本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

NEWS名古屋第2部、前半




今回は、2回参戦しましたので、
第2部の感想もお伝えしたいと思います。
こちらは、また第1部とは別の興奮があり、
なんだかものすごい名古屋オーラスでした。


こちらも非常に長いです(苦笑)
どんな亮ちゃんでも愛せる自信のある方は、
こちらへどうぞ!


==== 第2部。

第1部とはうって変わって、なんとスタンド最後列(爆笑)



私の座席運って、ある意味すげえ(笑)



メインステージの、ちょうど目の前ぐらいの、
最上階、最後列、最端。
どれだけ暴れようが、
どれだけ壊れようが、
どなたに迷惑をかける必要もない、
ある意味、私にとっての神席(笑)



もう、ここでは手ぶらでOK!
双眼鏡を首にかけ、しっかりスタンバイ。
しかし、いちばん後ろではありましたが、
メインステージの目の前と言うこともあり、
ステージ全てが見渡せるんですよ。
誰が、どこで、何をしているか、全て分かる。
遠いけど、非常にステキな席でもありました。


ほとんどが、1部とかぶっているので、
自分が覚えている、強烈な部分だけをレポします。
詳しい内容がお知りになりたい方は(といっても完璧自分目線だけど)
1部の前半・後半とあわせてどうぞ。
ただし、亮ちゃん中心、
山下さんと慶ちゃんが少し…という感じですが(苦笑)




【NEWSニッポン】
【希望~YELL~】
【紅く燃ゆる太陽】



このあたりまでは、とにかく大興奮。
一度見たのに、叫びまくり、
遠いから、余計に自分が見たいところだけを凝視。
「亮ちゃーん!」
「山下さーん!」
「慶ちゃーん!」
そればっかり、繰り返してました。




【Fiesta】

このときですよ!!!

亮ちゃんが、私のいちばん近くのクレーンに乗った!

ああ、さっきより遠いけど、
やっぱり恐ろしいほど男前(涙)


反対側のクレーンが山下さん。まさに夢の共演(感動)


亮ちゃんが高音を出す時に、
クセのように、首をゆがめるしぐさに悶絶しました…



しかし、いちばんの悶絶ポイントはこちら。

クレーンが下りてきた途中。
まだ何メートルも、地上から高いところにあったクレーン。
亮ちゃんはリズムに乗りながら、
クレーンの手すりに手をかけると、


ガタン!

と勢いよく、手すりを上げてしまったんです。



そのときの表情が、

死ぬほどに男前。ものすごい威力。



反動で手すりは戻ってしまいましたが、
(いや、その手すりがないと危ないんだけど)


不謹慎にもめちゃくちゃカッコよかったです。



さらに、ステージが近づいてくると、
またしても、手すりをガタン!
そして、まだクレーンと距離があるうちから、

軽く、ひょいっとステージに着地…

危ない、と思う前に、
ステキ!と思ってしまった私は、よくない大人だわ。
でも、ものすごく男前だったの!
王子は隣にいたけど、錦戸様も王子に見えた。

893な王子、893な男前、最高!!!




【サヤエンドウ】

これが、真正面から見ると、
またしても振り付けが最高!
衣装もものすごくかわいくて、楽しい!
しかも、亮ちゃん、やっぱり「さらば」のフリが男前過ぎる!
というか、他の人が見えてなかっただけかな…





【挨拶】

山下さんが、
なんて言ったか忘れちゃったけど、
このときも彰語を言ってた気がする。


亮ちゃん
「名古屋来ましたー!!」
またしても、早口で「OK!ありがとう!」って言ってた。
亮ちゃんの挨拶を聞くと、いつもロック歌手のライブ気分になる(笑)



そして、慶ちゃん。



せーの!ブイブイ!」


ターケーシー!!!!!


「すっげー、今の打ち合わせなし」

とか言って喜んでいる慶ちゃんが超ラブリー。


さらに、

「今日、NEWSを見に来た人?」


会場が元気よく「はーい!」と言っていた。
すると慶ちゃん、

「今日、オレを見に来た人?」


「はーいっ!!!」と必死で叫んだ!


すると慶ちゃん

「今、声小っちゃくなった気がするけど」

と言ってた。かわいすぎる(惚れ)






【青いイナズマ】


1部で見たときより、強烈だった…

慶ちゃんの動きが、一番後ろだったけど、
ものすごくよく見えたんです。


とにかく、めちゃくちゃカッコいい。


さらに、


エロい…




慶一郎エロスに、鷲掴みにされました。


白シャツ、最高(涙)
正面向いて踊ってるから踊るたびに白シャツがはだけて
それはもう、鼻血もの。
しかも、照明が紫というか青というか、
なんとも悩ましげな色で、その中に慶ちゃんの白いシャツと、
はだけた少し浅黒い肌と、金色の髪の毛が光って、
それはもう、本気のエロス。

さらに、慶一郎さん。



腰をグイングイン…


うおーっ!!!!!




私は、双眼鏡でガン見しながら、
うおーっ!だの、ギャー!だの、叫んでいました。
ちなみに、相方Mちゃんも珍しく、
「慶ちゃん、カッコいい」と言ってくれました。やっぱりね。


青いイナズマが、私の心に落ちました。



慶一郎、ラブ!








【増田くんソロ】

彼が花道を走る時、
またしても、大事なところを叩いたりしないか?
それだけは確認しました(笑)






【みはり】

これが、すごかった!
もちろん、1部より遠かったんですが、

亮ちゃんの声がものすごいっ!


1部なんて比べ物にならないぐらいの声量で、

しかも、かすれ声が果てしなくセクシー。

すごく力強くて、まさに


男!錦戸!


キュンキュンしちゃいました。






【カラフル】

またしても遠かったんですが…

山下さん、この衣装、ものすごく似合います。

ノースリーブに、マフラーっていいなー。
今度はこういう服装で、山下さんに出てきてもらおう。
そう思いました。







【HEAVEN】
【SUMARRY】


とにかく、亮ちゃんの腰がすごい。
そして、亮ちゃんの声がすごい。
力強くて、亮ちゃんばっかり見てました。

隣でMちゃんも
「亮ちゃんすごい」って言ってたぐらいだから、
そう思ったのは、私だけじゃないと思います。
そのぐらい、亮ちゃんの気迫がすごかったです。




手越くん、増田くんのソロは覚えていませんが、
シゲの王冠はかわいかったです(2回目)






【I・ZA・NA・I・ZU・KI】

先ほどは、山下さんが目の前だったため、
山下さんしか見えていなかった私ですが、
ここで、初めて慶ちゃんをガン見。

この衣装、最高(涙)


山下さんも最高だったけど、
慶ちゃん、なんてカッコいいの!


さらに、2部でもまた、

錦戸様、山下王子の帽子をかぶって登場。

帽子が似合う!!
遠くで見ても、超カッコいい!!


しかし、亮ちゃん、少し動きがおかしかったのね。
何でだろう?と思っていたら、
それは次の曲で判明した。






【SHOCK ME】


本気でこの曲、超カッコいい!
ダンスがめちゃくちゃステキなんだよね!
またしても、山下さんアピールジャンプ!
今回は慶ちゃん、飛び出す方向を間違っていませんでした(笑)


ここで踊るはずの亮ちゃん…


なんだかずっと、腰のあたりに手をやって、

必死でパンツを上げている様子…



そうなんです。
この衣装のパンツの下に、ジーンズを履いており、
上手くあわせられなかったのか、
上のパンツが、どうやっても脱げてきてしまうんです(笑)
最初は、がんばってなんとかしようとしていた亮ちゃん。
しかし途中から、大幅にめくれてしまい、

完全に下のジーンズが見え始めた頃に、開き直った!


曲の間奏の途中で、一人だけパンツを脱ぎだす亮ちゃん。

コレが、ものすごくかわいかった!
でも、本人はガシッ!ガシッ!って脱いでるのね。


それを見つけた山下さん。


亮ちゃんのパンツ脱ぎを手伝う(笑)




二人して、ジーンズの上の黒いパンツを取り去ると、
錦戸さん、メインステージ後ろの階段に向かって、
丸まった黒いパンツをキック!
マジで、かわいかったです。

その後は、何事もなかったように、
歌い、踊り、腰を振っておられました。最高!






【きらめきの彼方へ】

ここで、先ほどのパンツと赤いジャケットを全員脱ぎ、
Tシャツと、ジーンズになった6人。
ボール投げタイムに突入したんですが、
私、初めてステージからボールを取り出す瞬間を見ました。

メインステージから花道につながるコーナーの、
スピーカーの脇のような部分の前に、立ち止まった亮ちゃん。
何するんだろう?と思ったら、
そこにかぶさっていた、黒い布をひょいっと巻くりあげ、
中から、サインボールを取り出したんです。


へええー、そこに隠してたんだ…

妙に感心した瞬間でした。




NANDE×2 DAME


ここで、慶ちゃんトロッコキター!!

スタンドでのお楽しみ。
慶ちゃん、マジでかわいかった!
って、さっきはもっと近くで見たんですけども…

そして、アリーナトロッコに乗る山下さんと亮ちゃん。
最初、二人だけメインステージで、目を合わせてじゃれあったりして、
ものすごくかわいいの!
この曲自体が好きなので、とっても楽しかったです。







【MC】


やはりMCの入り口ではこの方の一言が。


「一重ちゃん!」



錦戸さん、どこまで慶ちゃんが好きなんだ(嬉)
しかも、今回は、



「一重ちゃん、こっちおいで」



私をどこまで壊したら気が済むんですか?





ものすごくグダグダで笑えるMCでした。
まずは、ドラマの役になりきろう!
という企画が始まり、全員今までの役になりきることに。


山下さん→彰
亮ちゃん→遥斗くん
慶ちゃん→北沢タケシ
手越くん→ガチバカの役
増田くん→ガチバカの役
シゲ→何かは分からないが何かの役(申し訳ない)



もうね、山下さん、一瞬で彰になるの。






「DOしたー?」





ちょっと、彰最高(感涙)


遥斗くんは、ずっとうつむいたまま、
「池内」しか言わないし、
(というか間違いなく亮ちゃん
 どうしていいか分からなかっただけと思う・笑)
北沢は自分のキャラがつかめず(苦笑)
「オレ、バイトだから」を繰り返す始末。

手越くんの役は、クールな役だったらしく(見てません、すみません)
ほとんどしゃべらずに、ニヒルにしているだけだし、
増田くんは「オレ見たいよ」ばっかり。
きっとガチバカのセリフなんだろう、と思ったふとどき者ですみません。




しかし、


彰笑いをするわ、
ヒラヒラ階段降りをするわ、
やたらとベタベタするわ、
もう、かわいいったらありゃしない!


そうなのよね、

山下王子も大好きだけど、

彰ラブ!な私にとっては、

彰が出てくると、もうたまらない。







しかし、いちばん萌えたのはこちら。

遥斗くんと手越くんが睨み合い、
おっと!ケンカになるか?と思ったその時、



「ケンカはやめるだっーちゃ♪」



彰、かわいすぎ(鼻血)



あの時の彰は、天使だった(私、痛い子)




しかし、そんなグダグダドラマ企画。
結局どうしていいか分からなくなってしまったメンバー。
北沢タケシをいじるだけいじり(慶ちゃんイジリ最高!”)
収集がつかなくなったところで、

彰が確信をついた。




「っていうかー、飽きたんだけどー」





彰、すばらしい!(涙目)


そのかわいらしさに脱帽!!








■次のドラマの話■

山下王子が、クロサギについて説明をするんだけど、
それでは分かりにくいと思ったのか、例題を出す山下王子。

「例えば、亮ちゃんがまっすーの肉まん取ったとするじゃん?
 そしたら、オレが亮ちゃんから肉まん取って、
 まっすーに返してあげるんだよ」


めちゃくちゃ分かりやすかった!(笑)
しかも、山下さんの口調が優しくてキュン!としちゃいました。




そして、アテンションプリーズについて。

亮ちゃんは、基本的につなぎを着ている(大好物)という、
お話をしてくれたんですが、ヘルメットについて説明。


「ヘルメットはね、基本浮いてるんです」


うはははっ!



「ボクだけかと思ったら、みんな浮いてるんです。

 だから慣れてください」



そうか、ヘルメットは浮いているのか。
4月18日(火)しっかり確かめたいと思います!





