本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

嵐コンサート Time 東京ドーム 2007年10月7日

もうあれから1週間も経ってしまったのかと思うと…

本当に寂しすぎて泣いてしまいそうです!

仕事でバタバタしながらも、書き上げたドームレポ。

いやあ、嵐さんのレポは本当に楽しいね。

思い出すだけで泣いたり笑ったり忙しいですが、

あのステキな空間を、ほんの少しでも感じていただけたら幸いです。

 

 

もちろん、98%櫻井目線です!(宣言)

 

 

それでもいいぜ、と言う方は続きへどうぞ。

今回も激しく長いです(笑)

 

 

前の日から、吐きそうに楽しみで、

そのせいか夜更かししたおかげで夜中3時に「…ing」が放送していて見てしまい(韓国の映画です)

やっぱりいい映画だねえーと言いながら涙し、終了したのは5時近く。

おかしなテンションのまま眠ったものの、起きたのは9時前と言う(笑)

2日間、めいいっぱい楽しむために、朝から掃除に洗濯に家族の食事作り。

その途中で届いた友達からのメール。

 

 

「ウチワの文字を作っていないので、お願いします」

 

 

ひょえーっ!!!!

しかも8連ウチワ!(笑)時刻は11時過ぎ。

大丈夫!間に合う!と思いながらも、他の準備で実際に始められたのは13時過ぎ。

すぐに出来るぜ、と思ったら、ハプニング発生。

 

 

プリント用の紙がない!!!

 

 

慌てて、隣駅の電気屋に走って行って購入。

家に戻ってから、せっせと文字を作り(ここはパソコンなので早い)

さて、印刷するかと思ったら、2枚目でパソコンがフリーズ。

 

 

うん?と思ったら、インクがない!(号泣)

 

 

またしても隣駅まで電車に乗り(本日2度目)

慌てて帰ってきて、セットし、ようやく印刷完了。

と思ったら…うあーっ!時間がないーっ!!!

慌ててシャワーを浴び、服を着替え、荷物を持って家を飛び出し、

最後にウチワに合わせてプリントアウトした紙を拡大コピーしようと、

駅前のコンビニに入ったところで、更なる悲劇。

 

 

コピー機、壊れる(衝撃)

 

 

何でですかーっ!!!とコンビニのお兄さんに食いつきながら、

あれ?とか言うお兄さんに思いっきり「幸」の文字だけの紙を見られ、

怪訝な顔をされながらも、「急いでるんで早くしてください!」と迫りましたが、

結局その場ではコピー機の謎は解決せず、駅を挟んで数十メートルある別のコンビニまでダッシュ

ようやく電車に乗ったのは、16時を過ぎていました。

 

ここで非常に重要なのは、

私が作って行ったのは、文字だけ、と言うこと。

その文字は、プリンターで印刷したまま、つまり真っ黒で、

ここからホテルの部屋で、蛍光ピンクの紙にその文字を重ねて、

紙を切り抜き、ウチワに貼り付けなければならないと言うことなんです。

走った、走った。水道橋駅からホテルまでとにかく走った。

ホテルに着いたら、あいさつもそこそこに、紙を取り出し、

友達が持って来ていた、蛍光ピンクの紙を必死で切り出す私達。

 

 

実際に、紙を切り出していたのは、そういう作業が得意な私(カッター担当)と、

何故か今回の4連ウチワと持たない先輩(はさみ担当)と、

必死で手でちぎって紙を切り出していた友達のYちゃん3人。

道具がなかったと言うこともあるけど、

このウチワの文字を考え、私に文字を依頼したKちゃんは、

切り出したピンクの紙に両面テープを貼り付け、

ホテルの部屋の提供者(片割れPちゃん)は、作業に参加するというよりは、話に夢中で(笑)

きっちり役割分担が出来ていたのが、後から考えればおもしろかった。

 

そして、ウチワの文字を考えブログではしっとりしたテンションで泣ける文章を書き綴るKちゃん自身が、

とんでもないことをし出して、一同大爆笑。

 

 

 

幸せありがとう

 

 

 

私達が持ったウチワは、これ↑(写真参照)なんですが、

この中の、いちばん大事な文字「幸」という文字が途中でないことに気づいたんです。

あれ?どこ行った?私、絶対に切り抜いたよ。

だってほら、切り抜いた元がここに、と言っていたら、

Kちゃんが「あーっ!」と大声をあげ、その手元を見ると…

 

 

 

 

 

ゴミと共にぐちゃぐちゃのの文字発見(爆笑)

 

 

 

 

 

全く「幸せありがとう」って思ってないでしょうがっ!!!(爆笑)

しかもよりによって「幸」の文字。いちばん大事なのに(うはは)

ぐしゃぐしゃに彼女が丸めたおかげで、「幸」の文字はヨレヨレに破れ、

まさに「不幸」と言わんばかりの、悲しい状態になっていました…(笑)

 

 

 

「うわーん!ごめんなさーい!」

 

 

 

と叫ぶKちゃんがおもしろ過ぎた!

コレじゃ、あの泣けるブログと全然違うよ!!と言いながら笑い、

笑いすぎて、あのヨレヨレの「幸」の文字を写メするのを忘れたのを今も後悔しています。

アレは撮っておくべきだった。そしてブログに上げるべきだった。

あんなにおもしろいことは、そんなにないしね(笑)

 

仕方なく、もう一度「幸」の文字を作り、ギリギリになってウチワの文字は完成。

とにかくめちゃくちゃおもしろかった!私らギリギリ過ぎた!

で、エレベーターに乗ろうと部屋を出たら、今度はエレベーターが大混雑。

仕方がないので15階から階段を降りようと部屋を出たんですが、

これがまた、階段でもずっと歌いっぱなしでテンション高い高い。

しかしかなり長い間、階段を降りたせいで、最終的にはちょっと気持ち悪くなり、

それでもドームを見た瞬間に、またまたテンションガーンと上がりました。

そして、ウチワを持たないのに、最後まで一緒に作ってくれた先輩に(ありがとー!)、

「また、コンサートの後で!」と別れを告げ、お互いの席に向かいました。

 

 

今回の7日の座席。

チケットが届いた時から、もう激しくテンションが上がりました。

スタンド、1塁側1列目、バックステージ近く。

あまりの神席に感動し、そして8連ウチワを持とうとみんなで言い合い、

ギリギリになったけど、そのウチワを持って座席に到着。

ギリギリだったがゆえに、席で文字をウチワに貼り付けましたけど(笑)

 

そこは、招待席の斜め後ろで、カメラが目の前にある場所でした。

で!その招待席に、SOFIAの松岡君発見!キャー!!かっこいいーっ!!

あとは田部ちゃんとかもいたかな?

でももうとにかく私は、コンサートの準備(服を脱ぐ、双眼鏡を首からかける、

タオルを取り出す、ウチワを準備する、飲み物をすぐに取り出せるようにする)で忙しくて、

結構それどころではなかったんですけどね…

 

今回は、大阪以来の4人で参戦。

Kちゃんと、Yちゃんはニノちゃん好きの、テンション高めの純粋なファン。

私と片割れPちゃんは、櫻井好きの、テンション高めの変態同盟。

私は全身、赤色、櫻井色でした。

櫻井は果たして私達に気づくのか、と言いながら待つことしばし。

そこでね、あの声が聞こえてきたんです。

 

 

 

「オーッ!!」

 

 

 

会場がどよめきました。

嵐さんたちの掛け声が聞こえてきたんです。

うひょーっ!とテンション上がったところで、Kちゃんが絶叫。

 

 

ゲームニッキXって何―っ!!!!」

 

 

手元を見ると、18時に更新されたゲームニッキXが!

「信じてたよー!二宮―!」と叫ぶKちゃんの声を聞きながら、

さすがはニノちゃん、と思っていたところで会場が暗転。

 

 

 

 

 

あの瞬間、会場中を埋め尽くすペンライトがすごかった。

セットに次々と流れる、たくさんの言葉。嵐ファンの歓声。

身体の奥から湧き上がってくる高揚感と、興奮。

そして、彼ら5人の姿が浮かび上がった時の、地響きのような悲鳴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Everybody前進】

 

 

衣装が違うっ(衝撃)

 

 

 

大阪以来、一度も参加していなかった私は大興奮でした。

赤いスパンコールのジャケットは変わらないけど、下が青いパンツ!

そして、肩についているなんだアレは、アレはなんだ?

 

 

 

 

羽根!!!!(驚)

 

 

 

 

櫻井さんはピンク色でした。

で、彼がスクリーンに映った瞬間、絶叫。

 

 

 

 

櫻井の髪の毛が短いーっ!!!

 

 

かわいいーっ!!!!

 

 

 

 

テンション上がりすぎて、持っていたウチワが吹っ飛び、

すぐ目の前でお電話をされていたご様子の関係者らしき方が拾ってくださいました。

本当に申し訳ございません…

 

 

 

そして雅紀―っ!!!!!

 

 

かわいいーっ!!!かわい過ぎるーっ!!!

 

 

 

ニノちゃんがなんか叫んだけど、もう興奮しすぎて覚えてない。

嵐と一緒に踊っているんだと思ったら、もうすっごく嬉しくて、

嵐ファンのみなさんも、一緒に踊っていると思ったら感動して、

しかも、途中でムービングステージが後ろの方に近づいてくるもんだから、

本気で何が何だかよく分からないぐらい興奮しました。

櫻井さん、かわい過ぎるよー!!!!

 

 

で、また感動したのが、私達4人。

嵐と一緒に、嵐と同じ動きしてるのね。それだけで幸せでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Di-Li-Li】

 

ムービングステージが、後ろ側に。

つまり、私達のすぐ近くに!!!

 

最初は、ステージがスゴイ高いところにあって、よく見えないんだけど、

なんか見たことのない振り付けしてたのね。

すっごいかわいかったの!5人揃って手を上げるのがキュート。

と思ってたら、サクラップ登場。

 

 

 

気持ち悪いぐらい、サクラップ!!!

 

 

 

あの猛烈にテンションの上がった、櫻井が好きです。

白目になるのも、興奮しすぎて手がおかしな動きをするのも全部大好き。

はっきり言って、櫻井さんしか見えていません。

 

 

と思ったら、櫻井がこっちに向かって走ってきた!!!

 

 

 

ギャーっ!!!!!!(大興奮)

 

 

 

私達の座席の目の前ではないんですけど、ほんの少し斜め前なんだけど、

それでももう、大興奮で大変だった。

櫻井さんは大きな目を見開いて、ものすっごくでっかく手を振ってました。

なんて言うのかな?無人島に遭難した人が、通りかかった船に必死に手を振る感じ。

手を振るとね、肩についた羽も一緒に動くの。

で、上の赤いジャケットがヒラヒラすんの。

そしてかすかに見える、青く光るパンツ。

 

しかもあの髪型、超キュートなんだよね。

びっくりした。サクちゃんがイケメン過ぎて参った。

ずっと笑顔だし、もう強烈にかわいかった!

それでこっちに走りながら近づいてくるから、私とPちゃん、大興奮。

しかし、この後の曲の方が、もっと興奮したんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【きっと大丈夫】

 

 

 

あああ、来たっ!!!!

 

 

 

 

一番近い花道でサクラップ炸裂

 

 

 

 

血管、切れそうなほど興奮しました。

しかも、私達の目の前にテレビカメラがあるんだけど、

最後の最後で櫻井さん、こっちに向かって指を指したのね。

ひょえええっ!!!と思ったら、そのカメラに向かって指差したの。

 

 

カメラさん、ありがとうっ!!!

 

 

その時のサクちゃん、満足そうな顔してました。

あの人、ラップする時には確実にカメラを意識してますからね。

カメラの位置を確認して、ラップしてますからね。

そんなにカメラが好きか!このやろう!!!

 

 

そして、目の前に出てきたのはでっかいトロッコ

あああっ!と思ったら、櫻井さん、

そのトロッコに乗って、逆方向に行ってしまいました!

サクちゃーんっ!!!!(涙)

メソメソしていたら、こっち側にはなんと雅紀登場。

 

 

 

 

まーさーきーっ!!!!

 

 

 

 

汗に濡れた雅紀は、猛烈にかわいかったです。

もう1人は潤さまだったかな?なんか興奮しすぎてよく覚えてないの。

で、櫻井さんの挨拶。

 

 

 

 

 

「こっちは準備できてんぞ!」

 

 

 

ギャーっ!!!!!

 

 

 

もちろん私も、準備はバッチリです。

 

C&Rがすっごくよかった。

その後のサクラップ「ウィキウィキ」が猛烈に裏返ってて、

櫻井過ぎて素晴らしかった!櫻井さん、最高!!!

この時の衣装がね、上の赤いジャケット脱いで、ピンクなの!

ピンクのシャツが似合いすぎる櫻井に乾杯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Oh Yeah!】

 

やっぱりこの曲、大好き!

嵐と一緒に踊るのが本当に好きなの。

嵐のダンス通りに踊ろうとすると大変なのね。

片足上げたり、櫻井さんと一緒のところで「Oh!yeah!」ってやったり、

本気で忙しいの!とにかく汗かきまくり。

会場が一緒になって、手を振ってるのは本当に圧巻でした。

 

しかし間奏部分…

 

 

櫻井さん1人、振り付けが遅れているように見える(笑)

 

 

仕方ないです。これも愛情です。

あと、雅紀の腰が遠すぎて見えなかったのが残念!

それから、「天に届け」部分の手を横に振る振り付けの時に、

若干そり気味になる櫻井さんの腰から背中にかけてのラインが大好物です。

 

 

 

その後の潤さまの挨拶。

ああ、潤さま、大阪の時の本みたいなもの持ってない、と思いました。

色んな会場でやって来たからなんだろうなあ。セリフも覚えたんだね。

自分が参加できなかった長い時間のことを思い出しました。

たくさんのレポや友達からの報告で、自分も参加した気分になってたけど、

3ヶ月近く嵐に会ってなかったんだなと思うと、感慨深いものがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【friendship 相葉さんソロ】

 

 

かわいい(涙)

 

 

 

私の好きな緑Tシャツではなかったけど、かわいさMAXでした。

で、友達と話をしているときにね、言ってたんですよ。

 

 

 

あのTシャツで雅紀が腕を上げる時に見えるワキ毛が大好物だと…

 

 

 

この日も最高でした。

チラリと見える雅紀のワキ毛に興奮しながら「かわいい」の連続。

あのダンスがたまらない。あの腰つきがたまらない。

汗に濡れる額や髪の毛がたまらない。

 

でも途中で、センターステージに見えた影に意識を完全に持っていかれましたけど…あの人の登場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【can't let you go 櫻井さんソロ】

 

 

後ろ向いて、ソファに座ってる!!!

 

 

 

ギャーっ!!!!!(絶叫)

 

 

 

なんかちょっと演技チックな演出は変わりませんでしたが、

その時の横顔が最高でした。

 

 

 

 

 

 

櫻井翔、逝ってます(感涙)

 

 

 

 

 

 

 

そして、立ち上がって踊りだしたらまたまた衝撃。

櫻井さんのあのオッサンくさいグレースーツに、ラメがっ!!!!

実はあのグレースーツが好きだったんですが、今回はキラキラしてました。

ドームだけにバージョンアップ。首巻も赤色からグレーに変わってました。

あのオッサングレースーツだと、靴下みたいな白い靴が目立ってかわいかったのに…

と、思ったのは束の間で、

かたい櫻井ダンスに目を奪われてからは、鳥肌立てながら、薄く笑いながら、

好きだ!好きだ!櫻井が好きだ!しか考えられなくなりました。

 

 

 

何だってあんなにダンスが硬いのか(咽び泣き)

 

 

 

これも、友達と言ってたんですけどね。

キャンレッゴーの時に、足を4の字みたいにするところあるでしょ?

あれ、多分本当はもう少し柔らかい振り付けだと思うんだけど、

あの人が踊ると、どーも「命!」みたいに硬いんですよ。

それが私、大好物でして…

この日は気合が入ってたのか、それがさらに激しくて。

おまけに、足をガクガクさせるあの振り付けも、もう涙が出るほどおもしろくて大好き!

 

そして出た、サクラップ

何ゆえに、あんなにちょっとゆっくり目にわざわざラップするんでしょう。

あなたがあさかな、の時の腕の上下はなんなんでしょう。

なお知りたいの時の、お尻とお手手を叩きつけるような振り付けはなんなんでしょう。

もっとずっとぎゅっとのあの手は、何を誘ってるんでしょう。

 

ああ、大好きだったソファに乗っかる演出がなくなった(寂)

 

しかし、その後も櫻井さんは櫻井エナジーを振りまき続けます。

きっと櫻井好きならお分かりになると思うんですが、

曲の終盤で、笛が鳴るようなところあるでしょ。

あの時の櫻井さんが最高におもしろくて私は大好きなんですが、

この時も、やっぱり薄く笑ってしまいました。

 

 

 

 

糸を巻くように手を回して、

 

 

ガニ股で移動する櫻井さんがどうしたってツボ(涙)

 

 

 

好きだーっ!と思いながら笑ってたら、

最後のキャンレッゴー部分で、櫻井カメラ目線でニヤリ。

 

 

ギャーッ!!!!!!

 

 

サクが大好きです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【時代】

 

かっこよ過ぎた。

やっぱりあまりにもかっこよかった。

私、この時の雅紀が大好物なんです。

 

 

今君の元へと♪の髪をかきあげるしぐさに撃沈。

 

 

 

 

と思ってたら、またしても爆笑ポイント登場。

 

 

 

 

 

櫻井翔

 

 

 

自ら扉をこじ開けて登場(笑)

 

 

 

 

 

あの人、何だってあんなにせっかちなの!

 

しかしだな、サクちゃんの髪の毛が短くなったことで、

この衣装のお楽しみポイントだった、後れ毛のハネハネが少しなくなっており、

代わりにちょっとすっきりした櫻井さんの横顔が登場。

若干、ダンスが軽くなったような気がするのは、気のせいだと思うけど(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Yes?No?】

 

雅紀が、かっこよ過ぎた…

 

最初は半ば、雅紀に意識を持って行かれてました。

なんかね、心臓のところ、ぎゅって掴んだ雅紀があんまりにもかっこよくて、

うひょーっと思っていたら、櫻井さんが登場して軽くパニック。

しかし、途中で千手観音を見て、またしても失笑。

 

 

櫻井さん、なんか手、間違ってない?

 

 

だって、やたらと片側に寄ってたよ。

明らかに、いちばん後ろの櫻井さんが間違ってた気がする。

どーしていつも、彼はああなのか(愛)

でも、その後のラップですぐにかっこいい櫻井復活。

 

 

 

 

櫻井翔、ラップ目力で私と片割れPちゃんを射抜く。

 

 

 

 

あまりのかっこよさに、絶叫。

すっごいこの時の表情が、猛烈に男前だったの!

あのダンス間違えた後に、コレかよ!好きだよ、ちくしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【CARNIVAL NIGHT part2】

 

櫻井さんのダサさでは類を見ないダンスが大好きです。

 

私とPちゃん、完全に櫻井と同じダンスを踊り大興奮。

多分、櫻井好きのみなさんもそうだと思うんですけど、

あのダンス、本気で好きなんだよね。

だってさ、ダサいんだもの!櫻井、最高!!!

 

で、彼は何を思ったのか、「YEAH!」の前になると、

ありとあらゆるところで、会場をまるで押さえつけるように、

両手を上から下にさげて行って、最後に「YEAH!」って両手を上に上げるんだけど、

これがさ、強烈にへっぽこなの!あまりにダサいの!

ヘンな顔過ぎて、もう最高なの!大好きなのっ!!!!

 

櫻井さんしか見ていないため、他の4人を覚えていない自分を反省。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【虹 二宮さんソロ】

 

メガネ二宮さんに鳥肌を立てる。

 

アレは凶器だと思いました。

なんてメガネが似合うんだ!素晴らしい!

私の隣のニノちゃん好きの2人は、既にうっとり。

しかし、途中で二宮さんは、さらに私達を震撼させることをしてくれたのです。

 

 

メガネを外す二宮さんに、陥落。

 

 

あんなの、反則だ(泣きべそ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【太陽の世界】

 

 

 

「ワッツアップトウキョー!!!!」

 

 

 

 

オウムなピエロ櫻井、登場!!!

 

 

キャーッ!!!!!

 

 

 

 

なんかあまりに櫻井さんがおもしろすぎて、

他のことが、完全にすっ飛んでいるんですが、

私が爆笑したのは、やっぱりこれ。

最後の最後、櫻井さんが意気揚々とラップを終え、

ありがと清聴の後に、何とも満足げな顔で付け足した言葉。

 

 

 

 

「ありがと清聴、トウキョウ、イエイ、イエイ!」

 

 

 

櫻井は神だ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【WAVE】

 

これまた、すっごくおもしろくて。

私の近くのトロッコには潤さまがいらっしゃったんですが、

櫻井さんとは違い、何ともスタイリッシュなこの衣装(惚)

櫻井さんは、遠い遠い向こう側のアリーナトロッコで、櫻井リズムでノリノリでした。

そして恒例のWAVE。

 

櫻井さんがWAVEの説明をしてたんだけど、

相葉さんがあまりにも分かりにくい説明をその後にしたものだから、

結局何が何だか分かんなくなっちゃって、最後に潤さまが相葉さんに向かって一言。

 

 

 

「相葉さん、分かりにくい説明どうもありがとうございました!」

 

 

 

櫻井、その言葉にトロッコ上で爆笑(笑)

 

 

 

 

そして、アリーナ席担当の二宮さん。

強烈に男前な声で一言。

 

 

「よし、オレのこと見てろ」

 

 

かっこいい(惚)

 

 

 

そして櫻井さん「ドームでWAVEするのが僕らの夢でした!」と宣言した後に、待っておりました大好物のサクラップ

 

 

 

 

「ラップしまーっす!!」(大爆笑)

 

 

 

あまりにサクオリティ炸裂のラップに、息も絶え絶え。

すご過ぎて、「やめてーっ!!!」って言ってしまいました。

だって凄かった。もう白目むいちゃって大変!!!

声は裏返るし、顔はカクカクに動いてるし、もう最高!

ギャーギャー言いながら、WAVE堪能。素晴らしすぎた(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Love Situation】

 

 

壊れた人形のように踊り狂う櫻井さんが涙が出るほど好き。

 

 

アレは何なんでしょうか。

彼は間違いなく、テンション高いので(この曲のダンス、大好きらしいから)

ダンスはそりゃあもう、気合入りまくっているわけですが、

気合が入れば入るほど、ツボが満載で、涙なしには見られない。

ここで、私の大好きなラブシュチュエーション櫻井ポイントを列挙します。

 

 

 

 

前奏部分の、腕を3回揺らして足をひきつける振り付けの、硬すぎる肩と二の腕。

固まった身体から繰り出される、ぎこちない投げキス。

前奏部分、腕をクルクル回す振り付けの、カクカクした右足の気持ち悪い動き。

歌が始まった直後、両手を上げたり横に伸ばしたりする、手旗信号のようなダンス。

その後の、まるで壊れた操り人形のように首を揺らす狂ったようなノリ。

「繰り返し」「降り注ぐ」部分、ひとりだけ激しく右足を突き上げてしまう止まらない衝動。

「つきぬけ」のところの、腕を上から下に移動する、文字通り突き抜ける固すぎる激しさ。

「持ち合わせた」部分の、「持ち合わせ」までは不動で「た」でいきなり動く意味不明なリズム感。

「ラララ」部分で、どうしても腕を上げて天に指してしまうラップ男の性。

最後に必ず「フーッ!」叫んでしまう、ありあまるテンション。

最後のキメポーズ時、勢いが止まらずに不自然に揺れてしまう櫻井翔のラストパフォーマンス。

 

 

 

ああ、全てを書ききれないのが、本当にもどかしい…

 

 

この7日も、それはそれは櫻井さんは素晴らしかったです。

この曲、櫻井さんの動きについては、まるでそのまま自分の脳に録画されたかのように、

どのリズムではどの動き!とすぐさま再生できるのですが、

そのおかげで、他の4人がどんな風に踊っているのかは、私、さっぱり知りません(断言)

櫻井さんがあんなに固いダンスを踊っているのに対し、たまに目に映る他のメンバーは、

何とも柔軟な動きを見せてくれるのですが、私の脳には全く入って来ることもなく、

潤さまとキャプテンがアクロバティックなことをしていたのに気づいて、驚いたほどです。

それだけ、この櫻井さんは、本当に絶品です!

 

 

しかしこの日。

ある一場面で、私はひいいっ!と声を上げました。

それは、櫻井さんと相葉さんがすれ違う瞬間。

 

 

 

 

 

そっと小さく、手をタッチ。

 

 

 

 

キャーっ!!!(大興奮)

 

 

 

 

 

 

相櫻が大好きですみません。

チカヅキタイより興奮してすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【a day in our life】

 

ノリノリの櫻井さんは、それこそおかしなリズムで会場を煽りまくる。

櫻井さんの肩から二の腕に光る、汗ばっかり見てました。

ノリノリな櫻井さんは、もうテンションが高すぎて、

 

 

「あらしいぃっ!」

 

 

と、C&R部分で、そりゃあヘンテコな声を出してました。

あの人、押さえが利かなくなると、本当に愛おしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ハダシの未来】

 

 

終始ノリノリで揺れている櫻井さんは、壊れた電動歯ブラシみたいだった。

 

 

 

あんなに身体は固いのに、揺れるのはお得意なんですね(感心)

いや、身体が固いからこそ、あんな風に細かい震えになるのかも知れない。

どー見たって、不自然。どー見たってかっこよくない。

オタ芸ももちろんノリノリだし、手を叩けば既にオッサン。

でも何故なんでしょう。こんなにも胸がときめくほどに震えるのは。

終始笑いながら、櫻井さんだけを見つめる櫻井好き。

 

 

「おおい、おい!」

 

 

の合いの手が、本気でオッサンでした。

そんな櫻井さんが、大好きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【MC】

 

潤さま曰く、今度のドームのDVDはMCが丸々入っているらしく、

それでウキャーとなってたんですが、

その後、何のくだりだったか忘れたけど、二宮さんのお母さんの話になり、

会場がキャーとなったところで、盛り上がる嵐のみなさん。

二宮さんに向かって、「お母さんにお礼言わなくちゃ」

すると二宮さん、

 

 

 

「産んでくれて、ありがとう」

 

 

恐ろしく男前な声と表情でそんなこと言われても(ドキドキ)

で、その後、キャプテンが、

 

 

「うちのかあちゃんとメル友なんだよな」と言いだし(笑)

 

 

それに乗っかる櫻井さん。

 

 

「メンバーのお母さん同士の保護者会とかあるんですか?」

 

 

 

保護者会ってなんだよ(笑)

 

 

 

「保護者会って言うか、報告メールはありますね」

 

 

 

 

何、その報告メールって?(苦笑)

すると説明してくれた二宮さん。

キャプテンのお母さんから届いたメールの内容はこちら。

 

 

 

「智はいつも帰ってくるとニノがいてくれてよかったって言ってます」

 

 

 

 

なに、それ(爆笑)

 

 

 

やっぱり黙っていないのは、他の3人。

 

 

「おい!おい!」

「いろんなことおかしいけど、気持ち悪いよね」

 

 

 

キャプテンのお母さん曰く、

二宮さんのお母さんは、飲食禁止の会場でおせんべいをバリバリ食べているそう。

そしてさらなる二宮さんのお母さんの言葉。

「息子はいい!」

 

すると二宮さん、

 

「みなさんが想像する以上にすごいですよ。何見てもいい。

 バラエティ見てもおもしろい。あんたがいちばんおもしろい」

 

 

会場、爆笑。

ここで櫻井さんが一言。

 

 

 

「あの、大野さん。

僕ら3人のことはどのようにお考えになってるんでしょうか?」

 

 

 

確かに。

相葉さんは「オレといちばんロケに行ってるよね」とコメント。

するとキャプテン、

 

「相葉ちゃんは、ロケにいい」

 

なんだ、それ。

すると、ここで潤さまがすっごいことを!!!

 

 

 

 

「でもさ、オレといると安心するって言うよね」

 

 

 

 

ひいぃーっ!!!!!

 

 

潤さまなんてことをっ!(大興奮)

 

 

 

 

 

潤さまはキャプテンと自分について語ったのに、

キャプテンは自分のお母さんがバンビーノについてどう思ったかを語る。

その潤さまの一方通行さが、あまりにもツボでした。

キャプテンによると、キャプテンのお母さんは、

見る気がなかったのに、最後まで見てしまったそうです。

そして1話をお母さんと一緒に見たと言うキャプテン。

嬉しそうに「マジで?」という潤さまが猛烈にキュートで。

するとキャプテン。

 

 

 

 

「本当にすごかったよね、あの厨房」

 

 

「え?そこ?」

 

 

 

 

 

キャプテンには一生勝てない潤さまが大好きです!

 

 

 

厨房で誤魔化されてるよね、とか言う潤さまのスネている感じと言うか、

甘えているという感じが、恐ろしくキュートで大変でした。

しかし、最後まで触れられないのはやっぱりこの男。

私の愛する、櫻井翔

 

 

 

 

 

「僕にいたっては、何にも触れられてないよ」

 

 

 

ああ、そうでした(笑)

 

 

 

 

しかし、この時、櫻井さんが首にかかる髪の毛をかきあげて、

後ろを向くもんだから、あんまりにもおいしそうなうなじがスクリーンに映って大興奮。

かわいい、おいしそう、食べてしまいたい、櫻井が好きだ。

 

最終的に、何にも触れられないままそのお話は終わってしまいました(笑)

サクちゃん、かわいかった。

 

 

 

 

 

 

東京ドームでバージョンアップした衣装を紹介する櫻井さん。

羽根付きのオープニングの衣装を取り出して、説明する櫻井さん。

うちのバージョンアップした子供達を紹介しましょうとか言いながら、

衣装を着て、見せる櫻井さん。

 

 

 

「ハンパなく踊りづらいんです、これ」

 

 

「当たって当たってしょうがないんです、これ」

 

 

 

 

超、キュート(涙目)

 

 

 

 

相葉さんが「ドームになってたら突然付いてたね」といい、

潤さまも「朝来たら突然ついていた」という羽根。

櫻井さんは「1人バージョン、DILILIの振り付けです」といい右手を上げると…

 

 

 

顔に見事ヒットするピンク色の羽根(笑)

 

 

 

 

顔に刺さるらしいです。この時の櫻井さんが、猛烈にキュートです。

そして、5人タイトな横並びで手を上げると…

 

 

5人の顔が、羽根で見事隠れてます(笑)

 

 

 

 

 

「オレ、既に前が見えなくなってるよ!」

 

 

ニノちゃん、最高(爆笑)

 

 

 

 

 

「エブリバディ前進では、ここから前に肩を動かします。

 5678、えい!」

 

 

 

全員、羽根がものすごくうっとうしそう(笑)

 

 

 

 

 

「これ、明日になったらなくなってるかもな」と言った潤さまに対し、

「明日になったら、こっち側(反対側)からも羽根生えてるかもよ」と相葉さん。

さらには二宮さんが、

「こっからも羽根生えてたりして」と太ももを指し、もうめっちゃくちゃ。

でも最後には、これで遠くのお客さんまでよく見えると言い出し、

羽根をブンブン振って、自分をアピールする5人。

ここで強烈にかわいかったのは櫻井さん。

羽根を、ブンブン振りながら、

 

 

 

 

 

「ほら見える?オレ見える?」

 

 

 

 

 

ギャーッ!かわいいーっ!

 

 

 

 

 

 

 

最後には潤さままで、

 

 

「オレ、黄色だよ!」

 

 

 

かわいすぎた…(涙)

 

 

 

 

 

 

 

ワールドカップの業務連絡をし出した櫻井さん。

すると相葉さんが、

 

 

 

「もう練習も出たんですか?」

 

「ええ、すいません、出ません」

 

 

この相櫻が猛烈に萌えた。

試合には出ませんと繰り返す櫻井さんに対し、代表の人と一緒にいるんでしょと繰り返す相葉さん。

なんだったって、そんなに櫻井さんをいじるのが好きなんでしょうか?

そして、坂本君がやっていたようにDJではなく、キャスターと言う立場ですと言うと、

またしても相葉さん、

 

 

 

「実況?」

 

「えっとすいません、実況ではありません」

 

 

 

ああ、萌える(涙)

するとここで二宮さんがナイスアシスト。

 

 

 

「ああ、世界陸上の、織田裕二

 

「そうそうそう」

 

 

 

えっ?そうなの?(笑)

 

 

すると、アレだけ熱いってことでしょ?と言われた櫻井さんが、

とんでもない発言をして、私はもう、おかしくて仕方ありませんでした。

 

 

 

 

 

「熱いオレって、

 

 

 

 なんか気持ち悪くない?」

 

 

 

 

 

 

 

ぎゃっはっはっは(大爆笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことは何だ?櫻井さんは、

 

 

いつも猛烈に気持ち悪いって事かっ!(爆笑)

 

 

 

 

 

何だそれ、おもしろ過ぎる。

あんたより熱い男なんて、そうそう見たことないよ!

ああー、アレで熱くないと思ってんのかしら?櫻井最高!

 

で、この後、ヘイセイジャンプのみなさんの紹介になるんですが、

JUNPの意味を話し出した櫻井さんに対して、

二宮さんが突然、

 

 

「ウルトラって、久々に聞いたよな」

 

 

確かに(笑)

 

この後、ヘイセイジャンプのみなさんが登場したんですが、

私にはさっぱり誰が誰だか分からず…

彼らが紹介されている間の、嵐のみなさんばっかり見てました。

ヘイセイジャンプに自分も混ざろうと手を上げる嵐5人がキュートでした。

そして自己紹介のとき、櫻井さんが猛烈に反応した男の子が1人。

 

 

 

 

 

「知念くんはかっわいいなあっ!!!」

 

 

 

オッサン櫻井、反応しすぎです(笑)

 

 

 

 

しかしここで櫻井さん、かわいいかわいい言っていると、

二宮さんに「知念くんはバク転が出来るから翔ちゃんより上だよ」と言われ、

悔しそうに反論。

 

 

 

 

「だからやらないだけだから」

 

 

 

だったらやれよ!櫻井っ(爆笑)

 

 

 

 

どよめく会場に、気まずくなって逃げる櫻井。追いかける二宮。

最終的に櫻井さんは、どっかに逃げて姿が見えなくなりました。

もう、本気で櫻井おもしろ過ぎる(涙)

 

しばらく櫻井さん不在のまま、ヘイセイジャンプのみなさんの挨拶が進み、

最後の最後で遠くの花道脇から、櫻井さんは登場しました。

すると、会場から沸き起こる櫻井コール。

 

 

 

「さっくらい!さっくらい!」

 

 

 

それに観念した櫻井さん。

 

 

 

 

 

 

 

「あの、ほんとに、補助がないと出来ません」

 

 

 

補助なしでやってみろ!櫻井!(ドS丸出し)

 

 

 

 

知念君の方が上でしょと確かめるように二宮さんに言われ、

仕方なく櫻井さんは「知念君の方が上だよ」と一言。

あああー、おもしれー。負け認めたよ、負けず嫌いの櫻井さんが!

と思ったら、ここでドSの相葉さん登場。

 

 

 

 

 

「知念くんの方が上なんでしょ?

 

 

ごめんなさいは?ごめんなさいは?」

 

 

 

 

 

 

 

ドSな雅紀、最高(激萌)

 

 

 

 

 

 

 

身体が震えるほど萌えました。

それに身体をフルフルさせながら、困ったように押し黙る櫻井にさらに萌え(涙)

参った、参ったわ、相葉さん(大好物)

あなたのその、櫻井さんに対する異常なまでのドSが大好きです!

すると、困り果てた我らがドM櫻井。

 

 

 

 

「ちょちょちょちょ!……知念君の方が上」

 

 

 

困りながらも謝らない櫻井にさらに萌え(異常)

 

 

 

 

 

その後、嬉しそうな顔と、ちょっと優しい声色で、さらに追い討ちをかける相葉さん。

 

 

 

 

「知念くん、ごめんなさいは?…知念さんでしょ?」

 

 

 

あああ、最高(感涙)

 

 

 

 

 

最終的に、負けず嫌いの櫻井さんは謝らず(笑)

何だか上手くまとまったような、まとまらないような微妙な終わり方でしたが、

相葉さんのドSっぷりに、心底ときめきました!

多分、ニノちゃんも一緒になってやってた気がするけど、

私には雅紀の猛烈Sしか覚えておりません(敬礼)

ああー、好きだー。あの関係性が死ぬほど好きだー。

 

 

最後に、バレーの中継をする櫻井さんのことを、

ヘイセイジャンプのみなさんはどう思っているかと尋ねたところ、

なんと知念くん、

 

 

 

「バク転できないんでしょ?」

 

 

 

 

 

 

 

櫻井、撃沈(爆笑)

 

 

 

 

 

 

 

最後の最後に、ヘイセイジャンプの紹介をする櫻井さん。

坂本君バリのテンションで、東京ドームでしか見られないテンションで、

曲紹介をする櫻井さん。

 

 

 

 

「盛り上がってるかい!」

 

 

 

ダサい(涙)

 

 

 

 

あまりにも素晴らしい櫻井さんのダサっぷりに、

萌えに萌えたMCでした。

 

 

 

 

 

 

ちなみにMCの間、私は櫻井さんのうなじにずっと延々、ドキドキしっぱなしでした。

あのうなじ…髪の毛が短くなったせいで目立つあの首筋が汗に濡れて、

何とも色っぽく、私を誘ってくるので…激しく欲情してました。

なんて素晴らしい(涙)あの衣装、いいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【うらあらし】 素晴らしき世界

 

京セラドームでの選曲を聞いて、何が来るだろうと思っていたんです。

ああこの曲か、と、一瞬と惑ったものの、

聴いている間は、やっぱり涙が止まりませんでした。

櫻井さんのラップが、本当にステキだった。

しかも私達、みんな泣いてましたし(笑)

 

 

この後、LIFEが聴けるかなとちょっと思っていたんですが、

相葉さんの「イエーイ!」が始まったので、ああ、違うなと思って、

ちょっとだけ寂しかったんですが、櫻井さんは椅子の上に乗っかって子供みたいでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HERO】

 

櫻井さん相葉さんが2人一緒に、3塁側に向かって移動。

 

 

キャーッ!!!!!(大興奮)

 

 

櫻井さんが先に、花道の先端まで行くんですが、

その後を相葉さんが追いかけるようにして、近づいてくるのね。

もう、私、それだけでドキドキしてました。

で、お互いにお互いの存在に気づいた後がまた素晴らしい。

 

中合わせで客席に向かって手を振りながら歌う2人。

で、ときおり視線を交わしては、お互いで笑顔。

 

 

きゅん(ときめき)

 

 

そして、肩を抱き合う2人。

 

笑顔の後に、相葉さん櫻井さんの肩に頭を乗せてニッコリ。

 

 

 

ひいいぃっ

 

 

 

 

 

 

と、思ったら、スクリーンに映った大宮に絶叫。

 

 

 

 

 

 

二宮さん、大野さんへの激しい接吻。

 

 

 

 

 

どっひゃーっ!!!!!(瀕死)

 

 

 

 

もう激しすぎたのかどーだか分かりませんが、

肝心の唇部分がスクリーンには映っておらず、

実際にはどんな風だったのか分からないことが、非常に残念でなりません。

しかも大宮キスの衝撃で、そのあとの相櫻のラブラブっぷりが分からず、それもちと残念。

二宮さんと大野さんの2人の気持ちを、思いっきり聞いてみたい心境です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【yabai yabai yabai 潤さまソロ】

 

 

MJウォーク、進化を遂げる(笑)

 

 

 

頭にポンポンつけてました。

その潤さまがあまりにキュートでした。

しかも、よく見たら、この前まで胸に付いていたアルファベットは「S」だったのに、

今回はなんと「MJ」(大爆笑)

さすがは潤さま。格が違う(感心)

 

 

で、ヤバいのC&R時に登場したジュニアのみなさんが、

「yabai」の文字を持って揺れているのに、また爆笑。

何だって、こんなにyabaiが好きなんだ!

もちろん潤さまは、そんなジュニアのみなさんよりダントツキュートでしたけどね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Song for me キャプテンソロ】

 

この控えめに光る衣装、大好きです…

 

キャプテンって、深いグリーンが似合うんだね。

もうドキドキし過ぎて大変でした。

この曲、聴いている時って動けないのね。

あまりにキャプテンがかっこよすぎて、見ながら泣いてました。

本当にステキでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Cry for you】

 

この最初の相葉さんが猛烈に好きです。

 

 

なんてセクシー。なんて色っぽい。

あのさ、髪の毛をかきあげるようにして、首を揺らす振り付けあるでしょ?

あの時の相葉さんが、あんまりにもセクシーなものだから、

櫻井さんが出てくるまでは、いつも相葉さんに釘付けなんです。

って、櫻井さん、出てきてもワイヤーにつられてるだけだけどね(笑)

 

この曲、すっごくかっこいいし、サクラップも最高なんだけど、

櫻井さんの爆笑ポイントがいくつかあって、その度にカッコイイのに、

ぷっ!と吹き出してしまう自分が、本気で櫻井バカなんだと思います。

その爆笑ポイントはふたつ。

 

 

両手頭を抱えるような振り付けのアンチ風重たいダンス。

 

櫻井さんのカエルちっくな起き上がりブリッジ。

 

 

何度見てもツボ。カッコイイのにやっぱり笑える。

他のメンバーはきっと、普通にカッコイイと思うんですけど、

櫻井さんはどーにもこーにもおもしろ要素がつまっていて、大変です。

この曲で吹き出すこと自体、間違ってると思うんですが仕方がない。

そんな櫻井さんが大好きなんだから、どーしようもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【言葉より大切なもの】

 

 

 

潤さまのサングラスはありかなしか。

 

 

 

これはきっと、永遠のテーマです。

何故にサングラス。何故に大門(笑)

櫻井さんがヘンテコリズムでノリノリの時に、潤さまはサングラス。

一体いつ取ったのかも、覚えていないですが、潤さまは最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【感謝カンゲキ雨嵐】

 

櫻井さんのおかしな合いの手に爆笑しつつ、

「ありがとう」部分の両手を合わせたお礼に、思わず私も礼。

しかし途中で、そんな悠長なことも言っていられなくなりまして…

 

 

櫻井さん、私達のいちばん近くの花道でスマイルアゲイン。

 

 

ギャーッ!!!!

 

 

あまりにかっこよすぎた。

この衣装、こんなにかっこよかったのね(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【君のために僕がいる】

 

 

 

「チェッキラー!」

 

 

 

で、いちばん近くの花道でこっちを向いた櫻井さんに撃沈。

 

 

 

キャーッ!!!!

 

 

 

実際には、私達の目の前にあったカメラに向かって言ったんですけど(苦笑)

またしてもカメラさんに感謝カンゲキ雨嵐でした。

いやあ、あの時も櫻井さん、きっちりカメラ確認してましたよ(笑)

後は、関係者席に手を振ってました。松岡さんとか田部ちゃんとかに…

私はその斜め後ろにいるのにーと思っても仕方ない。

櫻井さんの笑顔を見られただけでも幸せです。

 

最後の相葉さんは、どのジュニアくんよりキュートでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【PIKA☆☆NCHI DOUBLE】

 

ニノちゃんが側のアリーナトロッコに登場。

櫻井さんは反対側のトロッコに乗っていました。

スパンコール衣装が少し変わっていたんだけど、

 

 

 

櫻井さんだけノースリーブ

 

 

 

なのは汗かきゆえか?真相は謎のままです。

でもやっぱり、この曲を歌ったいる時の櫻井さんがステキなんだよね。

あのラップも何度聴いても涙が出る。

そして遠くに離れてても、ニノちゃんと手を広げてました。

ほんとに二宮さん、大好きだな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【A・RA・SHI】

 

櫻井さんの腰パン衣装がなくなる(ちと残念)

 

プリ尻が見られないのは非常に残念です。

そういえば、私の大好物の白いOh!Yeah!もなくなってたなー。

途中で相葉さん櫻井さんが、珍しく手をタッチした時に猛烈に興奮しました。

その後は、二宮さんと一緒に、

 

 

 

ムービング下に向かって手を振る微妙な櫻井(笑)

 

 

なんだ、あれ!

面白すぎるぞ、櫻井!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラ咲ケ

 

 

始まる前の櫻井さんのオッサンノリがおもしろ過ぎて爆笑。

 

 

本当にあの人、期待を裏切らない男だわー。

会場中が「サクラ咲け」って手を振ってるのがすっごくキレイで、

もうそれだけで楽しくて幸せで、たまりませんでした。

そこへ追い討ちをかけたのがサクラップ

 

 

「トウキョー!!!」

 

 

私、この時って櫻井さんに集中しすぎて、C&Rが出来ないんです。

この日は本当に気合が入ってて、すっごい揺れまくっている櫻井さんが、

だけどすっごいかっこよくて、本気で惚れました。

前から惚れてるけどね!

 

 

そして最強にかっこよかったのが

 

 

 

「前へ、前へ」の櫻井翔

 

 

 

死ぬかと思うほど強烈に男前でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【挨拶】

 

櫻井さん

「今日はみなさん、本当に本当に本当にありがとうございました。

今までのドームを経て考えていたことがあります。

青臭いことかもしれないけれども、時代を動かしたいと思っています。

なんでそれが出来ると思ったか、みんながここで集まるパワーがハンパじゃないから。

Oh!Yeah!でみんな一緒に手を振ってる景色、こっちから見るとすごいから。

時代を動かすのは、みんなの力です。だからみんなの力が必要です。

一緒に何か、大きなうねりになれたらいいなと思っています。

最高に楽しかったです。上の方までみんな、本当にありがとう!」

 

 

 

大野さん

「何も焦らないで、僕達とこういう楽しい空間、パーッと行きましょうよ。

最高に楽しいお祭りでした。本当にありがとう!」

 

 

 

相葉さん

「2人が言うように、本当に楽しかったです。

頭から出てきて、オレ、ずっと感動しっぱなしで。

みんなすごい楽しそうで、みんなからパワーもらって、本当に感謝してます。

この夏、ここまで続いたのは、みんながいてくれたからだと思います。

これからもまた、僕らと一緒に、楽しもうね!今日はどうもありがとう!」

 

 

 

二宮さん

「今日、ドームでコンサートだなあと思って、そしたら自分が凄い人に思えてきて。

しかも野球じゃなくてコンサートってすごいんじゃねえって思って。

ドームに来たら社長がいて、「ああー二宮だ」って言うんです。

社長はずっと朝から嵐のことを考えてた。でもどう考えても4人しか出てこない。

相葉でしょ、櫻井でしょ、大野でしょ、松本でしょ…

 

これからも、がんばって行きたいと思います。

 

ボクも本当は感動すること言いたかったんです!

でも、コレを言いたかったんです!

本当に楽しかったです。ありがとうございました!」

 

 

 

松本さん

「今日は本当にありがとうございました。

みなさんの中には、何が残ったでしょうか。

明日から少しでも明るく変わってもらえたら、コンサートやってよかったなと思います。

みんな1人で生きてるんじゃなくて、誰かに支えられて生きてるんだけど、

オレらはみんなから歓声をもらって、何かを返せているのかなと思います。

ここにいる人はみんな1人じゃない。

一緒に騒げる仲間がいて、オレら5人もいるし。

いろんなことがあると思うけど、嵐のコンサートに来てくれたら、絶対楽しくさせて返すから。

今日は本当に、ありがとうございました。」

 

 

 

 

 

 

二宮さんのおもしろい挨拶も、潤さまの真面目な挨拶も、

キャプテンの素朴な挨拶も、相葉さんのかわいい挨拶も全部ステキだったんだけど、

やっぱり私は、櫻井さんの挨拶が本当に心にグッと来ました。

 

 

あの挨拶、他のところでも言ってたみたいなんだけど、

この時の櫻井さんが、ものすごい熱くて、もう熱すぎるぐらい激しくて、

力強くて本当に暑苦しい男だなと思ったら、涙が出てきました。

ところどころでね、声援が入るんですよ。キャー!翔ちゃーん!って。

聞こえないから静かにしろよって心の底では思いつつ、櫻井さん見てたらね、

その度にあの人、片方の口の端だけ上げて、ニヤって笑って、

その後、それを飲み込むように顔を歪めてものすごい力強い目で前を睨むんです。

言葉の使い方、声の抑揚、顔の表情、どれをとってもちょっと選挙演説みたいだったんだけど(苦笑)

あれだけ力を込めて、誰かに自分の気持ちを伝えようとする櫻井さんが、

ものすごくものすごくかっこよかったです。これはマジで。

 

あまりに力強すぎて、舞台でセリフしゃべってるみたいなんだけど、

言葉の端々に、「マジで」とか「ほんとに」とか「すごい」とかが入って、

この人、心の底からそう思ってるんだろうなと思ったら、本当に涙が止まりませんでした。

なんでこんなに暑苦しい男を好きになったんだろうって思いつつ、

だから好きなんだと思う自分が、何だかおかしくて愛しくて。

 

櫻井さんが何かを伝えようとする時、それはラップだったり挨拶だったりするけど、

あの人の暑苦しいまでの激しさが、そこに現れると胸が痛くなるんです。

彼が赤い衣装を着ている理由。それはきっとそこにあると思います。

なんだかなあ、完全に惚れてるなあとちょっと悔しかったこの挨拶。

でも、彼が本当にステキで、最高の挨拶でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Be with you】

 

この時の衣装の雅紀が、強烈に男前でした…

 

白ジャケットに赤いシャツ。

赤いコサージュを胸につけてるんだけど、相葉さんに似合いすぎる!

これは潤さまもキャプテンもニノちゃんもすっごい似合ってて、

なんてステキな衣装なんだーっと感動していたら…

 

 

 

 

櫻井さんだけ七五三みたい…(失笑)

 

 

 

何故だ!!!!

 

 

 

 

サクちゃんだって、カッコいいはずなのに(涙)

原因は、ちょっとパッツンな前髪と、ソロ部分の泣きそうな表情にあると思うんだけど、

あのほんの一瞬で、なんだかすっ転ぶ感覚を味わってしまいました。

さっきの挨拶、あんなにかっこよかったのに…

 

あと、遠くから見ていても分かるのは、

他の4人はほとんど直立不動で歌ってるのに、

櫻井さんだけ力が入って、膝が何度も上下して歌ってるんです。

熱、入りすぎ(涙)

 

でも、キャプテンのあのサビ部分で本当に泣ける。

ステキな曲だなあー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Happiness】

 

 

「トウキョー!!!!」

 

 

櫻井さんの燃え上がりポイントは、どうやら「東京」のようです。

とにかくノリノリだった!この衣装でノリノリだった!

 

でもさ、私が萌えに萌えたのはそこではなく、

1塁側の花道にやって来た櫻井さんが、またしても救助を待つ無人島に流れ着いた人のように、

ものすごく大きな動きで、3階の上の人に向かって手を振っていたんですが、

そこへ近づいて来る人影に、私は大絶叫。

 

まーさーきーっ!!!!

 

 

相葉さんの姿を確認した櫻井さん。

嬉しそうに笑って、2人が並び、

うおーっ!やべーっ!どーしようーっ!と思っていたらその時は来た。

走り出せ、走り出せ♪のサビ部分で、

 

 

 

 

並んで嬉しそうに踊る

 

 

 

 

最高(感涙)

 

 

 

 

あまりのかわいさに、泡吹きそうになりました。

もう、櫻井さんが嬉しそうで嬉しそうで。

おまけに相葉さん、サクちゃんを見て、ニッコニコ。

 

 

なんて幸せそうな2人(うっとり)

 

 

その後、2人で追いかけっこみたいにして、走るのがまたラブリー。

相葉さんは先にメインステージに戻っていきましたが、

やっぱり櫻井さんは最後まで残って、最後、かっこ悪い走り方でステージに戻る。

もう、大好き(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【アンコール】

we can make it!】

 

まさかのツアーTシャツで、ダンス!!!

 

 

櫻井さん、なんかおもしろいっ!!!!

 

 

あのタオル巻きで、本気で踊っててもなんかおもしろいんですけど!

しかも若干、ダンスに不安あり(笑)

いっつも間違えてた最後の手の部分は、なんとなく踊れていましたが、

見ているこっちがヒヤヒヤしました!そんな櫻井さんが最高!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ファイトソング】

 

じゃけんで負けたのは、我らがキャプテン。

落ち込むキャプテンに寄り添って嬉しそうな、ドS番長潤さま。

 

 

 

「弱いところ見せても大丈夫♪」

 

 

 

満面の笑みでキャプテンに擦り寄るのは愛故?

 

 

 

キャプテン1人、ものすっごい勢いで空中に向かって飛んで行きました。

そりゃあもう、すごかったです。

地上では櫻井さんと相葉さんが、クルクル回ってました。

とにかく楽しそうでした。

最後に感想を聞かれたキャプテンの一言。

 

 

「今まででいちばんおもしろい」

 

 

おつかれさまでした!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【WISH】

 

どでかトロッコに乗った、櫻井さん、二宮さん、大野さん。

櫻井さんは今回は珍しく、一発でサインを投げることが出来ていました(安心)

だけど二宮さんかな?キャプテンかな?

サインが上手く投げられなかった瞬間に、いっせいにすっ転ぶ3人。

君たちは、一体なんなんだ(笑)

 

櫻井さんは終始ノリノリで、もう収集のつかない3人。

私たちはその時、大慌てで作ったウチワをかかげていたんですが、

櫻井さん、気づいているだろうに、全くこっちを見ず(笑)

残念ながら、いちばん反応してくれそうなキャプテンは、終始こっちを向いてくれなかったので、

通り過ぎるノリノリな3人を見上げているだけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Love so sweet】

 

会場と嵐が一緒になって、歌っている中で、

こっち側にやって来てくれたのは、潤さまと相葉さん。

この時、奇跡が起こります。

 

 

私達のいた目の前よりも、ほんの少し移動した巨大トロッコ

ちょうど斜め前で止まったそのトロッコから、潤さまがこっちを見てくれていました。

私達4人は、ウチワを持って潤さまを見つめていたんです。

そしたら、それに気づいてくれた潤さまは、

私達4人を、全員しっかりと見ながら、右手を胸に伸ばし、

 

 

心臓をぎゅっと掴んで「ありがとう」と言ってくれたんです。

 

 

あまりにも嬉しくて、本気で泣きそうでした。

彼に気づいてもらえたってことも嬉しかったけど、

潤さまに、嵐に伝えたかった「幸せありがとう」という言葉が、

伝わったあの瞬間、本当に幸せでした。

私達が言いたかったのに、逆に潤さまに言われてしまって、

何だか申し訳ない気分になったほどです。

 

あの時の潤さまの笑顔、きっと一生忘れないと思います。

彼が心臓をぎゅっと掴んでそう呟いてくれたのは「ハート」の文字があったから。

そう勝手に思っていますが、本当にそうだったらいいな。

直前にバタバタして、約束の時間に遅れて、爆笑しながら慌てて作ったウチワだけど、

それでも、あんな風に彼らに伝えたい言葉が伝わるのなら、本当に作ってよかったと思いました。

 

 

私の大好きな Love so sweet

この瞬間から、もっと大好きな曲になりました。

幸せをありがとう!嵐!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ダブルアンコール】

 

「まだやりたい人?」「はーい!」

「まだやりたくない人?」「はーい」

「若干いらっしゃる…」

 

いやあ、おもしろかった。

若干いらっしゃるという言い方がおもしろかった。

最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Future】 

 

アリーナを走る高速トロッコに乗りながら、櫻井翔、魂のラップ。

 

 

 

「上がって下がっての繰り返し♪」

 

 

 

死ぬかと思った!

 

 

 

で、バックステージ側に来てくれたんだけど、

櫻井さんがおかしなリズムでノリノリなもんだから、こっちも大興奮。

そして、手を振り上げるたびに見えるワキ気と滴る汗に大興奮。

もう、櫻井翔が好きすぎるっ!!!!

 

会場を煽りまくる櫻井さんが、若干疲労気味でしたが、

そんな彼が余計に愛おしくて、その後の高速ラップが裏返ろうが、

白目剥こうが、声がおかしかろうが、そんなの関係ない!

片足上げてノリノリな櫻井さんは、本気で男前でした!

 

帰りも、高速トロッコに乗ってメインステージに戻る櫻井さん。

若干へっぴり腰なのが笑えました。

 

 

「東京ドームありがとー!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【トリプルアンコール】

 

潤さまがご挨拶。

ここまで来るのに8年かかりましたと。

下は見ず、上を見て歩いていこうと思いますって言っててね、

櫻井さんは「そうだね」とか相槌打ってたんだけど、

途中でスクリーンに映った櫻井の唇に大興奮。

 

 

 

 

 

 

ちゅっ

 

 

 

 

 

 

ギャーっ!!!(悲鳴)

 

 

 

 

 

おかげで、それ前後の記憶がすっぽり抜け落ちております。

なんかおもしろいことがあった気がするんだけど…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ROCK YOU】

 

 

 

待ってたよーっ!!!!(号泣)

 

 

 

Timeのアルバムの中で、この歌がいちばん好きで、

櫻井さんのこのラップが死ぬほど好きで、

クラップ×2をやりたいとずっと思ってたし、いちばん好きな「宇宙イズユー」の歌詞を、

どんな風に歌ってくれるのかとずっと楽しみにしてて、

それを大阪で見られなかった時の衝撃。

そして、長野のアンコールで歌ってくれたと聴いた時の感動。

生で聴けるのかと思ったら、本気で鳥肌立ちました。

待ってたの、3ヶ月ずっとこの曲が聴けることを待ってたの!

 

あんまりにも感動し過ぎてて、ドキドキしっぱなしで、

半ば半泣きでこの曲を聴いていたんですが、

やっぱり期待を裏切らないこの人の一言で、一気に爆笑モードへ。

ああ、ラップが来る。

どうしよう、来る!来るよー!と思っていたら、

ソロ部分で、意気揚々と歌った後の櫻井さんの一言。

 

 

 

 

 

 

「愛情込めて、

 

 

 

 ラップさせて頂きまーす!」

 

 

 

 

 

 

 

ぎゃっはっはっは!!(涙目)

 

 

 

 

 

 

 

その後は、もう、あまりにサクオリティが高すぎて、

直視できないほどの、猛烈に激しいサクラップが待っていた。

白目は当然のこと、額にシワを寄せて、おかしなリズムで左右に揺れ、

おまけに声は裏返る、変な音程で上下する、最終的には身体が揺れまくる。

もう、あまりに好みの櫻井過ぎて、死ぬーっと思っていたら、

やって来ました、運命の瞬間。

 

 

 

 

 

 

「宇宙イズユー」

 

 

 

 

 

 

と、マイクを斜め上に傾け、

「宇宙イズユー」「宇宙イズユー」「宇宙イズユー」と、

次第にマイクを遠ざけて気持ちよさそうに目を閉じて歌い上げる、

 

 

 

 

 

セルフエコーこそが宇宙イズ櫻井。

 

 

 

 

 

あまりにおもしろ過ぎて、あまりにツボ過ぎて、のた打ち回り、

正直、それ以外の記憶は全くありません。

ニノちゃんの心をぶち抜かれるソロ部分も全く聴こえておらず、

セルフエコー後の、満足げな櫻井翔の横顔に釘付けで、

何だってあんなに嬉しそうなんだ!何だってあんなに満足そうなんだ!

と、笑いが止まらず、もうどーにかなりそうでした。

ああ、櫻井、最高!(感涙)

 

 

 

ROCK YOUは神だ!!!

 

 

 

神様どうかお願いです。

この櫻井翔を是非とも映像化お願いいたします(土下座)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【最後に】

 

本当に最高でした。

櫻井さんの真骨頂を見せ付けられたこのドーム7日。

あんまりにもおもしろくて、あんまりにもかっこよくて、あんまりにも泣いて、

櫻井翔から確実に脱出できない、櫻井ワールドに完全に持っていかれました。ああ、幸せ。

櫻井さんのあの熱い挨拶も、本当にかっこよくて、

厄介な男に惚れたと思いながらも、本当に幸せです。

 

それから潤さまに伝わったあの瞬間。

本当に幸せで、今でも思い出すと胸が熱くなります。

私達が彼らに伝えられる言葉なんて、本当にちっぽけで、

ウチワで表現できることしかないのが、本当にもどかしいけど、

あの瞬間、潤さまが私達に「ありがとう」と言ってくれたあの時は、

間違いなく、気持ちが伝わったのだと思いました。

あの文字を考えたKちゃんが言ってました。

「誰かに伝えたいんじゃなくて、5人に、嵐に、ありがとうって伝えたい」と。

 

嵐さんを好きなって、私は初めて「グループ全員がものすごく好き」という感情を知りました。

他のグループでも、大好きな男前はたくさんいますが、

実は自分が大好きな男前以外のことは、失礼ながら全くと言っていいほど、触角が働かず、

こんなにも5人のことが5人とも大好きで、5人のことならば全て知りたいと思う、

そんなグループは本当に初めてです。

コンサートに行っても、雑誌を読んでも、テレビを見ても、

やっぱりいちばんにフォーカスするのはいちばん好きな櫻井さんですが、

それでも他の4人の事も、大好きで仕方がない。誰1人も欠ける事なんて出来ない。

そんなグループは、きっと嵐さんの他にいないんだろうと思います。

私が嵐さんを好きになったとき、戸惑ったこと。

5人全員がどうしてこんなにも好きなんだろうということ。

あの時は、正直、これって大丈夫か?と驚いたんですが、

今となっては、それは必然で、当然のことだと思います。

だからこそ、あのコンサートと言う空間が本当に楽しくて幸せで、

「ありがとう」と伝わったあの瞬間が、本当にステキな時間でした。

 

 

まだまだ新人ファンの私に、たくさんのことを教えてくれた友達と、

この夏に、嵐さんを好きになった新しいファン同士の友達と、

あの場所で出会った全ての人に、心から感謝しています。

それも全て嵐さんのおかげかと思うと、本当に幸せ。

 

 

 

潤さまどこかで言ってました。

「杖ついても、嵐やろう」って。

だから私も、杖ついても、おばあちゃんになっても、

嵐のコンサートに行って、座りながらもウチワを振りたいと思います。

その時はまた4人で並んで、ウチワ持とうね。

そして彼らに、また「ありがとう」と一緒に伝えよう。

 

 

 

嵐さん、本当に本当に「幸せありがとう」

 

 

 

200710141818000.jpg

 

 

 

※でもそんな感動の中で最後に、1個だけ気づいたこと。

「ありがとう」の「う」の下が、上下逆になってる!(お友達各位、よく見てみてー!)

次は、気をつけます(爆笑)

 

 

 

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク