本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

修二と彰



今回の野ブタ
のないすセリフ。


「もう離れられない

身体になるってことか。



 スケベ♪」




って彰、あんたがいちばんスケベじゃないの。
発想がエロいじゃないの。
私はこの一言で、
ますます彰が好きになりました。



そして今回も男前度大人度を上げた彰。
下駄箱に入っている写真に動じない彰。

「俺の中では、修二と野ブタはいちばんなの。
 俺自身は二番なの。」

「毎日楽しいのが大事でしょ。だから俺はそっちをとったのー」

「人はためすもんじゃないよ。育てるもんだよ。
 愛を持って(ぎゅっ)」



深い、なんて深いの彰。
口調だけじゃなくて、心が優しいのね彰は。
俺自身は二番…彰の一番になりたい。


みんなに頭を下げて野ブタのためにお願いする修二。
そこに登場するテレビを肩に担いだ彰。
彰、あなた力持ちだったのね。
そういえば、瓦も素手で割ってたっけ。
男前だわ、男らしいわ。
修二のステキ場面にも関わらず、
彰ばっかり見てました。
テレビのように担がれたいと思ってしまった。


眠ってしまった、修二と彰
眠る彰の口が少し開いてました。
かわいい…そして欲しい。
寝顔がかわいいといえば、
黒沢くんもお好み焼き用意して待ってて、
眠っちゃったとき、口が半開きだったな。
かわいいなあ。食べちゃいたい。
赤西と山下は二人で遊んでいるとき、
どちらかの部屋で寝てしまっていることもあるんだろう。
そのとき、二人とも口半開き?

指、差し込んでもいいかな(ワクワク)

甘噛みされたい。いや、させたい。


ちなみに、家では前髪上げちゃう彰がかわいいの。
彰の部屋着ジャージが好きだ。
あれ脱いだら、タンクトップですよね。
いいなあ、いい。とってもいい。
お昼寝しちゃったり、胸筋見えちゃったり、
そんな夢の詰まった、豆腐屋の2階。
毎日彰の部屋に通いつめたいです。


来週は最終回ですね。
もう彰に(修二にも)会えないのかと思うと、
寂しくて仕方がありません。


彰主役の「社長。にプロデュース」とか
続編でやってくれないかしら。
彰が「コンコン」「だっちゃ」「なり」と言いながら、
お父さんの会社を継いで「しゃっちょさん」に
なるまでの物語。
参謀として修二くんを任命しよう。
新入社員に黒沢くんを。
そして主治医に遥斗くん
看護士にタケシ(慶ちゃん)を。
夢のドラマだ。

いっそのこと、その会社、
ホストクラブ経営に変更しない?
毎日通います。




スポンサーリンク