本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

NEWSコンサート 名古屋 2007年3月26日

NEWS名古屋26日。

 

ちょうど去年のこの日に、NEWS名古屋オーラスでした。

それから丸1年。どれだけ楽しみにしていたことか。

がっつり、亮ちゃん、慶ちゃん、山下さん目線のレポ、

なおかつ、興奮気味でズレているところが多数だと思いますが、

それでもいいぜ!という方は、続きからどうぞ。

 

 

会場に着いたのは、ギリギリ17時45分。

グッズ売り場前に会えないかも!と言っていたKさんと偶然ばったり!

キャー!と一気にテンションが上がり、慌ててグッズを買うことに。

テンションが上がりすぎたせいで、ウチワ売り場で見事失敗。

 

 

「横山さんと…」

 

 

横山さんというNEWSメンバーはいません(大失態)

「え、え、えっと…や、や山下さんと、錦戸さんと、小山さんを!」

とにかく必死でした。

何故間違えたのか、さっぱり分からない。

なんか頭の中に「山」という感じが浮かんだら「横山」って言ってた。

あそこでお姉さんが「ハイ!」と笑顔で微笑んでくれたら、

私、泣いたかも(苦笑)

 

 

Sさんもギリギリで到着して、キャー!と言いながら早速会場の中へ。

最近、ドームに行ったばかりだったので、

慣れ親しんだレインボーが狭い狭い(狂喜)

私の席は、バックステージ側の3列目というオイシイ席。

真ん中にドーンと、大きなステージがあって、あとは外周。

4方向に小さなステージがあるステージ。

NEWSのステージ構成は、この形が多いよね。

ええ、好きです。

 

 

5分前から、既にNEWSコール。

始まるの早いなあ!と思ったら突然、

 

 

 

 

「本日は、NEWSコンサートツアー2007に…」

 

 

 

亮ちゃんだッ(驚愕)

 

 

 

 

 

一気に体温が上がりました。

熱い、熱いよ、名古屋は!

周りでは「誰?誰?」という声が聞こえてました。

そりゃそうか、完璧な標準語発音でしたからね。

亮ちゃんだよ、亮ちゃんなんだよ(涙)

と、思ったら、途中で声が変わる。

 

 

 

 

山下さんっ(狂喜)

 

 

 

 

山下さんの声もいいなあ。

どっかちょっと鼻にかかってるんだよ。

それがねえ、ときめくんだよ。

イヤだ!亮ちゃんと山下さん。

え?後誰か出てくるの?と言っても慶ちゃんしか区別つかないけど、

と思っていたら…また亮ちゃんに交代したんですが。

 

 

 

 

何故かアダルト調(眩暈)

 

 

 

 

低い声で、ささやくようにあの錦戸様が注意事項。

正直、注意なんて耳に入りません。

語尾がね、吐息なんだよ、吐息(涙)

一体、何したいんだ。というか、どうしたいんだ、私を!

 

それに対抗して、山下さんもちょいセクシー路線。

山下さんは「ちょい」というところがポイント。

なんだよ、君達!と思ったら。

 

 

 

「おりません、せん、せん、せん、せん、せん…」

 

 

 

山下さん、悪ノリ(笑)

 

 

 

 

 

そして、その後の亮ちゃん。

 

 

 

「演出上の都合により、非常とう…」

 

 

 

 

がっちり噛む(爆笑)

 

 

 

 

「非常灯を…」と言いなおしてました。

かわええなー。さっきまでセクシー路線だったのに。

そして最後の最後に、

 

 

 

「以上、山Pと」

 

 

「亮ちゃんでした」

 

 

 

 

山Pと亮ちゃん(涙)

 

 

 

 

 

 

 

始まる前からかなりウハウハでした。

そして、会場が暗くなったところで、

 

 

 

 

NEWS登場!キャー!!!!!

 

 

 

 

 

【Stand Up】

 

メインステージから、全員外向きの輪になって、

リフトの上で、こぶしを振り上げて、stand up!

すっごく輝いてました。NEWS全員。

赤いキラキラ衣装がね、すごくよかった。

私はバックステージ側だったんで、

亮ちゃんと山下さんと慶ちゃんが後姿だったんですが(涙)

もう、名古屋でもう一度NEWSに会えたと思ったら、嬉しくて嬉しくて。

なんか、上手くこぶしが振り上げられなかった。

 

ちょっと短かったけど、これで一気にテンション上昇しました。

 

 

 

 

 

 

 

【希望~Yell~】

 

イントロ聴こえただけで、キャー!!!!!!

もうね、最高だった。

まさにこれぞ、NEWS!

 

「with NEWS!」がね、もう泣けてね。

ああー、NEWSだーと本当に思いました。

そして、亮ちゃんが一瞬バックステージ側に来て、

手を振って走っていったんですが(ただし逆側)

すっごく、すっごくいい笑顔してたの!

ああ、亮ちゃんも嬉しいんだな、と思ったらまた嬉しくなっちゃって(涙)

 

フレーフレー!っていいよね。本当に。

 

 

 

 

 

 

 

【紅く燃ゆる太陽】

 

 

この曲順、最高なんですけど(涙)

しかもですよ、山下さんが来てくれました。

すぐ前の、花道外周に!!!!

そして私は一人、心の中で思いました。

 

 

 

彰ヘアーだ…

 

 

 

山下さん、あなた最高!!!!

 

 

 

もう、この髪型、かわいすぎるんですけど!!!

黒髪もいいけど、やっぱりこのくらいの長さとこのくらいの色がいい。

だって、だし。

髪の毛サラサラだし。

キラキラだし。もうすごい。

王子がいました。私の目の前に王子が!!!!

 

一瞬でしたけど、泣きそうでした。

あまりのかわいさに、崩れそうでした。

ウチワが黒髪なのが、ちょい残念だったり…

でもいい!目の前であの山下さんが見られたから。

って、この後さらに山下さん満載なんだけどね(ムフ)

と思ったら、

 

 

 

亮ちゃんがなんと空を飛んでいた(驚)

 

 

 

フライングだー!!!!

と思ったら、こっちでも、

 

 

 

慶ちゃんが飛んでるー!!!!

 

 

 

しかも、二人とも、グルグルグルグルグルグル回ってる。

すげーとしか思えなかった。

飛びまくってた。

そして、降りてきた慶ちゃん。

背中を吊られて「てへへ」みたいな感じが最高でした。

いやあ、かわいかったな!

 

 

 

 

 

 

 

 

【Fiesta】

 

ギャー!!!!!!

何度も言うが、曲順が素晴らしい(涙)

大好きなんだよ、この曲―。

だけど悲しすぎることに、山下さんはアリーナトロッコ

逆サイドに行ってしまった亮ちゃんも、アリーナトロッコ

やっぱり慶ちゃんもアリーナトロッコ、と3拍子揃って遠い(涙)

仕方ないから、必死でスクリーン見てましたけど、

亮ちゃんソロ部分で、ひっくり返りそうになりました。

 

 

うほー!亮ちゃんかっこええー!

 

 

山下さんも、かっこええー!

 

 

慶ちゃん、映り少ねえ(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

【DREAMS】

 

まさかの、曲順!

おおう、こう来ましたか!!!

と思ったら、山下さんが近づいて来た。

うわ、うわ、山下さんだー!!!

ここで、赤いジャケットを脱いで、白い衣装になるの。

ノースリーブよ、ノースリーブ。

 

山下さんの二の腕が、見えるわけですよ!

 

もうね、山下さんがソフトでね。

王子だね、やっぱり山下さんは王子だよ。

なんてカッコいいんだ。

 

 

 

と思っていたら、亮ちゃんがバックステージ中央に。

亮ちゃーん!!!!

 

 

やっぱりめちゃくちゃカッコイイ…(溜息)

 

 

 

そして、その向こうには慶ちゃん。

 

バックステージ側の外周に、P亮慶1列。

 

神様、ありがとう!!!!

 

 

 

そしてまさかの展開。

バックステージ側に、亮ちゃんと山下さん慶ちゃん集結!

亮ちゃんは、終始、両隣の二人を気にしてました。

そんなに好きなの?慶ちゃんと山下さんが。

ああーいいよー。すげえいい。

 

 

 

それで、メインステージに戻っていくんですが、亮ちゃんはかなり長い間、

ずっとお尻の後ろ辺りを気にして、こそこそ触っていました。

マイクか何かが引っかかってたのかな?

歌いながらゴソゴソ。みんなの後ろでゴソゴソ。

かわいかったです。

で、

 

 

やっぱり錦戸さん、慶ちゃんを見ている(笑)

 

 

何がそんなに気になるんだろう。立ち位置かな?

(キミくんじゃないよ、慶ちゃんだよ…やっぱり心配なのかな?)

 

で、慶ちゃんなんだけど…日焼けした?

なんかちょっと黒くなってた。

この髪型、かっこいいなあ。

 

 

 

 

 

 

円陣を組んで、中央に集まる6人。

そして、そこから飛び出てバク転をしたのは、

 

 

 

亮ちゃん!!!!

 

 

 

かっこいいー!!!!

 

 

慶ちゃんと山下さんは普通に踊ってました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【SHOCK ME】

 

 

ギャー!!!!!!!

 

 

また曲が始まった途端、絶叫。

いいよー。NEWSいいよー。

と思っていたらですね、私興奮しすぎて間違っているかもしれないんですが、

 

 

 

 

亮ちゃんの股の間を抜けたのは、

 

 

 

慶ちゃんですか?(超重要)

 

 

 

 

もう、慌てちゃって、必死だったんだけど、

なんかちょっと見づらい位置で確認できなかったの!

どうしよー、どうしよー、亮慶だったら。

しかもその後ね、亮ちゃん超笑顔だったんですよ。

そんなに嬉しかったのか…

私にとっては、それがショックミーでした。

 

そして山下さんのショックミー。

 

やっぱり桁違いにかっこよかった。

 

 

 

 

 

みんなが小さく挨拶していましたが、

ワタクシ、興奮しすぎてさっぱり覚えておりません。

「名古屋―!」って亮ちゃんが言ってたのは覚えてる。

それだけか…(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

【NEWSニッポン】

 

 

これまた、テンションガンガン上がる。

やっぱりNEWSって感じだよ。

もう、そればっかり思ってた。NEWSだーって。

ピースのサインがかわいくてね。

やっぱりNEWSにしかこの感じは出ないよね。

 

会場中で手拍子したり、手を振ったり、

本当に楽しかった。

1列に並んでピースサインするNEWSがかわいくてね。

「GO west!」の指差しがかわいくてね。

なんか指す方向間違っていた気がしなくもないけど(笑)

 

亮ちゃんが高音部分を大熱唱してました。

 

そして何故か亮ちゃんは、やたらとシゲを見ていました。

どうしてシゲだったんだろう?

 

 

 

 

 

 

 

【ミソスープ】

 

テゴマスさんは歌が上手いね。

私は全部歌えないんだけども…ステキでした。

この曲はほっこりするね。

で、手越くんが後ろで髪の毛結んでた。

 

 

 

 

 

 

 

抱いてセニョリータ

 

 

センターステージに出てきた姿を見て絶叫。

 

この髪型に、黒革ジャンの山下さんがステキすぎる(涙)

 

しかも、このバックが、バックが、

 

 

 

慶ちゃん! (とシゲ)

 

 

 

抱いてセニョリータ

山下さんよりも、慶一郎さんがノリノリ(爆笑)

スタンドマイク持って、振り付けはもちろん完璧なだけでなく、

Aブロック前で、スピーカーに足を乗せ、

山下さんに寄り添って、シャウト慶一郎。

いやーかわいかった。山下さんそれ見て微笑んでたもの(笑)

 

そして山下さんの、セニョリータ腰&胸。

 

生で見ちゃったよ…やっぱり最高だ山下さん。

セニョリータはやっぱり山下さんしかできない!

 

 

 

 

 

 

 

 

【フィーバーとフューチャー】

 

ここで山下さんがバックステージに!と思ったら、

赤い見慣れた衣装で登場したのは、なんと亮ちゃん。

関風の衣装着てるよ。どーしよー!

そして、

 

 

 

山下さんと亮ちゃんでフィーバー

 

 

 

あまりの出来事に、しばし呆然。

一瞬の静寂の後、絶叫。

 

 

 

キャー!!!!!!

 

 

バックステージ側で、フューチャー。

めっちゃくちゃ、かわいかった。この二人!

いっそのこと、P亮でもう一度CD出し直しちゃえとか思った。

その衣装のまま、私の目の前の花道を通り過ぎる亮ちゃん。

うわあー、かわいい。やっぱり腕まくりしてるし(笑)

そして花道の一角にあるカメラに向かって、しゃがみ込むと、

 

 

 

 

「いっちゃえよー!」

 

 

 

超ラブリー笑顔。

 

 

 

 

 

逝ってきます(涙)

 

あんな顔であんなこと言われたら、誰でも逝きますよ。

生きて帰ってこれませんよ。

山下さんの曲なのに、まったくもって、

亮ちゃんしか見ておりませんでした。

山下さん、ゴメンネ。

 

 

 

 

 

 

 

【関風ファイティング】

 

一人ファイティング。

雑誌とかで、龍のオブジェみたいなものを見たんだけど、

そんなものも何にもなく、亮ちゃん一人だけでファイティング。

ええ、寂しかったです。ちょっと(笑)

名古屋が狭いからですかね、ひょっとして…

∞がスクリーンに映っていましたが…

セリフ部分も一人でこなす亮ちゃん。

かわいかったー。

 

そして、よっしゃ!部分で、慶ちゃんがバックステージに登場。

これまた、すごい勢いで「よっしゃ!」とこぶしを振り上げていました。

やっぱり慶ちゃんのメンバー愛は素晴らしい(涙)

 

 

で、ちょっと驚いたのが、

会場で関風ダンスを踊っている人が、強烈に少ないこと!

そうなのか、みんな知らないのか?と普通に驚いた。

私は、若手3組みんな好きですからねー、当たり前なんですけど、

そうじゃない人もいるんだなあと、改めて納得。

ちょっとびっくりしました。

 

 

そして、よっしゃ!を終えた後、

慶ちゃんが何故か、手越くんに抱きついていた…

亮ちゃんに抱きついて欲しかったのに(願望)

 

 

歌い終わった後に亮ちゃんがアピール。

 

 

「ありがとうございます。

 

 今歌った、ミソスープ、抱いてセニョリータ

 

 フィーバーとフューチャー、

 

 関風ファイティング、

 

 

 

 

 全て絶賛発売中です!

 

 

 

 保存版にもう一枚どうぞ」

 

 

 

 

宣伝しおった(爆笑)

 

 

 

ちなみに申し訳ないですが、私には保存版という意識が全くないため、

というか、パッケージすらどっかに行ってしまうほど、

DVDもCDも見潰す、聴き潰してなんぼと思っていますので、

亮ちゃんに言われても、保存版で買わないから…ごめんね(陳謝)

 

 

 

 

 

 

山下さんが、花道外周で炎を掲げ、

うわー火だーと思ったところで前奏が。

 

 

 

 

 

【サヤエンドウ】

 

 

 

キャー!!!!!!!

 

 

 

 

やっぱりこの曲、大好きなの。

いい曲だなあ、すげえいい曲だよ、と思っていたら、

シゲパートでまさかの爆笑。

 

 

「お前はいつまで寝てんだ♪」

 

 

「「「「「シゲ!」」」」」

 

 

「ヤツラがそこまで来てんだ♪」

 

 

「「「「「シゲ!」」」」」

 

 

 

メンバー全員で合いの手(爆笑)

おもしろ過ぎる。シゲって愛されてるなあ…

そして、山下さんがフライング。

王子が空中を舞っていました。ああーキレイだ。

 

 

「ブラボブラボ」は山下さんが、

「夢が覚めるその前に」は慶ちゃんの指差しが、

「さらばー♪」は亮ちゃんがの振り付けが大好きです。

腰を叩く振り付けは、3人どれも甲乙つけがたい。

 

 

そして、センターステージ。

あの横揺れのダンス分かりますか?

あの時にね、やっぱり亮ちゃんがね、慶ちゃん見てるの(涙)あのダンスは確かに慶ちゃんステキだもんね。

でも、亮ちゃんの足もステキよ。

そして、亮ちゃんと山下さんが背中合わせ。

 

 

サヤエンドウが大好きだー!!!

 

 

 

 

 

ここでダンス。

亮慶が、死ぬほどかっこよかったんですよ!

この衣装、本当に二人ともめっちゃくちゃ似合うよね。

山下さんも髪の毛がサラッサラ揺れててね、

本当に日本のあのシャンプー使うだけでああなるのかと、

首をかしげながら見てました。キレイな髪だー。

 

増田くんが上空でぐるぐる回ってました。

やっぱり彼はすごいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Boom!Boom!POWER

 

コレはもちろん初めて見たんだけど、

ダンスが、すっごいいいの!!

めちゃくちゃ出来がいいわけですよ。

とにかくそれに興奮しちゃって、いまいち覚えていないんだけど、

これは、絶対ライブで栄える曲だね。

いやあーよかった!

 

 

 

 

 

 

 

【Love Addiction 慶ちゃんソロ】

 

雑誌では慶ちゃんはスーツだと見て、密かにワクワクしていたソロ曲。

だけど、出てきた姿が、どうもスーツじゃない。

あれ?と思ったんだけど、照明当たった瞬間息を飲む。

 

赤いジャケットにジーンズ…

と思ったら、スクリーンに慶ちゃんが大写し。

 

 

 

舌出した…(白目)

 

 

 

もう、釘付けでした。

あの振り付け、本当にいいですな。

慶ちゃんのが、非常に素晴らしい。

そして流れる前髪。うわー好きだー。

 

えらいことですよ。

大変ですよ。もうほんとに。

 

唇拭っちゃうしさ、完全持って行かれますよ。

 

ああー最高だった。

 

ただ私の近くには、どうやら慶ちゃん好きな方がいなかったのか、

キャーキャー言って踊ってたのは私だけで、気づくと周りの人は座ってました(涙)

あんなにときめくのに。あんなに萌えるのに!

ちょい寂しかったです…

 

 

「次は、加藤成亮

 

の慶ちゃんの声が最高でした…

 

 

 

 

 

 

 

 

【シゲソロ】

 

イリュージョンシゲ。

結構驚きました。

で、シゲをその時初めてしっかり見たんですね。

 

 

あれ?なんだ、この髪型?

 

 

 

 

 

 

 

 

モヒカン!!!

 

 

 

シゲ、モヒカン。

知らなかった。初めて気がつきました。

始まってからかなり経ってたのに(苦笑)

髪の毛切ったんだねえ。なぜモヒカン?

でもこの髪型、似合うねえ。

王冠かぶってないのが残念だったけど…

なんかスカ風な曲だったんだけど、シゲって似合うね。こういうの。

王冠かぶってもかわいかったのに、と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【手越くんソロ】

 

白ジャケット白ハットに恐ろしく反応。

でも、手越くんだった。(キミターの勘違い)

手越くんは歌が上手だね。

と思っていたらなんと、

 

 

山下さんがダンサーとして登場。

 

 

彰だよー、彰だー。

かわいいよー、山下さんかっこいいよー。

本当にこの髪型、強烈にいいな。

なんせ私、山下さんに恋に落ちたのは彰が最初ですから。

それまで目に入ってこなかったのに!彰を見たから!

手越くんには申し訳ないですが、山下さんばっかり見てました。

そして、最後に手越くんと山下さんが握手。

 

手越くんはやっぱりライバルだ。

さっきも慶ちゃんと肩組んでたし…

いいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

【I・ZA・NA・I・ZU・KI】

 

最高。

そして何が素晴らしいかって。

 

 

慶ちゃんのソロ部分が今回長かった(涙)

 

 

あああー、ありがとうございます。

本気でうっとりしました。本当にありがとう。

いい声してるんだよ、慶ちゃん。

この曲、似合うんだよ、慶ちゃん。

 

亮ちゃんのジャケットはロングでした。

でも、遠かったです(涙)

 

 

 

 

 

 

 

【きらめきの彼方へ】

 

曲が始まった途端、メインステージの脇に歩いていくメンバー。

どうした?と思ったらなんと、

そこでしゃがみ込んでサインを書き出した。

 

ギャー!!!!!

 

亮ちゃんは書いたらすぐに、ぽーんと遠くへほおり投げ、

メインステージから、スタンド後方近くにまで飛ばしてました。

 

そして、山下さん。

なんと目の前の通路までやってくると、

サインの淵を手でぐしぐしと折り曲げ、、遠くに向かってポーン。

いやあ、かわいかった!

あのサインの淵を折り曲げるのってなんなんだろう。

飛びやすいようにするのかな?

それとも当たったら危ないからかな?

あれは、わざとやっているんだなあと初めて知りました。

山下さん、本当にかわいかった。

 

そして、曲が終わりかけ、戻ってきた亮ちゃん。

首からかけていた、これまたロングタイをおもむろに外し、

通路にぽいっと投げ捨ててから、足で蹴り飛ばしたんですが、

思った方向に飛ばなかったらしく、もう一度足でぽんと蹴り、

通路の下に落としてから、ジャケットを脱いでました。

 

普通に渡せばそんなに手間にならないのに(ラブ)

 

かわいいなーと思ってみていたら、

ジャケットを脱いだ後、おもむろに黒いシャツを引っ張り出し、

一瞬チラリとおなかが見えました。

パンツまではよく見えなかった…残念!

 

 

 

 

そして慶ちゃんが

 

「NEWSは好きですかー!」「イエーイ!」

 

「山Pは好きですかー!」「イエーイ!」

 

「亮ちゃんは好きですかー!」「イエーイ!」

 

「手越は好きですかー!」「イエーイ!」

 

「まっすーは好きですかー!」「イエーイ!」

 

「小山は好きですかー!」「イエーイ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?シゲは?

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんだよー!」とシゲ。

 

 

「うそうそ、シゲは好きですかー!」「イエーイ!」

 

 

ちょっとお怒り気味のシゲがかわいかった。

いやはや、いじられるシゲはかわいい。

 

 

 

 

 

 

 

【MC】

 

 

第一声、「ありがとー!!!」

 

の声が、がらっがらに枯れている錦戸隊長(笑)

「名古屋、暑いなー!」「盛り上がってるなー」と口々に言ってました。

亮ちゃんは声も枯れちゃうほどに(嬉)

 

「みなさんのおかげで、オリコン1位!」

 

会場中拍手! 

 

 

 

 

 

 

 

【まとまりのない話】

 

慶ちゃんがいきなり

 

「ワンピースのプロモーションビデオ見たことある?」

 

ち質問して、ワンピースって思っていたら、

 

 

「サヤエンドウやろ?」

 

 

亮ちゃんの訂正に、マジテレの慶ちゃん。かわいい(盲目)

そのサヤエンドウで、増田くんだけブタさんをつけて逃げていたという話になり、

増田くんも自ら率先して話し出す。

 

「スタッフさんもさ、やっておいてやったぞ。

 おもしろくしといたぞ、みたいに自慢げなの」

 

 

どうやら彼は、いつもそう言う役回りらしい。

そしてブタ繋がりで、増田くんはメンバーからのメールをもらうと、

何故かブタマークがついているらしい(笑)シゲはえんぴつ、慶ちゃんはネコらしい。

ここでシゲからの申告。

 

 

「手越さ、機嫌悪いと句読点すらない」

 

 

さすがは悪気のない自己中。

ドタキャンとかした後の返信が怖いらしい。

 

「なんで」

 

の一言で、「。」すらないらしい。

分かりやすいなー手越くん(笑)

すると彼は、びしっと「以後気をつけます」と言ってました。

そして増田くん曰く、手越くんは悪気のない自己中ではなく、

すごい優柔不断だと思うとのこと。

自分の意見はなかなか言わず、相手に聞くんだそうだ。なるほどね。

で、増田くんは自分のことは優柔不断だけど、

おごる時の決断はすごく早く、かっこいいと言われてました。

そして、ここで何かを言おうとしたシゲに対し、亮ちゃんが一言。

 

 

 

「そのモヒカン、ちょっと調子悪いで」

 

 

 

出た、シゲのモヒカン(笑)

 

 

 

シゲ曰く、山下さんがトップが長いと言ったので、

それが気になって寝かせてみたらしい(笑)

シゲは山下さんをチラチラ見ているのに、もちろん山下さんは、

会話に参加することなく、

 

 

一人外を向いて、我関せず(笑)

 

 

その脇では、亮ちゃんと手越くんがなにやら耳打ちしあい、

本当に自由なNEWSのMC。

 

そして山下さん。

いきなりクルリと振り向いたかと思うと、

中央に置いてあったペットボトルに向かってくると、

ごくごくと水を飲みだす。

 

「聞いてない、聞いてない、自由、自由」と慶ちゃんが笑いながら言ってました。

 

 

このとき、シゲが何か話してたんですが、

長すぎて、何を話していたか覚えてない(苦笑)

 

 

 

そしてまた山下さんが、

おもむろにウィダー・イン・ゼリーを取り出し、

 

「CMやりますので、よろしくお願いします」

 

本当に、とりとめのないMCだ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

【卒業おめでとう】

 

ここで突然手越くんが、

「今日、小山くんが大学を卒業しました。」

 

 

 

「卒業、おめでとー!!!!」

 

 

 

と会場中で、慶ちゃんに向かっておめでとうコール!このときの慶ちゃんが、すっごく嬉しそうだった!

そして、亮ちゃんがいきなり、

 

 

「なんか出てるで!」と慶ちゃんに言い、

 

 

 

指差した方向を見ると「卒業おめでとう」とスクリーンに文字が。

 

さらに電飾にも「おめでとう!」と出て、お祝いムード満点。

 

 

「ありがとー!」と喜んだ慶ちゃんは、

あのね、あのね、と言いながらステージの隅に寄って行くと、

 

 

 

 

「卒業証書もらっちゃった」

 

 

 

と嬉しそうに見せてくれたんです。

ちゃんと開いて、カメラにまで映してくれて。

本当にうれしそうでね、その後の亮ちゃんもかわいい。

 

 

 

「うわ、すげえすげえ!」

 

 

と言いながら、慶ちゃんの手元を覗き込んでいました。

いやはや、亮慶最高!

なんか亮ちゃんが、すごく嬉しそうだったの。

何でだろう。同じ年だからかな?

 

で、慶ちゃんの話によると、

学校で模範学生が選ばれるらしいのだが、

なんと3人のうちの1人に選ばれたらしく、賞をもらったんだって。

すげえ!と周りに言われるなか、慶ちゃんは一言、

 

 

「オレ、そんなに成績よくないよ」

 

 

 

言っちゃったよ(笑)

 

 

 

そしてその後、それまで黙って話さなかった山下さんが、

いきなり乱入。

 

 

「だってさ、俺も最近思うけど、大学の勉強ってむずかしいよ」

 

と言いだす。

貿易の勉強で、どこからどこにものが流れていくかという話を聞いているときに、

彼は思ったそうだ。そんなことどーでもいいと(笑)

それに、慶ちゃんも乗っかる。

「必要ないよね」

 

すると、錦戸様から一括。

 

 

 

「必要あるやろ。

 

 

 そういう仕事をする人は、し・・・」

 

 

 

 

見事、噛んでしまい説得力なし(爆笑)

 

 

 

亮ちゃんはテレながら、

そういう仕事する人には、大事やとか言ってました。

かわいいなあ、亮ちゃん。

 

そして、慶ちゃんは、

来年の模範生には、絶対に山下さんが選ばれると熱弁。

ええーいやだよーとか山下さんが言うのに、

笑いながら、慶ちゃんは答えました。

 

 

「オレさ、選ばれたのじゃニーズ事務所だからだよ」

 

 

それを言ったら元も子もない(笑)

そして、なんと、大学のパンフレットにも載ったらしい。

ジャニーさんも「YOUの好きにしなよ」と言ってくれたらしく、

パンフレットに載ることになったのだが、

たくさんの人が、持って帰ってくれるのに、

 

 

 

「帰りのさ、駅で捨てられてんの」

 

 

 

切ない(涙)

 

 

 

 

 

 

すると山下さん、

 

 

 

「オレ、駅に捨てられたくねえ」

 

 

慶ちゃんはその言葉に向かって、

「山Pは捨てられないよ」と言ってました。

どこまでMなんだ、慶ちゃんは(好き)

 

 

そして、シゲの学校とかでも、そういうことはないのかと言われたシゲ。

「オレの学校、芸能人嫌いみたい」と言うと、

「お前が嫌われてるんじゃない」と言われ凹んでしまう。

でも桑田圭介さんとかも、なかなか載ってないそうです。

あと、尾崎豊とかと言ったシゲに対し、亮ちゃんが、

尾崎豊は、反骨精神ありすぎだからじゃないかとか言ってました。

確かにそうだと思う。

 

 

 

「社会人一発目の仕事、ミュージカル決まりました!」

 

という慶ちゃんに会場から拍手が沸き起こると、

亮ちゃんが一言。

 

 

「一発目って、コレちゃう?」

 

 

亮ちゃんが笑うのに反応した慶ちゃん。

そうか!と言いながら、卒業式の余韻が残っていて、

今、非常にテンションが高いと言ってました。

泣きそうになった?と聞かれ、泣きそうだったけど泣かなかったそう。

なぜなら、隣に慶ちゃんのお母さんがいたから(笑)

で、逆サイドにはおじいちゃんとおばあちゃんがいて、何故か家族集合。

お母さんは式中も、

 

「慶ちゃん、髪型おかしいから」

 

と言ってたそうです(笑)

そして、記者のみなさんに何故か卒業式で家族写真を撮ってもらったらしい。

焼き増ししてくれるって、と嬉しそうに言ってました。

 

 

 

 

 

 

 

【とりとめのない話2】

 

 

途中で増田くんは着替えに行くためにはけて行きました。

そして、今日の朝、

1リットルの涙がクランクアップだった亮ちゃん。

 

 

亮ちゃんと慶ちゃんが一緒に名古屋に来たそうです(狂喜)

 

 

「今日、いっぱいやってきたで」と亮ちゃんが言っていましたが、

コンサートの朝に、別の仕事ってこれまたすごいことだ。

そして、山下さんもプロポーズ大作戦見てくださいって言ってました。

 

いいともに出ると、山下さんは言ってました。

亮ちゃんが2回出た、アーチェリーがあった祭典らしいです。

すると亮ちゃん、

 

 

「あれな、中てると褒められんねん」

 

 

と得意げ。

そしてシゲは微妙だったと言われ、凹み気味。

共演者からも、重い空気を感じたそうな。

 

 

 

そして、手越くんの髪型が女の子みたいだと言い出したメンバー。

彼の髪型は、シゲが直してくれるそうで、

うんうんと手越くんは頷いていました。

 

 

 

「手越の髪まとめておいて、

 

最後の5分でモヒカン作るんだからすごいよ」

 

 

 

「だから、(モヒカン)いまいちちゃう?」

 

 

 

 

 

 

亮慶が好きだ!

 

 

 

シゲは、テッペンが長いって言うから、寝かせてみたと、

気にするシゲに対し、山下さんは、

 

 

「切れって言ったんだよ」

 

 

と笑ってました。

シゲ、ドンマイ(笑)

そして、着替えに行って、戻ってこない増田くん。

 

 

「小ブタちゃんが戻ってこないんだよ、ブヒブヒ」

 

 

と言いながら、ステージ裏を覗き込む慶ちゃん。

ブヒブヒがめちゃくちゃかわいかった!

そして、次は増田くんのソロ曲なんだけど、

亮ちゃんがどうやらその曲が好きらしく、

楽屋でよく歌っているらしい。

 

「だって、かっこいいねん」

 

すると会場から「歌ってー」の声が。

これにはさすがに亮ちゃんも、

「今からまっすー歌うのに、なんやそれ」と笑ってました。

 

そして増田くんが戻ってきて曲紹介。

慶ちゃんは最後に「最後まで楽しんでってブヒ」

かわいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

【増田くんソロ】

 

激しく踊ってました。

私はこの曲を、亮ちゃんが歌うのかーと思ったら、

ニヤニヤして聞いちゃいました。

不純でごめんね、増田くん。

 

 

 

 

 

 

 

【ゴメンネ、ジュリエット 山下さんソロ】

 

バックステージに登場した白い影に釘付け。

白スーツの山下さん。ステキ(惚)

そしてなんと、あの彰ヘアーでなんと、

 

 

 

1人アミーゴ(鼻血)

 

 

あーきーらー!!!!!

 

 

 

もう、ここでダメでした。

バラード調だったんでね、踊りはなかったんですが、

あれで彰ダンスされてたら、膝から落ちたね。

間違いないね。やっぱり彰はかわいいね。

 

 

 

山下さんは、王子だね!

 

 

 

それだけでも息絶え絶えなのに、その後はなんとセニョリータ。

勘弁してー!この流れどうにかしてー!

そして最後の最後が、ジュリエット。

 

 

アミーゴ  セニョリータ  ジュリエット

 

 

全部腰に来る

 

 

 

このとき私は思いました。

山下さんの髪の毛は、どうしてあんなにもサラサラなのかと。

山下さんの肌は、どうしてあんなにもツルツルなのかと。

マイクを持つ手がかわいかった。横顔がキラキラしてた。

山下さんは本当に、同じ地球上に住む人間なんだろうか。

あんなにキレイな人が、この世にいるんだろうか。

見惚れてました。あんまりキレイで。

 

ダンスもね、なんかキレイなのね。

メインステージに行っちゃってからは、

ほとんど後姿しか見られなかったんだけど、

あんなにいい身体してるのに、やっぱり細身なんだよね。

おまけに、恐ろしく顔が小さいのね。

どうしてあんな人が、この世にいるんでしょうか。

 

しかも歌詞がね…なんかね、来た。

そんなに抱き合ったのかと、そんなに抱き合いたいと思いました。

いやあ、本当に山下さん、キレイだった。

ジュリエットは山下さんだよ、本気で。

あ、でも違うか、王子だし。

 

山下さんはやっぱり、王子様なのだと改めて思い知ったジュリエットでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、これがまだまだ、

甘かったことに、私は次の曲で気づく。

山下さんの隣に見えたその姿で、硬直。

 

 

 

 

ロメオ衣装の錦戸様が何故ここに(動揺)

 

 

 

 

何?何?どうしたの?

何故ここにロメオ様が?

しかも、白い王子様の隣に!

 

二人が指差す方向を見ると、

何だか黄色に水玉模様の派手な服を着て寝転がる姿が。

うん?こりゃなんだ?

何の演出なんだ?と思ったら、

 

「小山、小山」と亮ちゃんの呼ぶ声が。

 

まさか…慶ちゃん!!!!

 

 

慶ちゃんとシゲが、二人、

モコモコのパジャマみたいな衣装着て、中央にやってくると、

ロメオ様も王子様もニコニコ笑いながら、ポーズ。

 

 

 

 

パジャマを脱ぐ、慶一郎に絶叫。

 

 

 

それを後ろからアシストするロメオ様にさらに絶叫。

しかも、二人見つめ合って照れ笑い。

 

 

 

ビバ!亮慶(感涙)

 

 

 

しかも、慶一郎さん、

赤のベスト着てますよ(涙)

赤い慶ちゃんを青い亮ちゃんがサポートしてる。

しかも亮ちゃん、超嬉しそう!

うわあー、どーしよー!

王子が目に入らないー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラリズム】(コヤシゲ)

 

 

 

 

メガネ慶一郎に、見事膝落ち。

 

 

 

今まで数々のコスプレ慶一郎を見てきましたが、

これほどまでにダイレクトに来たのは初めてです。

メガネ姿だって、何度も見たよ。

だけどさ、迫力が違うのよ。

何がってあなた。

 

 

 

あの振り付けと一緒だと、破壊力がハンパねえ!

 

 

 

横にちょこまか、逆サイドにもちょこまか。

お手手は口元と、後ろに跳ねさせ、

お尻をちょい出し気味。

ダメだ、思い出すと自然にニヤけてしまう。

シゲと左右対称の踊りが、かわい過ぎるっ!!!!

 

亮ちゃんと山下さんは、バイクに乗って外周1周してました。

二人がバックステージ側に来ることは分かっていたんですが、

メガネ慶一郎から目がそらせなくて、もう大変。

しかし、それはまだ序章に過ぎなかった。

 

 

バイクに乗って、バックステージ側にやって来た、

ロメオ錦戸様と、山下王子。

おまけにメインステージのメガネ慶一郎。

あ、ヤバいと思った瞬間にそれは起こった。

 

 

 

 

ロメオ錦戸様と、山下王子が、

 

 

キュートダンススタート。

 

 

 

 

 

絶句。

 

 

 

 

声が出ねえ。

口がぽっかーんと開いてました。

しかもですよ、この二人も見事左右対称。

さらにここが最大のポイント。

 

 

慶ちゃんと亮ちゃんのフリは同じです(感動)

 

 

 

そして、遂に来てしまった、

最大の、今回最大の萌えポイント。

 

 

 

 

 

「がまんできない♪」

 

 

 

 

と歌に合わせながら、

 

 

 

股間を両手で押さえ、

 

 

 

 

腰を後ろに引いて、きゃあ!顔をする

 

 

 

メガネ慶一郎、ロメオ錦戸様、山下王子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事、膝落ち(2度目)

 

 

 

 

 

慶ちゃんも錦戸様も山下王子も、笑顔でした。

笑顔で股間を両手で押さえて「我慢できない」。

 

 

 

 

我慢できないのは、間違いなく私ですがっ!(壊)

 

 

 

慶ちゃん、キャピキャピしないでくれ。

亮ちゃん、そんなにニコニコして踊らないでくれ。

山下さん、チラチラ亮ちゃんを見ないでくれ。

お尻が、揺れるお尻が、目の前でチカチカする。

うあああー、慶ちゃんのお尻も揺れてる。

もう、どこを見たらいいのか分かんない(困惑)

 

なんだ、その我慢できないって。

こっちが我慢できなくなるだろ、このヤロー!!!!!!

あまりのすごさに、途中から腹が立って腹が立って、

何故、目の前の席じゃないのか。

どうして後ろから私は見てるのか。

もう、憤りを感じて、妙なテンションに。

 

 

 

亮ちゃんと慶ちゃんは、向かい合って踊ってました。

つまり、今度は慶ちゃんと山下さんが同じフリ(涙)

メガネ外す振り付けもさ、亮ちゃんと山下さんはメガネかけてないのに、

嬉しそうにやってんのよ。ニコニコしながら。

亮ちゃんなんか、慶ちゃん見てニッコニコだし。

お尻を後ろに突き出して…

横にぴょこぴょこ、逆にぴょこぴょこ。

お手手フリフリ、きゃぴきゃぴ亮慶P。

 

 

 

 

 

 

 

誰か、助けて…(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で、亮ちゃんと山下さんははけて行きました。

もちろん、嬉しそうな笑顔で。

慶ちゃんは、その後も、

超キュートなダンスを振りまきながら、

メガネマジックで、私を翻弄し続け、

今度は慶ちゃんのみで(いやシゲも)

 

 

 

 

 

「我慢できない♪」

 

 

 

 

 

 

またも、膝落ち(3度目)

 

 

 

 

 

慶一郎さんが、もうちょっともうちょっと♪と、

片手を口に当てて、片手をお尻の横に出して、

左右に踊るたびに、眼鏡にかかっている、

前髪が、ひょこひょこ揺れるんです。ひょこひょこ。

で、あの人、股上を強烈に下げてパンツ履いてるでしょう。

だからね、ベストの下から、シャツが覗くんですよ。

それもひょこひょこしてるわけです。お尻と一緒に。

で、我慢できない♪ですから…こっちは瀕死です。

 

そして、超ラブリーな笑顔を振りまきながら、

最後はシゲと肩を組んではけて行きました。

 

チラリズム

そんなかわいい刺激じゃなかった。

膝から3回も落ちたよ、私。

終わった後、しばらく放心状態だったよ。

というか、無理だよ。

あれ見て、すぐに現実に戻るなんて無理だ。

そんなの、絶対無理!!!

 

 

 

我慢できない、もとい、チラリズム

 

 

 

是非とも映像化を。

是非ともマルチアングルを。

マルチアングルに、横からと前からと後ろからと、

3方向カメラ3バージョン全て欲しいです。

それがダメなら、せめて「我慢できない」部分だけでも(切望)

ただ、生で見るのはかなり疲れる。

体力の消耗が激しすぎる。

でも、大好物です。

間違いなく私の今回ナンバー1です。

 

 

 

 

 

 

【テゴマス曲】

 

チラリズムショックで全く覚えてない。

 

 

 

 

 

 

【SNOW EXPRESS】

 

黒衣装がすっごくかっこよかった。

なんかね、全員腰周りがタイトなのね。

そして金色の刺繍とか、ストールとか、すごくステキだった。

私、この曲になっても、しばらくチラリズムショックから立ち直れず、

ぼーっとしてたんだけど、途中でいきなり覚醒した。

 

 

 

山下さんが亮ちゃんに肩をぶつけてましたけど…

 

 

 

じゃれすぎだよ、山下さんと亮ちゃん(嬉)

 

 

 

 

山下さんのラップ部分でのダンスが最高でした。

この曲、すげえいいのね。

めっちゃくちゃ好きです。CD出してくれー!!!

 

最後に、アリーナの花道に、横向きに1列になるんですが、

このとき、亮ちゃんが一直線上にいたのにドキドキ。

遠かったのに、目の前だーと思ってすごく嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【チェリッシュ 】

 

イントロ部分でうわあーっとなりました。

上からピンクの光、NEWSだーとまた思った。

この振り付けすると、本当に幸せな気分になる。

メインステージで1列になるんだけど、

やっぱりチェリッシュは全員1列にならないとダメだよね。

 

で、交互に振り向くところがあったんだけど、

山下さんは一瞬振り向くのを忘れていたらしく、慌てて振り向き笑顔。

その後は、亮ちゃんも珍しく間違えてた。

でもかわいかったー。

 

増田くんを触りたがる慶ちゃんがラブかったです。

 

 

 

 

 

 

【ダンス】

 

黒い衣装でダンス。

これが最強にかっこよくてね。

1人ずつ踊るんだけど、亮ちゃん超かっこいい。

慶ちゃんも山下さんもステキだった。

そして、なんと、

 

 

 

山下さんが慶ちゃんを抱き上げてペアダンス(鼻血)

 

 

 

ありゃあ、すげえ。

やっぱり抱き上げられるのは慶ちゃんなのね(うっとり)

それに気を取られていたら、途中で亮ちゃんがいなくなってたの。

あれ?と思ったら、近づいて来たのは山下さん。

バックステージから、花道外周に回ってきた。

 

あれ、あれ、あれ、ヤバい、ヤバいよ。

なんかヤバいよ、この位置。と思ったら、

 

 

 

本当の本当に目の前の花道で、

 

 

山下さんがダンス(狂喜)

 

 

 

 

私、ちょうど通路脇だったんです。

山下さんは、ちょうどその通路の前辺りに立っていて、

まさに、山下さんが目の前で踊っている!

しかも、身体をくねらせて。キャー!!!!

 

3列目だからね、すごく近いのよ。

めちゃくちゃキレイなのよ。

でもダンスは、ちとエロスなのよ。

もー、どーしよー!!!!

 

 

あの布、投げてくれないかな、

そればっかり思ってましたが、投げてくれませんでした。

でも、山下さんがあんなに近くで、しかもかなり長い間見られて幸せ。

 

その後、彼は走って行ってしまいました。

山下さんは椅子と踊り、慶ちゃんはクネクネ踊り、

全員が名前を紹介された、一番最後に紹介されたのが、

我が愛しの、錦戸亮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【亮ちゃんソロ】

 

 

ギターにタンクトップ。

 

 

その姿だけで、頭が揺さぶられるほどドキドキし、

必死で双眼鏡を覗きました。

そして、心拍数はさらに上がる一方。

 

 

亮ちゃんの腕、すごくたくましくなったよね。

 

 

 

 

亮ちゃんは親子席の方向にあったスタンドマイクイで歌っていたので、

私はとにかく、その背中だけを必死で見ていたんです。

そしたらね、二の腕がね、最高にかっこよくてね。

タンクトップの脇から見える肌とかに、ドキドキして、

なんかもう、ダメだーと思いました。

「イエー!」って何度も叫ぶ部分があったんだけど、

その声に肩甲骨があわせて動くの見てたら、

途中で覗いているのが苦しくなって、顔を上げたんです。

 

そしたら、スクリーンに歌詞だけが出ているのが見えたんです。

 

 

 

 

 

「アイシテル…」

 

 

 

 

 

あの叫びは「アイシテル」なんだ。

と思ったら、すごい勢いで鳥肌がぶわーっと立って、

もう、立っているのも苦しくなった。

ドキドキしました。ものすごく。

亮ちゃんが目を閉じて必死に歌う姿を見て、

「アイシテル」って言ってるんだと思ったら、もうダメ。

今度はその表情から、目が逸らせなかった。

 

 

今まで見た亮ちゃんのソロ曲の中で、

こんなにドキドキしたのは初めてです。

本当に、本当にステキでした。

 

 

 

 

そして、それに見とれていたら、

突然した声に、今度は絶叫。

 

 

 

 

 

 

【恋焼け】

 

 

まさか、こんな始まりだったとは…

 

 

まさに恋焼け。

私の心が恋焦がれました。

ドキドキしっぱなし。本当に苦しかった。

あまりに亮ちゃんがかっこよすぎて、もうきゅーんって痛かった。

でも、人間ってすごくてね。

途中で山下さんがバックステージに来たら、

あまりのかわいさに、手を振ってましたよ(笑)

指揮者みたいにして手を振る山下さんが、本当にかわいかった!

亮ちゃんは、ギターを抱えながらメインステージで歌い上げてました。

かっこよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

【BEACH ANGEL】

 

亮ちゃんが、バックステージに一瞬来てくれた!

さっきはあんなにかっこよかったのに、

何故かこの曲では、すっごく情けない顔で手を振ってた。

かわいかったなあー。

こっち側に来て欲しかったのに、残念ながら逆サイドへ(涙)

仕方がないんだけど、ちょっと寂しかった。

 

山下さんは遠く、

最後の最後で慶ちゃんが近くに来てくれて、嬉しかったです。

 

 

「最後の曲になりました。

 NEWSの新しい始まり、みんなのおかげで1位を取ることができました。

 ありがとうございます」

 

 

 

 

 

 

 

 

星をめざして

 

 

慶ちゃんが、いちばん近くのリフトに乗っていました。

山下さんと亮ちゃんはアリーナ花道の真ん中のリフト。

私は、慶ちゃんだけを見上げていました。

 

ずっとずっと、笑顔だった。

手を振って、ありがとうと言って、

みんなと一緒に振り付けをする慶ちゃんが、本当に輝いていた。

私はずっとそんな彼を見上げながら、

きっと慶ちゃん、今日は人一倍感動が大きいんだろうなと思いました。

卒業、本当におめでとう。

私はずっとそう呟いて、手を振ってました。

慶ちゃんは、本当に本当にステキでした。

 

 

 

 

 

メインステージに戻った彼らが輪になったとき、

ああー帰ってきたんだなーと改めて思いました。

そして、1人ずつの挨拶。

 

 

 

山下さん

「名古屋に戻ってこれて、本当によかったです。

 辛くて大変な時期もあったけど、幸せな時間を過ごすことができました。

 また名古屋に戻ってきた時には、今日みたいなあったかい声を聞かせてください。

 本当にありがとうございました」

 

 

 

手越くん(あんまり覚えていないんだけど)

「これからも、みんなで愛し合っていきましょう」

 

 

 

増田くん

「活動休止している間、コンサートをみんなでしたいねとずっと言っていて、

 今日実現できて、本当に嬉しいです。

 楽しかったです。幸せな時間をありがとうございます」

 

 

 

シゲ

「最高でした。言いたいことが多すぎて、上手く言えそうにないので、

 単刀直入に言います。愛してます」

 

 

 

亮ちゃん

「どうもありがとうございました。

 休止して1年。でもこの先、あの1年があったから、

 今のNEWSがあると言えるNEWSになって行きたいと思います。

 だから、これからも着いて来て下さい。

 また、名古屋に来ます。

 その時は、来てくれるかな?」

 

「いいともー!」

 

「ありがとうございました!」

 

 

 

慶ちゃん

「活動休止している間、不安もありましたけど、

 スキルを上げるためにソロ活動をがんばってきました。

 そして、こうして6人揃ってパワーアップしたNEWSをお見せできたと思います。

 これからも、ついて来て下さい。もう裏切りません。

 本当にありがとうございました」

 

 

 

1人ずつ、挨拶をしながらはけていく彼らを見て、

本当に、こうやってこの場所にこられてよかったと思いました。

私も、きっと他の人たちも嬉しかったと思いますが、

いちばん嬉しかったのは、やっぱり彼ら自身だと思います。

バックの方々を紹介して、最後に慶ちゃんが言ってくれた言葉。

 

 

「これからも、みんなと両想いでいたい」

 

 

私も、本当にそう思いました。

 

 

 

 

 

 

 

【アンコール】

 

NEWS!NEWS!の掛け声とともに、

 

山下さんがいきなりフライング!

アンコールなのに!

 

 

【TEPPEN】

 

慶ちゃんがすぐ近くの、バックステージから。

 

 

キャー!!!!!!

 

 

 

もうね、すっごく優しかったの。

慶ちゃんっていつも、最後は全体を全部回ってくれるんだけど、

今回もやっぱりそうで。

すごくゆっくり、花道外周を回ってたんですが、

自分のウチワを持っている人を見つけるたびに、指差しウインクして、

手を振ってくれるのね。それがすごくステキだった。

やっぱり優しいなあ、と本当に思いました。

 

 

そして、亮ちゃんがどこにいるのか分かんなかったんだけど…

気づいたら、逆方向のスタンドトロッコにいた…

うわーん(涙)

 

 

 

 

 

 

 

【忘れないさ~LIFE GOES ON~】

 

 

ボール投げがあったんですが、

山下さんが、バックステージに向かって投げてくれました。

まったく違う方向に行きましたけど…

 

そして、増田くんがマイクでボールを打つフリをしようとして、

結局普通に投げてた。いや、彼もやっぱりかわいいねえ。

必ず自分のウチワに、手を振るし、ピースしてとかにも答えてくれる。

優しいな、と思いました。

 

ちなみに…

山下さんも、亮ちゃんも来てくれませんでした。

最後に亮ちゃん来てくれるかなーと思ったら、

走ってメインステージに戻っちゃった(涙)

 

 

 

最後に、全員センターステージに、

中合わせで円陣になって、手を繋ぐ6人。

山下さん、亮ちゃん、慶ちゃんが並んで手を繋いでてきゅん。

 

 

「今日は本当にありがとうございました。

 

 

最後に、僕たち全員の名前を聞かせて下さい。

 

 

俺たちは…」

 

 

 

「NEWS!」

 

 

ありがとー!と言いながら、センターステージに下りていくNEWS。

最後の最後まで、手を振ってくれる姿がステキでした。

手だけ出てる状態の、バイバイがかわいかったです。

 

 

 

 

 

 

 

【Wアンコール】

 

アンコールに応えて、バックステージから出てきてくれたNEWS。

 

 

 

 

「子猫ちゃんたちー!!!!」

 

 

キャー!!!!!!!

 

 

 

 

そして、1列にバックステージに並ぶと、

しーっと口に指を押し当てて、声援を押さえる6人。

会場が静かになったところで、マイクを通さない声で、

 

 

 

 

 

 

「「「「「でら好きだー!」」」」」

 

 

 

 

 

 

私もー!!!!!!

 

 

 

最後の最後、名古屋弁でそう言ってくれた彼らに、

笑顔で手を振りました。

亮ちゃんだけ、恥ずかしかったのか言ってなかったみたいだけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

【最後に】

 

本当にNEWSに会えてよかったと思うコンサートでした。

彼らのコンサートは本当に笑顔になる。

ちょうど1年振りにあえて、幸せでした。

 

そして今回思ったこと。

チームワークというか、ソロ曲であっても誰か他のメンバーが参加したり、

2人づつの曲や演出が多かったことが印象的でした。

それがなんかね、すごくよかった。

ああー、NEWSが団結したんだなと思いました。

慶ちゃんの卒業もお祝いできたし、入れて本当によかったです。

 

あと、1年ぶりに気づいたこと。

NEWSってさ、山下さん以外みんな超早口なんだよね。

しかもちょっとカツゼツ悪い(笑)

そうだった、そうだった。

なんかそれすら、すごく嬉しかったです。

 

 

そしてやっぱりこれでしょう。

チラリズム

ありゃあ、すごい破壊力です。

最近見た中で、いちばんの萌えソングかもしれない。

本当にすごかった!

特に亮慶Pの3人が大好きな私にとっては、

もう本当にたまらない1曲!

もし、これから行かれる方がいらっしゃいましたら、

是非、覚悟してご覧下さい。

 

 

 

本当にステキな公演でした。

NEWSってやっぱりいいなあ。

また名古屋に来てくれることを楽しみしています!

 

 

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク