本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

韓国とMステと夢




昨日のミュージックステーション
リアルタイムで見られなかったので録画をチェックし、
カツン以外はよそ事しながら見ていたら、
聴いたことのある韓国ソングが日本語で流れ、
画面を振り返ると…


え?ミョンフン?


えええええー!!!!!




あまりの衝撃に、ひっくり返りそうになり、
まさか、まさか日本のテレビでミョンフンが!
とびっくりしていたら、


全然違う人だった…本気でビビッた。


彼が日本のテレビに登場するなんてことは…
たとえ韓流ブームでも、それはかなり難しい気がする。
って、すみません。
きっと、ここに遊びに来てくださる方で、
ミョンフンを知っている方は、ほとんどいないと思いますが…
NRGという韓国のグループのチョン・ミョンフン
元はかなりの美少年であったことも、
昔はかなりの細身であったことも、
本当は歌手で、韓国歌手の中で大好きな声の一人だけど、
今は、まさにそこらの芸人より芸人(笑)
そんなミョンフンが大好きだ!!!
(ある意味、エリクやセブンくんと競るぐらい好き)

多分、雑誌ではほとんど見ることが出来ないと思いますが、
もしKNTVに加入していらっしゃる方がいたら、
今、土曜日夜に「リアルロマンスラブレター」という
バラエティー番組に神話が出ていますが、
その中に出てくる、背の高い金髪アフロもどきが、
ミョンフンです。あの人、芸人じゃありませんよ(笑)
ちなみに、もう一人のシンさんも、芸人じゃありません。
一応(笑)ミュージシャンです(失礼)






とそんなことで、興奮していたら、





Mステの赤西、超ラブリー




タモリさんの後ろで、中丸と仲良く並び、
聖としゃべってみたり、中丸に確認したり、
曲紹介でどうぞー!とやってみたり、
口をすぼめたり、寝たのか?と疑うほどモニターを見たり、



何してもかわええ





しかも先輩のバックで踊っていた頃、
少しでも目立とうと、後ろでカメラに映りこもうとしていた、
と言った時の


赤亀


一緒に顔を出したり引いたり…





赤亀最高(涙)







リアルフェイス。


赤西ちょっと間違えた…?

一瞬、後ろを向くようにした赤西が、
やべっという感じに見えたのが非常にラブい。





しかも今回、

赤西、亀ちゃんガン見率高し…


乗り気に見えなかったのに、
途中で元気になってみたり、ラブリー顔してみたり、
気になって気になって仕方がないMステでした。










そして、もうひとつ、ものすごい話題が…



「YOU&J」




ジャニウェブでその文字を見たとき、


「えっ?番長と赤西?」


と、全く見当違いのことを思ってしまった私ですが、
ファンクラブ発足かあ…何だかすごいことになりましたね。
会費が1つで済むといえば、済むけど、
3グループ一緒なんですね。ちょっと不思議。
でも、これでNEWSが来年戻ってきてくれると思いました!
先週コンサートに行って、今年いっぱいはもう見られないんだ…
と思うと、本当に悲しかったので、とっても嬉しいです!






そして本日の締めに、全く関係ないネタをひとつ。
また、おもしろい夢を見ましてねえ…
ひとつは、昨日の夜に。
もうひとつは、家族サービスで買い物とお食事に行き、
疲れて帰ってきて、ちょいとうたた寝していたんですが、
そのときに見た夢です。
しょーもない夢ですが、
それでもいいぜ!という方はこちらへどうぞ。

====

まずは亮ちゃんの夢


仕事から帰って、夕飯を作っていたら、
携帯で、聴いたことのない着メロがピロピロ。
後から思い出したんですが「みはり」だったんですよ。
急いで、手を拭いて携帯を開くと、
着信者の名前が…


「亮タン」


慌てて耳に押し当てると、
「今、○○○(我が家の最寄り駅)」
亮ちゃんの声が…

「ご飯、ある?」
おお、今作ってる、と答えると、

「めっちゃお腹減った…」
なんて答えたかは覚えてないけど、何か答えると、

「あと、5分で着くわ。んじゃ」


と切れた…
普通に夕飯の用意をし、お皿に盛り付けて出来上がり!
と思った頃に、玄関のドアが開いた。
ガラスから覗くと(我が家のドアにはガラスがあり、玄関が見えるのだ)
スーツを着た、亮ちゃんが…
玄関に突っ立ったまま、上がってこない。
不思議に思いながらも、覗いていると、

「めっちゃ疲れたっちゅうねん!」

かばんをドーンと、廊下に放り投げ、
ドカドカと上がってくる亮ちゃん。

「こういう時ぐらい、玄関まで迎えに来てくれたってええやん」

と、ブツクサ言いながら、
覗いている私に、どかっ!とドアをぶつけ(痛い)
部屋に上がってくる亮ちゃんの頬がちょいとふくれ気味
か、かわいい(ヨダレ)

「すぐ食べる。お腹すいた、めっちゃ食べる」

と言いながら、スーツの上着だけを脱ぐと、
自分でご飯を大盛りによそい、
味噌汁を盛り付け、お皿を運ぶ亮ちゃん。

私も、準備をしていると、椅子に座った亮ちゃんが、

「ごめん、先食べてていい?」

いいよと言うと、元気よく「いただきます」
と言って、モリモリご飯食べるんですよ。
コレが、かわいくてね。
あのお茶碗の持ち方で、あのご飯の食べ方で(ラブ)
さらに、おかわりは自分でよそいに行くの。
マジでかわいい。

しかも、
「おかわり、いる?」
「お茶、飲む?」


と、色々聞いてくれるのね。なんてかわいい。
さらに、
「これ、めっちゃうまい!」
と言いながら、パクパク。幸せ♪


そして、多分その後何かあったんだけど、
その部分の記憶があいまいなんだが、
二人で、食後にお茶飲みながら、ソファに座って、
テレビ見ながら、お話してたのね。
ワイシャツ着用のままですよ!
ネクタイは、緩めたままですよ!(大好物)

スーツ着て、ビジネスバック持って帰ってきたのに、

「明日から、またドラマやねん」

って、全くつじつま合ってないんだけど(笑)
そこは夢だから仕方がない。
朝早いなら、早く寝たほうがいいよ、なんて言ったら、


「おん」


とか言って、亮ちゃん急にテレビを消して、
立ち上がって、こっちを向いたんですが…
目が、潤んでる…

動揺した私の前で、こっちを見据えたまま、
ネクタイを、ぎゅっと緩めて
ワイシャツのボタンを全てはずし、ベルトを緩める亮ちゃん。
前のはだけたワイシャツと、下着姿で近づいてくると、
座っている私の肩をゆっくりと押して、ニヤリと笑う。




「寝るって、一人なん?」










そこで、ぱちっ!と目が覚めた。



こんちくしょー!!!!



なぜ?なぜ目覚ましが鳴るんだ!
休みの日なら、アラーム切っておけばよかったものを!
いつも起きる時間に、なぜ鳴りやがった携帯めっ!!!!

どうして、そんな夢を見たのか。
原因はただひとつ。
寝る直前まで、NEWSコンのレポを書いていたからです。
あの時の映像が、私の頭に焼き付いているからです。
NEWSコンの夜にも、同じような姿の亮ちゃんの夢を見ましたが、
今回の方が、ずっと強烈でした。


その後、家中探し回りましたが、
やっぱり亮ちゃんはいませんでした(涙)
3時間だけでいいから、本当に来てくれませんか?
1時間は食事を、後の2時間は…リアルだな、おい(笑)


ちなみに亮ちゃん。


ものすごくいい匂いがしました(夢)










そして、うたた寝時に見た夢は…横山番長の夢


大阪に住んでいたころ、よく行ったショッピングモール。
映画館もある、大きなショッピングモールで、
映画館の前にある、ペットショップで犬を見ていた私。
そこで、一匹のワンコに一目惚れ。
黒のトイプードルと黒のダックスフントミックス。
たくさんの子犬が、キャンキャンはしゃぐ中で、
その一匹だけが、ほとんど動かず眠っているだけ。
神経の図太い子なのかなーと思っていたら、
後ろから、テンションの低ーい声が、

「あかん。やる気ないわ」

振り向くと、ちょっとアゴを上げ気味にして、
ワンコを見下ろす、番長の姿が…
ロンTにジーンズ。そして何故かエプロンをした番長。
なぜ、番長がそこにいるのか、なぜ、エプロン姿なのか、
不思議でぽかんと、顔を見上げていると、
その私に気がついた番長。
慌てて、営業スマイルとしか言いようのない、
うさん臭い(笑)笑顔を浮かべて、営業トーク

「いやー、この子はね、
 普段はめっちゃ元気な子なんですよ。
 エサも、めっちゃ食べますし、何しろ性格が、いい!
 とにかく、めっちゃかわいい子です!
 今は、はしゃぎ過ぎて寝てますけども、
 起きたら、もう元気元気!
 お客さん、それ見たら惚れますよ!
 いやー、ホンマ、ええ子です!!」


どうやら、このお店の店員らしい。
よく見るとエプロンの胸の辺りに、だらりと下を向いた名札。
「よこやま」という名前の横に、ワンコの肉球スタンプが(笑)

はあ、などと言ってあいまいな返事をしていると、
横から来たお客さんに、「じゃあ、あの子見せて!」と言われ、

「はい、はい、ただいま!」

とスタスタと裏へまわり、
寝ているワンコを壊れ物のように抱えて、やってきた番長。
しかし、全く起きる気配のないワンコ。
抱っこしたお客さんも、最初は「かわいいー」
なんて言っていたのに、目を開けてもやる気のないその子に、
興味を持たなくなったのか、別の子を抱かせてとお願い。

ワンコを受け取った番長が、営業スマイルのまま、
「すんませんねえ」と言い、
くるりと振り向くと、心底愛しそうな顔で、
「お前は、ここにおったらええよ」とワンコの頭をなでる。
その瞬間、ワンコがパチリと目を開けて番長を見上げる。
それが、死ぬほどステキで、
思わず呼び止めたら、びっくりした顔で振り向いた番長。
その顔があまりにも男前で、ドキドキしながら、


「その子、連れて帰ってもいいですか?」



と聞くと、すっと目をそらした番長。
ワンコをぎゅっと抱きしめた腕が震える。
それでも、意を決したように番長が上を向く。
何かを言いそうになるその前に、私がもう一言。



「横山さんも、一緒に」



さっきよりも、もっとびっくりした顔で私を見た番長。
その後、白い肌が一瞬にして真っ赤に染まると、
バッと顔をそらして、ワンコをぎゅっと抱きしめたまま、
顔を小刻みに揺らす姿が、ものすごくかわいくて、
そして、そんな番長を不思議そうに見上げるワンコがかわいくて、
倒れそうになる私。


「いやっ、えっと…あのー」


キョロキョロ周りを見回してみたり、
口元を押さえて、固まってみたり、
顔を真っ赤にして、挙動不審な動きを繰り返しながら、
困ったような顔の番長。


「あのー、ボクは…販売してないんですけども…」


ああ、やっぱりダメか。
そう思った瞬間に、さらに真っ赤になった番長が、
下を向いたまま、こうつぶやいた。







「コイツの付き添いでなら・・・・・って、ええんかな?」








と、ここでガーンと大きな音がして目が覚めた!

ロード・オブ・ザ・リング

家族のつけたテレビの画面から、
指輪をめぐる冒険者達の壮大な音楽が…



私と番長と子犬の恋物語はどこへ(涙)




この夢の原因は、
間違いなく、本日行ったショッピングモールです。
かわいいワンコがいっぱいいたんです。
そこに群がる人々が、たくさんいたんです。
さらに、うたた寝前にプリンを聴いていたからです。

しかし、すご過ぎる展開(笑)
ワンコと一緒に番長をお持ち帰り…
夢の中の発想って、すげえな(感心)





妄想と夢で毎日ウハウハ!
こんな私に応援クリックお願いします♪

スポンサーリンク