本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

歌ワラリアル



まずは近況から。

東京ドームまであと4日。
その日に会社を休ませてもらうように無理をお願いし、
少しでも迷惑をかけないよう、本日も遅くまで残業。

今週末も来週末もジャニで家にいられない私。

家庭と仕事を両立しなければならない私は、普段、
平日は仕事で帰りが遅いので、週末に家事を片付け、
食事の用意ぐらいで済むようにしています。
でもお休みをもらうため、今週は残業の嵐。
それからでも用意できるように、週末にある程度食事をつくり、
鬼のようにYシャツにアイロンをかけ、
廃品回収の準備までした、この土日。


しかし、ジャニ萌えどころも満載。
書きたいことは、山ほどあるのに…


いつも遊びに来てくださって、本当にありがとうございます。
勢いに任せて書く喜びは、ここにあるんだな、と思っています。
今週はきっと、更新するのが精一杯で、
毎日更新できないことが続くと思いますが、
暖かく見守っていただけますと幸いです。

また、いつも、お友達のところに遊びに行けないことが多いのですが、
今週、来週はさらに遊びに行けないと思います。
それから、メールのお返事も非常に遅くなると思います。
なので今メールを頂いている皆様にも、
本当に、本当に申し訳ないのですが、
来週中頃以降から、順にお返事を差し上げたいと思いますので、
気長に、お待ちいただけますと幸いです。





そんなこんなで1日遅れですが、歌ワラ感想です。
世間から、取り残されてるわ…







テレる赤西が最高だ…




歌ワラ。素晴らしかったです。





新コーナーKAT-TUN

デビューが決まると破格の扱いを受けるのね…(複雑)


「卒業の告白」をテーマに、
6人それぞれが理想の告白を妄想するという、なんとも、私向けの企画。


私、そんなの企画してないけど…と素で思ってしまった。


カツンが妄想するなら、オレだって妄想してやるぜ!

ということで、卒業なんて遥かかなた昔ですが、
私もいつか「卒業の告白」をテーマに妄想したいと思います。
カツンメンバーでなく、好きな殿方で(自分勝手)



さて、KAT-TUN流。
カツンが理想の告白を妄想で考えて、VTR作っちゃうらしい。
6人の中でいちばんグッと来る告白を選ぶそうな。


「私が気に入った子を、今日はお持ち帰り?」


柴田理恵さんの言葉にVTR前から、

「では、私は赤西で!」

と言ってしまったのは、仕方ありません。




■田口先輩の告白■


卒業式が終わり、教室に一人残ったのは憧れの彼女。
みんなと別れるのが悲しいと、一人泣いている。
そんな彼女に近づいて、田口先輩はさりげなく声をかける。

「はい」

と言ってハンカチを渡す田口先輩。
そのハンカチで涙を拭いた彼女が、ふと気づく。
「あれ?」

ハンカチを開くとそこには、第二ボタンが…
見上げると、さわやかスマイルの田口先輩が


「僕たちの間には『卒業』って言葉はないよ」



田口淳之介はさわやかスマイルで決める。









大爆笑!




ひいいぃーっ!!!!(涙)


大爆笑だよ、何これ?


田口先輩、もう最高です!!







よく見ると、赤西がのけぞって瀕死状態。





ギャハハ!(涙目)



赤西、唇を舐めながら、
時々、肩を上下させてビクビクしてんの。




しかしアッコは来たらしい。
柴田理恵も「バンザーイ!」
もう一度そのセリフを言った田口先輩の隣で、


赤西が肩を縮こまらせて、首を振ってんの!

もうさ、そこいらの女の子の反応よね、これ(ウハハ)


おもしろすぎる!



あまりのおもしろさに、ひーひー言ってたら、
青春アミーゴの着メロがピロピロ。

Mちゃんだ(笑)

笑いながら電話に出ると、やっぱり笑い声のMちゃんが。
考えることは同じか(笑)
二人で、ひーひー笑いながら、次の告白を待つ。






■上田姉さんの告白■


卒業式が終わり、部活で毎日汗を流した思い出の場所に、
三年間重い続けた女の子を呼び出し、
上田姉さんは、こんなチャレンジをする。


「あのさ…賭けしない?

 俺の高校最後のシュート、

 もし決まったら、俺と付き合ってよ!」




と言い、片手でシュート。
しかも決まって、ニッコリ笑顔。



上田竜也は最後のシュートに賭ける。






またしても爆笑!



笑顔がさわやか過ぎるよ(涙)
目がウルウルして、超かわいい!
テレる上田姉さんがかわい過ぎる。
柴田さんもアッコさんも同調していたが、
オレもしっかり同調。かわええっ。

シュートが決まらなかったら、あきらめるらしい。

あきらめないでくれー!!!



しかし、私は見逃さなかった。

これを見ていた赤西が、左足を抱え小さく縮こまっていることに!

人の告白に照れるなよ(クスっ)





■聖の考えた告白■


ずっと好きだった彼女の手を乱暴に引っぱり、
聖はある場所…保健室へ彼女を連れて行く。
卒業式の直前、二人っきりの保健室。


「じ、実はさ、大事な話があるんだ。」

「何で保健室なの?」


「だってさ、もし君にフラレたら、

 傷口消毒しなきゃなんないじゃん!」




舌だしスマイル!



田中聖は保健室で告白する。







またまた爆笑!



かわええっ!
学生服が似合いすぎる!!




「保健室っていう場所が好きなだけなんですよ!

 卑猥な感じなんで好きなんですよ、保健室。」





ウハハ!

岩城さんが柴田理恵のことを「壊れてる」と言っていましたが、
私は違う意味で、このとき壊れていました。



おもしろすぎる…(涙)







■赤西の考えた告白■


好きだった彼女を屋上に呼び出す。
それなのに、ずっと黙って、黙って、
黙って、黙りっぱなしで結局、


女の子に告白させる。








うははははっ!!(涙)





ヘタレすぎる!(爆笑)





途中でキレイな横顔とか見えてたのに、言わないのかよっ(笑い泣き)



赤西くん、と言われて、

「ああぁ?」「うああぁ」




声でかい(笑)

しかも額に汗かいてる(爆笑)






「ホントは言いたかったんですよ」




と言った瞬間「おばちゃんには全部わかっとる」と言われ、
苦笑する赤西が、最高潮にかわいい。
多分私は、セリフを言うのが恥ずかしかっただけと思う。



赤西の告白について、意見を求められた松潤



「言ってもらうのがどうかなと思う」


「ああ、ああ、まあ分かる分かる。

 松本の言ってる事はわかるよ」



赤西偉そう(笑)






■中丸の考えた告白■


卒業式の真っ最中。
校長先生からマイクを奪い取り、


中丸雄一は、ステージ上から告白する。







大爆笑!




絶対無理だろ、中丸雄一!






案の定「希望だけですね」
やっぱり(笑)









■亀ちゃんの考えた告白■


校門へ向かう憧れの彼女を呼び止め、
第二ボタンを差し出し、たった一言…


「ずっと持ってて」とさりげなく告白する。







おおうっ!(感心)




あまりに亀ちゃんっぽくていいね。
周りの皆さんも、関心。
でも私はもっと笑える告白がよかった。



どれかひとつを選べない柴田さん。
彼女が選んだのは…








田口スマイル!


やっぱり!!!





私も、いちばん笑ったのは田口先輩だった。
あのセリフを言えるのは、田口先輩以外にいない。



さっきまで、おののいていた赤西も、
かわいく拍手しちゃってるの(ラブ)
柴田さんのセリフに、うなづいたり、笑ったりしてるの。
かわいいなあー、赤西。




そしてこの後松潤のカツンへのジェラシー炸裂。

聖に「今度一緒にやりましょうよ」と言われて、



「本当いいの?入ったら俺、勝っちゃうよ!」


するとアッコさんに「負けたらどうする?」と聞かれ、



「ええっと、どうしたら…」




松潤、最高!!!!(爆笑)


ヘタレな松潤は大好物だ、と思ってしまった。
やっぱりヘタレ好きなオレ。









今回は、亀ちゃんが男前な発言を。


「袋とじは絶対開けますね。

 電車の中でさえ、1人でビリビリあけます」



そういう男の子、好き(ラブ)




そして、山口もえちゃんが、きゅうりを切っていたその後ろで…


赤西が妙に色っぽいカラダの角度で、
横目がちに
それを見ているのに、非常に興奮した。

何?この色目使い?

強烈にタイプなんですけど…
黄緑のインナーにシワがよる感じがたまりません。
そしてその後ろで感心したように見る中丸もいい。




ジャニーズのオーディション話。


赤西がオーディションの話をすると、

「オーディションやったの?」松潤

「オーディションやりました」と赤西。


松潤は履歴書を出したら、オーディションもなく、
電話がかかってきて、今に至るそうな。
赤西が、オーディション受けているから、
そこに対抗心を燃やしたのか(笑)


「ああ、ああ」と赤西。

反撃するぞーと思ったら。


「っていうことは、顔で選ばれたってことですね、潤くんはね。

 あー甘やかされて育ったんだなぁと思います。」





潤くん!!!

かわいいっ!!!






「もう何なんすか、やめましょうよ!」

「何なんすかって、何なんだよ!」





ウハハ!また始まった!



松本潤と書いてからみたがりと読みます」



久しぶりに上手いこと言った!

赤西、やれば出来るじゃないか!








そして、今回はトリでカツンがリアルフェイス!
デビュー直前記念で、秘蔵VTRが登場。


結成前から。

黄色のつなぎで鳥小屋を作る亀ちゃん。
うぎゃっ!かわいい。

13歳の超ラブリー聖。
間接キッスなんて、かわい過ぎる!

眠る田口先輩。
若いのに、なぜか色っぽい。

そして、走るロバ丸。
うんもう、かわい過ぎる!!
食べちゃうぞ!中丸食べちゃうぞ!


最後は、ヘタレ赤西。
カツン随一のセクシー男のタジタジなお姿、と言われていたが、

これが本来の姿だと思われます。

ダメダメっぷりが、愛しくて仕方がない。
多分結婚して、家で家族と過ごしても、
こういうダメパパになる気がする(イエイ!好物!)
かわいいねー、赤西いいよ!




そして、カツン結成。

ここで出てきた映像が!夜もヒッパレ!だ!!!
この映像、見たことある…歌が思いっきりヘタクソな時だ…


大きくなって…(涙)



そして「熱血恋愛道」の松潤が、

死ぬほどかわいいんですけどっ!



さらにその隣の14歳の赤西が、超ラブリー!!!
しかし、もっと素晴らしいのはその下の小窓。





照れて後ろを向いちゃう赤西が…



今世紀最大にかわいい…






待て待て待てー!!!


小窓って、もの足りなさ過ぎるぞ!!!






そしてその後もバトル。


「大体ね、最近、隣に並ぶのイヤなんですよ。

 髪型、最近ね、オレとかぶってきてるんですよ。」



そっちがマネしてるんじゃないの!と言われた赤西。


「イヤイヤイヤ、前クルックルだったのに、

 最近ちょっと、かぶってるん…」



いや、それは道明寺だから。
役柄だから(苦笑)



松本潤と書いて、パクリたがりや」



今回二回目!

連続で、上手いこと言った(珍)

ひょっとして、台本?とか疑っちゃったよ。
赤西の愛し方が、ちょっとおかしいかもしれない…



指を立てて、いつもより早口で、

髪の毛をいじりながら、必死で戦う赤西。



うんもう、かわいい(ヨダレ)



赤西は、やっぱりこんな風にいじられるのが似合う。
それに反論する姿が、かわい過ぎる。
松潤、次回もじっくりいじってくれ。






そして来ました「Real Face」
松潤が紹介の時に「うちのカツンが」と言ったのがちょっと嬉しかった。




登場シーンに、鷲づかみにされたよ。
赤西の声、最高!しかも亀ちゃんとシンメの横顔が美しすぎる。

さらに、舌出した。

またしても!!!





移動するステージの上で踊るカツンを、
後ろから撮った映像にときめき。
めちゃくちゃ、ステキだわ!


もうすぐ中丸の低音が来る!と思った瞬間…







猫ひろしで…3、2、1、GO!
















ニャーーー!!(大激怒)








違うだろ、このやろう!!!!


じゃなくて、中丸だろう!!!




あったま来た!!!何、このカメラ割り(怒)
中丸のいちばんカッコいいところを、
映さないなんて、一体どういうことだ!!



と怒りながらも、赤西のソロに見とれ、
ええのう、と思っていたら、


上田姉さんと、赤西が近づいた。


来るぞ、来るぞ!
と期待に胸を膨らませていたら…







腰が映ってねえ!(激怒)



違うだろう!このやろう!(2回目)




上半身なんて、期待してないのよ。
腰を見たいのよ!私はそれを1日待ってたのよ!
いったい、どこのどいつだ!
カメラワークを決めているのは!!!




でも、この後には舌打ちが待っている。
これさえ見られれば…と思った瞬間、

あれ?なんかヤバい気がする。
カメラの狙っている場所が、おかしい…






引きすぎで、


赤西の舌打ち顔の映りが甘いっ(怒)






せっかくこのとき、亀ちゃんとシンメで、



赤亀舌打ちの絶好のポイントだったのに!


もっとしっかり二人の顔アップでよれよ!




赤西は左手で、亀ちゃんは右手で、

手を揺らして、舌打ち。
もう、最高の中の最強なのに、
これじゃもの足りない。うわーん(涙)
いや、亀ちゃんにフォーカスしてて、
亀ちゃんしっかりウインクしていたんだけど、




舌打ちは、赤西のものじゃないの?(真顔)







でも途中からそんなことも忘れるぐらい、
どうでもよくなっちゃった。
ファンの皆さんに囲まれたステージがグルグル移動し、
その中で、嬉しそうに歌うカツンを見てたら、
そんな小さいことでグダグダ言うのはやめようと思ったよ。
カツンが、こんな風にデビュー曲を歌えるだけでも、
その映像を見られるだけでも、めちゃくちゃ幸せじゃないの。




感想を聞かれて


「はい、楽しかったです」


私も、楽しかったです!!





次は4月の中旬だそうで…
ずいぶん先ですが、これからカツン祭りが待ってるからね。
歌ワラは、また次のお楽しみ。

それ以外に気になったこと…
サビ部分、今日は赤西、ちゃんと右手の振り付けしてた(笑)
途中で松潤が背伸びして手を振っているのは、非常にかわいかった。



次のKAT-TUN流に期待大!
こんな私に応援クリックお願いします♪

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク