る3列後ろ)
ステージを前にして、向かって右側の座席でした。


赤西仲間と合流し、ギャーギャー興奮しながら待ち、
相方Mちゃんも到着したところで、会場へ。
と言っても、あまりのギリギリ具合に、
座席に到着した途端に、会場が暗くなってしまった!




うわー、やべーやべー!!!

慌てて服を脱ぎ、慌てて双眼鏡を取り出し、
(ウチワはやっぱり持たない)
いつも汗だくになるので、タオルを必死で探し、
とにかくスタンバイ。




最初に会場に流れるあの音楽って、
海賊帆の導入部分の音楽ですよね(違ってたら教えてくだパイ)

その音楽に乗せて、スクリーンにメンバーが。



亀ちゃーん!

赤西!

田口先輩!

聖!

姉さーん!

中丸!




テンションがMAXになったところで、
全てのアイテムも出揃い、準備万端。
広島公演に参戦したYちゃんからの情報で、
赤西はバックステージから登場する!と聞いていたので、
とにかく、その部分だけを凝視。


ものすごい音がして、ギャー!!!という歓声が!
どうやら、メインステージで亀ちゃんが飛び出たらしい。
(見ておらず、申し訳ない)
私は、次の赤西を捉えようと、必死にバックステージを凝視。




ドーン!


という音とともに地下から、赤西がジャンプで登場





あーかーにーしー(崩壊)




既にこのとき、ネジは吹っ飛んだ。
赤西は、サングラスに黒だか赤だか分からない衣装。
(多分、赤と黒が混ざっていた気がするが、
 なにぶん4回も見たのに、いちいち興奮しすぎて、
 記憶が飛んでおります)



サングラスかよ、サングラスかよ。


美人のお顔が見られないじゃないの!




続いて、外周から、
田口先輩、聖、上田姉さんが登場。
ということは、もうひとつのところから中丸が、
と思ったら、

中丸が下からジャンプして登場





なーかーまーるー(絶叫)







そして、あの曲が…



【Real Face】




イヤーっ!(涙)



赤西は、私からいちばん近いとは言わないが(近くは誰か覚えていません)
かなり近いバックステージでリアルフェイス。
これが、神様の贈り物でなくて、なんと言うのだ!
リアルを♪の振り付けなんて、やることも忘れ、
赤西だけを凝視。

超カッコいい(涙)

そして、間奏部分へ。


ああっ!ここでは中丸が!

中丸は、ちょうど私とは逆方向のスタンド外周で、
でも、こちら側を向いて、
1!2!と声を出しているわけですよ。

ちょっと、超カッコいい!



そして来た!



3、2、1、GO!




ギャー!!!!






正直、いきなりMAXに持っていかれたため、
頭がおかしくなるほど、ヘロンヘロンでした。
そして曲が始まった瞬間、


赤西にスポットライトが…


うわあっ!かっこよすぎる(涙)







そして舌打ち



サングラス赤西(鼻血)





ド級エロス





今回、一発目の膝落ち。







しかも、曲の途中で、
赤西と、中丸と、誰か(ほんとに覚えてない)
が、バックステージに集まった!キャー!!!

と思ったら、来た!ムービングステージ!
おおう!中央に向かって動くではありませんか!


すげえ…



本気でびっくりしました。
動くとは聞いていたが、こんなど真ん中を動くとは…

このとき、アリーナの席がどんな割り振りになっているのか、
そんなことはさっぱり分かっておりませんでしたが、
とにかく、2部と、2日目1部がアリーナだったので、
赤西が私の真上を通るのかどうか、
それが気になって仕方がありませんでした。


ムービングステージが確か、
前からも後ろからも動いて、真ん中で合体したと思います。
4回入った記憶では途中で真ん中で合体し、
途中で全員、後ろ側のムービングステージに乗り、
バックステージ側へ来たんですよ。
バックステージ側なので、大興奮!

赤西!中丸!

それ以外、言っておりませんでした。







【ハルカナ約束】



うわあー!!!!!!





しかも赤西はやっぱり、


「エブリバデイ!」



ギャー!!!!!

とにかく、興奮した。
それ以外に、覚えていません(苦笑)







【Le Ciel】

前奏が流れた瞬間に、ギャー!
はっきり言って、こちらも初日1部はほとんど覚えていません。
赤西が、腰フリの振り付けがいまいちだったことしか覚えていない。





【FIGHT ALL NIGHT】


赤西の口元がいやらしかった。

それしか覚えてない。






【GOLD】

このとき、赤西が遠かった(涙)
踊らずに、この曲でリフトが上がるんだけど、
私の目の前、誰だったかなあ。
中丸も逆サイドだったんですよ。
リフトの上だったので、好きなダンスを踊らなかったのが、
残念だったことしか覚えていない。






【挨拶】


赤西はいつもの通り。


「声からして帰れよ!」



赤西の、胸元しか見てなった。

だってね、
汗がね、ネックレスの下で光ってるんですよ。
「声」って言う時に、親指で喉元をトントン叩くんだけど、
その時、ネックレスが揺れるのね。
なんだか、いやらしい気分になるでしょう。
って、そんなことを思ったのは私だけかもしれないが。




ええっと。
すみません、後の人は覚えていません。
中丸が


「中丸、中丸、中丸雄一です!」


またしても、さおだけ屋(笑)



と言って、後ろを見ると、
アルミホイル衣装に着替えた亀ちゃんが。
このときがいちばん声援が大きかったのを覚えています。
しかし、いちばん最初に挨拶をして、
後ろに下がったはずの赤西が、
出てくるのが遅かった(笑)
逆に中丸は、着替えが早かった(笑)





そしてアルミホイル衣装で、


「Are you ready?」




【NEVER AGAIN】




ギャー!!!!!!




とにかく赤西を!赤西のMY girlsを!



と思ったら来た。




「ちゅっ」





ひいいぃー!!!!!





しかも、今回、
赤西がしっかり踊ってるの(涙)
ああーやっぱり、やれば出来る子赤西。
なんせメインステージで非常に遠かったんですが、
赤西が必死で踊るのに、こちらも必死のガン見。
おかげで、中丸のマイク回し見逃した(涙)
しかし、私の大好きな「本当の気持ち」の
中丸の指がキレイな振り付けは見逃さなかったぞ!


しかし、赤西の横顔がキレイでね

ノーフェイクの表情もステキなの!


そして、中丸の「カーッ!」 ←これ、分かりますか?


さらに低音ボイスで、腰砕け(好き)

この曲はやっぱり踊ってくれると非常に嬉しい。
とにかくカッコよかったです。







【聖ソロ】


メインステージの左端に、
ドラム缶と一緒に聖が登場。


似合い過ぎ(大絶賛)


あの衣装、死ぬほど似合いますね、聖さん。
しかもね、この曲が非常にいい!
こういう曲、大好きなんですよ。ダンスも!
聖は、こういう曲とダンス躍らせたらいちばんいいわね!

しかし、Yちゃんが「赤西がバックダンサーで」
と聞いていたので、聖を見ながら後ろを気にしていると…







赤西、登場!









断言します。


この赤西、絶品です!


正直、今まで見たソロ曲のダンスより、
どの曲のダンスより、

この曲の赤西がいちばん好き!

曲調が赤西にピッタリ似合う!
昔から思っていたことですが、
赤西ってダンスが女っぽいでしょ。
手の動きとか、首の動きとか、腰の動き方とかが、
男っぽくなくて、女っぽいんです。
それがね、非常に似合うんですよ!

かっちり踊るよりも、ダラダラが似合う赤西には、
リズムに合わせて、自由に踊るこういう曲の方がいい。
しかも、足と手の動きが、

かわいいし、いやらしいし、

エロイし、最高(感涙)




他の方がなんとおっしゃるかは分かりませんが、

私は、この赤西が、大大大大好物です!



今まで見た赤西の中でベスト1です!








しかし、この曲、
非常に忙しいことに、途中で気がついてしまった…
なんと、赤西の逆サイドに、




中丸がっ!!!




ギャー!!!!

どっち見たらいいんだ(困惑)




赤西と中丸。
同じ振り付けなのに、全然違うんですよ!
でもね、中丸もめちゃくちゃいいの。
赤西と違って、きっちり踊るタイプの中丸は、
エロっぽくないんだけど、妙にそそる。
手をクルクル回す振り付けが、めちゃくちゃ似合う!


なんだ、この曲なんなんだ!

くそお!聖、やりおる!(べた褒め)



「sexy」と聖が歌う時、
遠かったので、聖しか見えませんでしたが、
2部のアリーナでは赤西に期待しよう、
と思いながら、ドキドキした聖ソロでした。








【田口先輩ソロ】

チャイナだった。

驚いた!田口先輩が中国雑技団に見えた!

背中から手にかけて龍がおりました。

さらに、空中大回転!
クロバットとかいう代物でない気がする。
すごかったです。






【亀ちゃんソロ】



ヤバかった。エロかった。


緑の光が、亀梨さんを包み、
たくさんの女性に囲まれて、まさにストリップ

隣のMちゃんが落ちてました。

お尻が小さくて、腰が細くて、
ネクタイをリボン結びする手がかわいかった。
最後に椅子にもたれかかる亀梨さんを見て、

「椅子になりたい」

Mちゃんはそれを繰り返してました。


20歳、亀梨和也はすげえ…








そう思っていたが、
一気に全神経を持って行かれる大事件が!







【ONE ON ONE】


スタンドトロッコ私のスタンド側に中丸登場!





ギャー!!!!!




周りの方々は、まだ亀ちゃんを追いかけていたようですが、
私は一人で、スタンド後ろにガッツリ向きをかえ、

中丸だけを凝視!


しかも、なんと!
私の座席は、ロッコの通るちょうど3列後ろ!
中丸が通ったら、ちょうど目の高さ!


うわあ!うわあ!どうしよう!

中丸が、すぐ近くにっ(パニック)





しかし、ここで非常に悲しい事実が…

途中で、中丸が遠ざかっていく。






あれ?





なんと、中丸と聖が場所を交代。





えっ?





ロッコが動き出した時、
中丸は反対側のスタンドトロッコで手を振り、
私の目の前には、坊主頭の聖が…




どーしてー(号泣)




落ちた。
落ちるどころの話じゃない。
泣いたよ、私は本気で泣いたよ。
中丸のいちばん好きな、5年の月日の歌声を、
目の前で聴きたかったのに(涙)
この曲、アルバムの中でいちばん聴いてるぐらい好きなのに(涙)

いえ、聖も好きなんだよ。
聖もカッコいいんだけど、
どーして中丸じゃないの(涙)




うわーん(涙)






そんな涙にくれながら、
聖に、手をフリ(そこはきっちり)
遠くのトロッコに乗る中丸を双眼鏡で追いかけ、
非常に悲しい思いをした【ONE ON ONE】








【フリーズ】

しかし、ここで復活!


バックステージに、赤亀が登場!


ギャー!!!!!



この曲も赤西、最高でした!
クラップクラップってする赤西が大好物の私は、
ムービングステージでダラダラ歌う赤西に釘付け。
いいよ、赤西、本当にいい(嬉)








【メンバー紹介】


他の人は覚えていませんが(申し訳ない)


中丸

ロボットダンスチック
やっぱり最後に、足を上げてターンしてたよ(ラブ)
しかし、どーしても、
「ゆっち」コールができない私。
だって中丸をゆっちって、呼べないんだもん。
呼ぶなら「中丸」か「ゆうちゃん」で(きゃは)
いや、「雄一」もいいなあー。ウフフー




赤西

こちらもロボットダンスチック。
必死で踊る赤西が非常にラブい。

「あ~ん」という女性の声で、

後ろに倒れる赤西にこっちがあ~ん(ラブ)



しかし、こちらも「仁」コールができない私。
赤西を「仁」と呼ぶときは、ベットの中でだけ!
と決めているので、ここは譲れないのだ!
そんなに簡単に呼んじゃいけないのだ!
小声で「赤西、赤西」と呼んでました(苦笑)




そして、二人ずつでダンス!
中丸と聖。上田姉さんと田口先輩だったかな?



ここで、赤亀ダンスタイムが!




キャー!!!!



初日1部は


亀ちゃんが腕立て伏せをし、

赤西がそれを隣で操るように上からひっぱる



という、なんともラブい演出
最後に二人で笑ってたのが、非常に嬉しかった(涙)
赤亀が仲いいと、本気で泣きそうです(幸)









【SHE SAID】



赤西の腰フリが甘かった…

遠かったけど、そこしか見てなかった私。
しかし!ここで素晴らしいものを発見しました。

to the top of the world

部分で赤西は、
田口先輩に後ろから寄り添い、
どーも後ろから攻め立てている様子。
遠かったので、次のアリーナに期待しよう!
と心に誓いました。







RUSH OF LIGHT

このとき、全員がジャケットを脱ぐんですが、
Tシャツ…好物だわ♪

中丸が聖と一緒に、ムービングステージでメインからバックへ。
このとき、中丸がムービングステージに座って、
下を見下ろしてるの。かわいい。
すっげえ近いよなーと思って、
とっても羨ましかったのを覚えています。



がっ!



赤西が、外周をこちら側に走ってきた!


キャー!!!あーかーにーしー!!



親子席に手を振ったり、
口をすぼめて、笑ったり、
かわいいったらありゃしない。
しかし、私の前を通る時には、
しっかりスタンドじゃなくて、アリーナ向いてた(涙)
いいもん、どうせ遠いからいいもん。






ノーマター・マター

サイン投げ。
赤西は向こうに(涙)
中丸がこっちに来たけど、投げてくれなかった(涙)
しかし、田口先輩が近くで投げていた気がする。
どっちみち、遠かったですけども…


しかし、赤西


見ている限り、サインを投げるのがヘタ(笑)


いつも狙ったところには全く行かず、
ブーメランのように戻ってきては、

あれ?

というように、首をかしげ、
手をかざして謝っているけど、
いっつもヘンなところへ飛ばしてしまう。
そんなところが愛しいけど。






【MC】

MCは非常に長かったです。
印象的だったのは、
中丸と赤西がちょうど全員の真ん中ぐらいにいて、
話を進める役になっていて(亀ちゃんはボケていた・笑)
左端に亀ちゃん、右端に聖がいて、
周りが話をするたび、
赤西と中丸が、話している人の方を見て、
キョロキョロ
しているのが、非常にかわいかった。

CD・DVDの話とか、CMとか、ドラマとか
ラジオとか、いっぱい話してくれたんですが、
私の印象に残っている部分のみをお届けします。





■昨夜のご飯■

中丸が突然、
「オレ、昨日味噌カツ食べたんですよ」
と言うので、びっくり。あれ?昨日来たの?
生放送が終わってから新幹線ってなくないか?

と疑問に思っていると、聖が、
「オレは、マネージャーにコンビニどうするって言われて、
 カップラーメン食べてた」

亀ちゃんは「オレはホテルのカシューナッツ

なんだかとってもおもしろかったです。
途中で赤西
「アジア?の子供は食べられないんだぞ」
とか言ってた。話飛びすぎ(笑)
結局、中丸はコンビニの味噌カツ食べたそうな。

しかしいちばん笑ったのはこの人。
「オレなんて、東京で買った弁当」
上田姉さん。かわいい。






■手羽先■

聖と中丸は、グラチャンで名古屋に来たとき、
風来坊(名古屋の有名な手羽先屋)で、
手羽先を50個ぐらい食べたと、言うと、
それはかなりの量だ、と言った話になっていたんだけど、

最初は後ろに座っていた赤西
自分も話に入りたくなったのか、

「手羽先については俺も詳しいよ」

と前に出てきたものの、話に絡めず(笑)
結局、よく分からないことを言い出した。


「手羽先ってどこ?」


手の部分だの、どこの部分だの、
みんなが説明すると突然、

「ええーっ、子供?かわいそうじゃん!」

いきなり、何を言うか赤西(笑)

すると、誰かに
「お前、焼肉食うだろ」と突っ込まれ、
「焼肉はいいんだよ」とヘンなきりかえし。
何を勘違いしているのか、
赤西は手羽先を食べたらかわいそうと思ったらしい。
というか、赤西、詳しいんじゃなかったの?

そして、亀ちゃん。
車の免許を取った時に、手羽先が食べたくなって、
名古屋まで来ようと思ったんだけど、途中でやめたそう。
今度いらっしゃる時には、ご一報ください。








■名古屋について調べた中丸■

中丸は生粋の名古屋人である私も知らない情報を知っていた。

シャチホコの重さ!
(中丸が言ってたけど覚えてない)

さらに、名古屋人の習性にまで話をふり、
みんなにそれを説明するという、ラブリーさ。
しかし、名古屋人ではないメンバーには理解してもらえず、
グダグダになったところに、亀ちゃんが一言、

「中丸、名古屋のこと調べてきてかわいいでしょ」


ええっ!!

もう、最高にかわいいですっ!!









■オキシーでコミュニケーション■

たくさんのCM話をしていましたが、
オキシーのオイルコントロールジェルがいいのらしい。
聖も赤西も超おすすめらしい。
そして、男性用化粧品だから、女性が使っていいのか?
という話になったんですが、
彼氏やダンナさんに使ってもらえばいい!
という話になり、ここで亀梨さんが一言、


「それで夜のコミュニケーションにでも使ってもらえば」




夜のコミュニケーション(爆笑)


20歳の男の子のセリフじゃねえ(笑)


おもしろかったけど、笑いすぎて他を覚えてません。







■矢吹と小田切

なんの話か忘れちゃったけど、
赤西「矢吹と小田切と」
って言った瞬間、熱が上がった。

このMCじゃなかったかもしれないけど、
こんなことも言ってた。


「今でも役名で呼んでるよ。な、明彦」


って、亀ちゃんの方を見て言ってた!

それって、anegoの明彦じゃなくて、金八の明彦ですよね!
大興奮したのだが、記憶があいまい。
2部だったかな?でもこの時だった気がするんだけど。
隼人と竜、と呼び合ったら…倒れた気がする。









しかし、今回のMCで、

頭がおかしくなるほど興奮したのはこの話。





■逆ナン■

話のくだりなんて、全く忘れてしまったが、

赤西のとんでもないセリフに、


頭をかなづちで殴られたぐらいびっくりした!










「オレ、



亮ちゃんと名古屋に来た時



逆ナンされたよ」









えええっ!!!!!!




亮ちゃんと赤西がっ!!!




名古屋で、逆ナンっ!!











ギャー!!!(狂死)









いったい、どこ歩いてたんだ…君達。

そして誰だ!その幸運な女はっ(激嫉妬)



赤西と亮ちゃん、亮ちゃんと赤西。
何それ?どういうこと、それ?


しばらく、意識が飛んでしまったので、
その後の赤西のセリフは、聞こえませんでした。

赤西と亮ちゃんがいたら、そりゃ声かけるだろうよ。



あまりの衝撃に、クラッシュしてしまいました。

次、名古屋に亮ちゃんと来る時は、

必ず連絡してから、来てください。


逆ナン、しに行きます。







MCのダラダラ具合のまま、次の曲BLUE TUESDAY
赤西がよく見えない位置だったんだけど、
ちょこん、と座っていたのがかわいかった。
そしてお得意の替え歌を披露。


「会わないし電話もしない」

部分で、

「会わないし手羽先食べない」



かわええ(ラブ)



そして、曲の途中で、
赤西が座る隣に、中丸がやってくる。
すると中丸、赤西の隣で正座&前を凝視。
赤西、そんな中丸を見つめる。
そして、お互いにお辞儀をし合う。


ああーかわいい過ぎる(ええのう)

この二人が好きな私にとってはたまらない







【上田姉さんソロ】

最初、Love in snowらしき歌詞が画面に出て、
あれ?新曲じゃないのかな?と思ったら、
バリバリロックテイスト曲で姉さん登場。

あっ、ハイドだ…

見ている人、誰もが思ったと思う。
サングラスが、まさにそのもの!
しかし途中ではずすとこれがカワイイ。
全体的にピンク色のイメージが残ってます。








【中丸ソロ】



白衣装&白ハットの中丸登場!


キャー!!!!!!!




しかしいきなり、

「長野のみなさんこんにちは!」





間違えた(笑)



「あ、名古屋でしたね、
 名古屋のみなさん。こんにちは、中丸雄一です。
 桜が満開になったと思ったら、もう散り始めていますね。
 寂しいものです…はははははっ」




中丸、芸人みたい(笑)



「マイクパフォーマンスをしてもいいでしょうか」


と断った上で、

ボイパ。これが超カッコいい!

絆を歌いながら、ボイパの音出すんだけど、
どうやってるんだろう?と本気で驚いた。
しかも途中で、


「うはははははっ!」

と笑い声を入れるわ、


「でらうまい」

名古屋弁を入れるわ、もうステキ!
(ちなみに「でら」は「ものすごく」という意味の名古屋弁だよ)




そして、舞台中央にFIVE。
中丸が手を振ると、FIVEも手を振るんだけど、
牧野くんだけが手を振らないのよ。
中丸がビビリながら「あのーあのー」ってかわいい。
牧野くんも芸達者なのよね。
「セッションをしたいんですけどー」と中丸が言うと、
おう!みたいな感じで中丸にこたえ、ドラムに向かう。
このセッションもかっこよかった!
他の人には出来ない技術っていいなーと思いました。

※ちなみにワタクシ、
 ジュニアは何度見ても全く覚えられず、
 グループも個人の名前も、誰一人分かりませんが、
 FIVEの牧野くんとリッキーは好き。
 なぜなら亮ちゃんのソロコンでステキだったので。
 特に牧野くんは眠そうな目が好きなのだ。



そしてこのときに気がついたんだけど、
中丸のこの衣装、

背中に中丸がデザインしたネックレスと、

同じ形の模様が入ってるのね。


なんだか、それがかわいくてドキドキしちゃった。


セッションが終わると、
緑色の光に包まれて、中丸のソロ曲。
このダンスが、中丸に合うんだなあ。
途中で後ろに、
亀ちゃんと田口先輩が出てくるらしいんだけど、
全く見えてなかった。中丸だけを凝視。

軽くイリュージョンも見せてくれるこの曲。
かさが回っていたのを見て、
再追加コンでも、中丸の周りにNが回ってたな、
ということを思い出した私。
やっぱり名前に丸が入っているからかなあ。





ここで、前半は終了です。
後半は、あまりのエロス攻撃に、
思考回路がぶっ飛んだ、赤西ソロからお届けします。




スポンサーリンク