■551の蓬莱■

何かの話の途中で、
「551の蓬莱」って亮ちゃんが歌ったんだけど、
会場から失笑が、というか私も笑ったけど。
すると亮ちゃん、
「今笑った人、間違いなく大阪人ですよ」
大阪人じゃないけど、住んでたからね!
でも、そのあと誰かに大阪はローカルだ?見たいなこと言われて、
「東京が何でもいちばんだと思うな!」
みたいなこと言ってたんですが、
その後すかさず、誰かに、
「でも番組が1週間遅れでやってるって、言ってたなかった」と言われ、
苦笑する亮ちゃんがものすごくかわいかったです!




■亮ちゃんのドラム■

MCの途中でちょっと、手持ち無沙汰になった亮ちゃん。
気がつくと、スタスタと歩き出し、

ドラムセットに座っているではありませんか!

ほんのちょっぴりだけドラムを披露。
それに合わせて、山下さんがラップ調で何か言ってた!

キュンキュンしちゃいました!

※ただしドラムはグダグダだった(笑)






■ステージに水が…■

ペットボトルのお水を慶ちゃんが、グイグイ飲んでいたんですよ。
慶ちゃんが飲んだ後に、亮ちゃんに手渡して(萌え)
すると、亮ちゃん、
話をしながら、というか聞きながら水を飲んだために、
ステージに水をこぼしてしまった様子。
まずは、手で、
その次は自分のジーンズで拭き出して…
なんだかすごくかわいかったです。
でも結局、最後にはペットボトル蹴っ飛ばしてた(笑)
893な日だったらしい…




■虫と戦う王子■

ステージに大きな虫が飛んできたらしいのですが、
亮ちゃんがビビる中(ヘタレ最高!)

山下王子が、果敢に虫に挑み、
虫を叩くか蹴るかして、気絶させてた!

男らしい(惚れた)

そして、その虫を拾って拝み、
スタッフさんに渡していたのが、慶一郎さん(ラブ)
そんなあなたが大好きです!




■小山のサヤエンドウ■

そんな慶一郎さん、
1部が終わって、ソファで寝ていたら、
錦戸様に(というか他の人も言ってたけど誰か覚えてない)
押さえ込まれて、服を脱がされパンツまで脱がされて、



楽屋で全裸(爆笑)



「小山のサヤエンドウが出てた」



錦戸様、絶好調の下ネタ披露。


楽屋行きてえっ!!!!!

※ひとつ気になることは…
 慶一郎さん、サヤエンドウ=豆粒サイズなんですか?
 確かめてみたい…








■おケツ■

なんの場面だったかは覚えていないんですが、
山下さんに、ジーンズが下がってると指摘され、

絶好調の錦戸様、なんと




さらに、おパンツをおろして、



半ケツを披露。








うわあああああぁー!!!




突然のおケツ攻撃に、
びっくりしすぎて、パニックになりかけましたが、
キレイなおケツだったことは間違いありません(断言)




そして、このときだったと思うんですが、
そんな亮ちゃんに困った慶一郎さん。


「亮ちゃん!」


と、亮ちゃんに注意。
すると、それまで暴走気味だった893錦戸さんが、
かすれ声の、しかし非常に甘えた口調で、





「ごぉめん!」





そのやり取りに、瀕死…


どこまでラブラブなんだ、亮慶(涙)










そんなこんなで大興奮のMCを終了し、
次は、亮ちゃん光線の歌だ!と思ったら…





柔らかなままで


またしても錦戸様、ライバル手越に超接近…

ちきしょう、どうしていつも手越なんだ!
と思っていたら、ものすごいことがっ!!!!


暴走気味の亮ちゃんと目が合ってしまった山下王子。
完全にターゲットロックオン!されて、


錦戸様、まるで

山下王子の唇を奪うように顔を寄せる…






うわああああっ!!(動揺)





しかし、そこは王子。
何事もなかったように、ニッコリ笑い、
なんと二人で、手を取り合って、


花道を手をつないでスキップ…




ひええぇーっ!!!






なに、コレ?


私を殺す気なの?




慶ちゃんも手越と手をつないでるし、
気がつくと亮ちゃんは、増田くんにもたれて、歩いてるし、
一体なんなんだ、この曲。
おいしすぎるじゃないかっ!!!!






【Let Me】

とにかく、王子がみだらでした。
赤い光が似合うのね…二の腕がおいしそうなのね。
私、このダンスを踊る王子が好きなので、
双眼鏡でずっとガン見してました。
となりで、王子光線をまともにくらい、
Mちゃんがフラフラしていた気がします(笑)






Devil or Angel

とんでもなかったです。
何がって、

錦戸様の腰が…

ありえないぐらい、グルグルしてました。



全く、他の人など見えません。
ものすごく遠いのに、
縦フリも横フリも、回すのも、
全て見逃さずに、ずっとそこだけを凝視(変態)



亮ちゃんって、あんまり腰フリが得意じゃないのか、
(爆弾発言します)
いつも、腰をグルグルされても、
赤西のように生々しい…と感じることが少なく、
(とは言っても、腰回されるとヘロヘロになるけど)
どちらかというと
「いつも回してもらう方なのか?」
「自分からあまり振らないのか?」
「実はあっち方面、苦手なのか?」
と思ってしまうほど、
あまりエロティックな腰回しをされない方なんですが、
さすがに、今回は違いました。




錦戸様、

本気出すととんでもないようです(白目)




ガチンコで突き上げてました…


みだらな893って、最強なんだな…
間近で見たら、身ごもっていたに違いありません。






【TEPPEN】

それなのに、この曲では錦戸様ラブリー。
翻弄されっぱなしです。
しかし、いちばん近くにいた山下王子も超ラブリー!
親子席の目の前だったからか、
小っちゃい子に、手を振ってるの。
これが最高にかわいいの!王子!ステキ!!









【ロメオ】


この曲で、私倒れました。



この前の増田くんと手越くんの曲で、
増田くんが歌の途中「愛してるよ」と言ったんですが、

錦戸様、

先ほど私がいたスタンド前サブステージで、
歌に乗せて、低くかすれた甘い声で、






「愛してるよ」






眩暈






さらに、遠くからでも分かるその色気!
もう、グラングランでした。
しかも、サブステージから外周前を回って、
こちらにメインステージに向かうんですが、
ちょうど、目の前のセンター前ステージで、
またしても、





「愛してるよ」


瀕死。






さらに、それに感化されてしまった慶一郎さんまで


「愛してるよ」




なんなの、一体(涙目)



青と赤の男前対決に至っては、カラダが震えるほどの感動。



錦戸様の手が…なんて素晴らしい!


慶一郎様の腰が…なんとエロティック!




おー!おー!おーっ!と、双眼鏡覗きながら叫びっぱなし。



そして、二人でシンメダンス。
クラクラしました。立っているのもやっと。
しかし、強烈な一撃を、
またしても、本日絶好調なこの男、

錦戸亮が放ってくれたのです。



曲が終わり、
いつもは二人、背中合わせで終了するんですが…
その後、突然、





慶一郎さんにキスしようと


錦戸様が迫った…










ドーンッ!!







と、横に膝から落ちました…
座席下に崩れ落ちてしばらく動けませんでした…





ちょっと、強烈過ぎる(眩暈)




しかもですよ!

慶一郎さん、ちょっとビビリ気味なのっ!


それに負けずにガッツリ迫る錦戸様。





なんなの、この大好物過ぎる構図!



私が横に倒れた後、Mちゃんは笑ってました。
そして、Mちゃん曰く、
私は最後列だったので、私達の斜め後ろには、
コンサートのスタッフの方々がいらっしゃったんですが、
私が倒れたとき、そこに立っていたパスをつけた男の方が、
「うわっ!倒れた!」というように、驚いていたそうです。
というか、アレで倒れないほうがおかしいっ!!!


おかげで、立ち上がるのに時間がかかり、
その後の山下さんとシゲの曲、
ほとんど見ていません(涙)




前半戦はここで終了。
錦戸様の暴走に度肝を抜かれた後半に続きます。


ロメオのDVD化を是非とも希望!
マルチアングルでよろしくお願いいたします(懇願)
こんな私に応援クリックお願いします♪

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク