本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

神話ファンミーティング「集」

11月23日、東京まで行ってまいりました!

SHINHWA ファンミーティング「集」

エリク、最高!

神話、最高!

かなり昔のネタですが…

しかもかなり長いです。

もしよろしければどうぞ。

まずはパンフレットを買わなくては…と、

お金を払って受け取ったものの、

店員さん、間違えてんじゃねえかと思うほど、

驚きが私を歓迎してくれた。

パンフレット、薄っ(驚)

ページ数はびっくりするぐらい少なく、

コンサートで購入するパンフレットと言うよりは、

舞台を見に行って、係りの人が渡してくれるパンフレットみたい。

こ、これで…いいのか???

正直、目玉が飛び出るぐらい驚きました。

でも中に映っているエリクがかっこよかったのと、

エリクの書いたメッセージがハングルであったので、

それにお金払ったと思えば…いいのか?

本当は、9月のコンサートで売り切れだった、

オレンジのペンライトが欲しかったんだけど、

「集」特別ペンライトに変わってしまっていて、

「ちきしょー、あっちの方がかわいかったのに」と、

悪態をつきながら、会場前へ。

今回の会場が、

両国国技館(笑)

会場の周りに、お相撲さんの絵がどどーん。

会場の中にも、お相撲さんの絵がどどーん。

どこもかしこも、相撲風字体の蔓延する中、

トイレに入って爆笑。

「キレイに使ってくれてありがとう」

お相撲さんが、お礼を言ってくれていた(笑)

神話は韓国人なのに、相撲ってバリバリ日本じゃないか?

と、ちょっと首をひねりながら会場へ入ると…

遠っ(驚)

座席表見ただけじゃ、分からなかった。

まさか「イス席」がこんなに遠いとは…

立ち位置的に、エリク側だったからまだいいものの、

肉眼ではとても見えない距離…またか(涙)

私、今まで日本でやってくれたコンサートで、

1階で見たことないんですけども(涙)

噂によると、チケット1枚の人は2階の確率高いって、

そんなのありか?ひとりで行くのがそんなにだめなのか?

でも、コレばかりは運なのでなんとも言えない。

私がついてないのが悪い、と気を取り直し、

開始時間から待つこと、約15分…

長い(疲)

そういや、韓国では何時間も開演遅れたことあったな、

最初の日本のファンクラブはなくなったしな、

2005年のコンサートは、1時間半しかやってくれなかったしな、

などと、マイナス方向ばかりに考えていたところに、

ようやく会場が暗くなったと思ったら…

冬のソナタのテーマソング流れる

あれ?(キョロキョロ)

会場、間違えたか?

ヨン様見に来たんじゃ、ないけど…

と、思ったら誰かが歩いてくる。

最初はどんちゃんか誰かがふざけているのかと思ったら…

スマイリー菊池登場(脱力)

なぜ?

どうやら前座みたいなんだけど、どーしてヨン様なんだ?

神話とヨン様って、全く結びつかないんですけど。

なぜ?なぜ?

ひょっとして、ただの韓国つながり?

脱力

何だか、最初からびっくりして、

凹んでいたところへ、大きな風船の向こうから6人が。

SHINHWAだー!!!!

エーリークーッ!!!!

イヤーッ!!!!!!

いきなりテンションMAX。

めっちゃくちゃ、かっこいいっ。

やっぱり、まだ坊主よね。

ドラマ最近終わったばっかりだもんね。

おいおい、めっちゃくちゃカッコいいんだけど。

どーしよー。あの衣装やっぱり好きだー。

と思ったら、流れて来た音に大興奮。

【Your Man】

キャーッ!!!!(絶叫)

やばいっ、やばいっ、エリクのラップからだ。

と思ったら…

強烈にカッコイイ…(眩暈)

9月のコンサートの時にはお疲れ気味で、

元気がなくて、動きがいつもよりさらにダルダルだったエリクも、

今回は元気な様子で、めちゃくちゃカッコイイ。

うあっ、あのときよりやっぱりステキだ。

しかも9月のコンサートの曲順が最高で、

ラストに、この曲の後、BRAND NEWだったと思い出したら、

またしても鳥肌が立った。

しかも、あのラップの時の手がかっこよ過ぎる(涙)

体の揺れ方が、大大大大大好物なんですよ!

分かるかな?顔をちょっとずらす揺らし方。

ああーなんてカッコいいんだ。なんてステキなんだ。

私の周りは、なぜか年齢層がとても高く、

他の席の人たちのように叫んでなかったけど、押さえが利かず、

「エリーッ!!!」

大声で叫んだら、

隣のおばちゃんにびっくりされたけど気にしねえぞ。

歌に入った途端に、彼が来た。

ミヌーッ!!!!!

さすがはカリスマ。

動きがプロなんだよね。

しかも、ところどころに入れるカリスマスマイル。

恐れ入ったとは、まさにこのこと。

そして、次に目に映った光景で度肝を抜かれる。

めがねヘソン!!!!

あんでーっ!!!!!(絶叫)

ちょっと、ちょっと、めがねへそちん来ちゃった!

9月にも度肝を抜かれて、あまりのかわいさに、

ヘソンにクラクラ来たことを思い出した。

あの時、思わずヘソペンに戻りかけてたな、そういえば。

めがねかけると、どーしてこんなに超割り増しでかわいくなるんだ(涙)

私の中では完全に、

めがね男子=へそちん

という図式が完成しているため、その映像を見ただけで萌えに萌える。

しかも、チェックのジャケットに黒のタイという、

これまた好みの格好に、かわい過ぎると涙をこらえる。

ああー、へそちん、超かわええー(盲目)

しかし、私の大好きなこの人も控えていた。

エンディー!!!!

首に巻いている、おかしな絵柄のマフラー?

それとも、スカーフ?

よく分かんないけど、めっちゃくちゃかわいい。

いつもエンディの格好って、ちょっと笑えるけど、

コレがかわいかったなあー。

ぐるぐる巻きにされた子供みたいだった(笑)

そして、今回いちばんナイスモリスタイルが登場。

ジニ!!!

ロング来たっ!!!!

マンセーッ!!!!!

ジニは絶対にロングが好きな私としては、

ちょっと長めの、ストレートにやられまくり。

ああー、コレがドレッドだったらヤバかった…

【All Your Dream】のPVの時のジニが好きなの(古)

あのときのジニの、ドレッドがめちゃくちゃ好きなの!

特に後ろで結んでるところ!ああー最高だー。

しかもあのPVの時って、何気にエンディ美容師だったよね(萌)

でも、今回の長めジニも最高。

ソロのPVもめちゃくちゃカッコいいもんね。

そして、我らがキム支配人。

どんちゃーんっ!!!!

もう、愛おしい。

どんちゃんが出てくると、とにかく安心する。

もうさ、本当にいるだけで愛だよね。

9月のコンサートのソロ曲の時の、

ハートがいっぱいの恐ろしい衣装の時でさえ、

めちゃくちゃ愛おしかったし。

音を外そうが、ギャグが滑ろうが、どんちゃんは愛。

しかし、この曲、本当にめちゃくちゃかっこいいよね。

家族も神話の曲は「かっこいい」と言っております(えっへん)

(ただヤツがいちばん好きなのはNRGらしい。

 特に5集がお気に入りのご様子。確かに名盤だ!

 私も楽曲的にいちばん好きなのはNRG…)

そんな大盛り上がりの1曲目を終えて、

次は何だろう、と思っていると…

【ご挨拶コーナー】

そうだった。

コンサートじゃなかった。

ファンミーティングだった(笑)

ひとりずつご挨拶。

エンディとジニはハングルだったけど、

後はがんばって日本語で言ってくれた。

エリクの日本語が、本気で怪しかったけど…(笑)

カンペを見て、棒読みじゃなくて、

自分の考えたように言ってくれただけでも嬉しい!

【センイルチュッカヘ!】

ケーキが出てきたと同時に、

【Sun Flower Happy Birthday】の歌詞で、

歌おう!ってファンクラブからの指令メールが来てたけど、

何だか歌声がそろわず、グダグダ(笑)

そして多分、1部でもお祝いがあったはずなので、

11月センイルのどんちゃんとへそちんも、少し微妙な空気。

ああーかわいかったー。

どうですか?と感想を聞かれて、

「みんな歌がもっとそろっているとよかったです」というヘソンのコメントに苦笑。

正直者なへそちんが好きだ!

そして、そのケーキが下がっていくとき、

ジニがケーキを押していたのがかわいかった。

それを気にするエリク。

今回は、りくじんのオンパレードだった(嬉)

【質問コーナー】

神話のメンバーひとりづつに、

質問に答えてもらおう!というコーナー。

どんちゃん、エンディ、へそちん、みんぼん、エリク、ジニ

の順番に並んだ6人。

ここで落ち着きのないB型コンビ(笑)

やたらいちゃいちゃし、気になって仕方ない。

まず、エンディへの質問から。

「神話の中の秘密を教えてください」

するとすかさずどんちゃんが、

「僕らの中に秘密などありません」

萌えること、言いやがって!

このとき、みんぼんがどんちゃんの方を見て、

笑ったのに激萌え。ぎゃー!うどんだー!!!

エンディはひとしきり迷った後…

「メンバーは全員、僕のことをいちばん愛してくれているんです」

まんねちゃん、最高(涙)

ひょんたちが、うん、うんと頷く中、

ヘソンがちょいと恥ずかしそうに笑いながら、

「これ、結構な秘密だったんですけど…」

それを見て、満足げなまんねエンディ。

マジラブい(愛)

その後も、かっこいいと思うポーズは、と言われて、

写真集のポーズをとってみたり、

ミヌがどんちゃんのモノマネをしてテレてみたり、

ソロとグループ活動の違いについて、

へそちんが熱く語る中、B型コンビがくっついてみたり、

それを見て、みんぼんがへそちんの椅子をひっぱってみたり、

萌えどころは山ほどあったのだが、

あまりの衝撃に殺されるかと思ったのは、この質問。

「エリックさんへ質問です。

 ヘソンさんと水と油の中だそうですが、それは本当ですか?」

本当ですか?(興味深々)

へそちんがテレて口元を押さえて笑っていると、

周りからいろいろちゃちゃを入れられる。

二人は性格が正反対だの、

へそちんが水で、エリクが油だの、

エリクは好きなのに、へそちんが嫌がっているだの、

色々と言われているうちに、エリクは笑いながらこう答えた。

「よく、そう言われていますが、

 僕はヘソンさんが好きです」

公開告白(眩暈)

そしてその脇では、

ヘソンがめちゃくちゃ照れてる…

萌え以外の何ものでもない。

さらに、エリクは嬉しそうにこう答える。

「いつもはぶつかってばかりですが、

 今日はヘソンさんのお誕生日祝いなので、

 僕を抱きしめてもいいですよ」

両手広げた…

ギャー!!!!!(萌死)

照れまくって動揺するヘソン。

満足げに柔らかく笑顔を送るエリク。

好物過ぎて、死んでしまう…

ここで、ナイスアシスト司会のスマイリー。

「ヘソンさん、どうですか?」

どうですか?(乗り出し)

するとへそちんは、

困ったように口元を押さえながら、

「今日は、僕のお誕生日なので、

 気持ちよく、終わりたいので…」

この、ツンデレッ!!!(大興奮)

そーですか。

皆の前では恥ずかしくてできないと…

だったら楽屋では抱きしめられちゃうんですか(興味津々)

その答えを聞いて、ちょっと残念そうにしながらも、

妙に嬉しそうなエリク。

Mなエリク、マンセーっ!!!(大興奮)

するとどんちゃんが、これまたナイスな横入り。

「僕もお誕生日なので、

 僕かエリックさん、どちらか抱きしめてもいいですよ」

するとへそちん、またもテレながら、

「今日はお誕生日なので、気持ちよく…」

へそちん、最高(涙)

これまた嬉しそうなどんちゃん、プラス、エリク。

へそちんを困らせて嬉しい二人。

【愛】と【萌え】以外の何があるというのか!

しかし、この「りくしょん」でお腹いっぱいだと思っていたが、

それがまた後で、序の口だったことを思い知らされる。

神話、やっぱり最高!

【プレゼントコーナー】

神話から、プレゼントをいただけます!

というなんともおいしい企画。

ファンクラブの会員証を出して下さいと言われ、

大急ぎで取り出してスタンバイ。

当たる気、満々で来ましたから!

外れた…

マジ凹み(涙)

私の近くの人が当たってました。

その人、震えてました。

ファンクラブの会員ナンバーが、

8000番台、3000番台、1000番台…

300番台の人が当たったのを聞いて、

隣のおばちゃんが「番号がわかいわねー」と驚いていましたが、

私の会員番号、見せてやろうか!と思いました。

私の会員ナンバー…100番台です(涙)

番号がわかかろーが、座席には全く関係なく、

プレゼントがもらえるわけでもなく、ただの自己満足。

おばちゃん、会員番号なんてそんなもんだよ。

プレゼントのお渡しは、ソロ活動紹介の後で、

神話から直接渡してもらいます!と司会者が言ってましたが、

手渡しだろ?知ってるよ。

握手にハグ付だろ?分かってんだよ。

そんなこと、言われなくても分かってるんだよ(怒)エリクが他の人を抱きしめるの見て、悲しむだけだよ。

分かってるよ、知ってるもん(涙)

うわーんっ!!!

【神話ソロ活動】

神話と一緒に、映像に映るソロ活動を見るというコーナー。

私は映像はほとんど見たことがあったので、

それより、舞台上の彼らを見てました。

踊るにあわせて動くジニ。

大きくリアクションしてキャピキャピするへそちん。

それを見て笑うどんちゃん

エリクは…ほとんど不動(笑)

寝てたんじゃないかと勘ぐってますが…好きです!

【ミヌ、ソロステージ】

1曲目は【Last First Kiss

ラードキターッ!!!!!!

韓国の歌手の中で、大好きな声TOP3に入るミヌの声。

特にバラードの時のかすれ声が好きなんですよ。

後、コーラスの後ろの声とか(マニア)

とにかく、めっちゃくちゃかっこよかった!

小さいのに大きく見える(失礼)

やっぱりソロはミヌよね。見せ方が違う!

9月のコンサートの時も思ったけど、

ラードでもステキだわ。

2曲目は【蜃気楼】

ちょっとびっくりした。

もっと踊る曲が来るかと思っていたから。

でも、会場で一体になるということから考えれば、

納得といえば納得。確かにマス席は立つの厳しそうだし…

それから、ミヌ、ちょっとお疲れ気味に見えた。

風邪気味だったって聞いたけど大丈夫かな?

来週、韓国でソロコンサートがあるけど…

でも、カリスマなら絶対に成功するに違いない!

みんぼん、がんばって!

【ドンワン、ソロステージ】

日本のステージでは、いつも日本語の歌を歌ってくれるどんちゃん

今度は何を歌ってくれるんだろう、と思っていたら、

【ただ…逢いたくて】

どんちゃん、超カッコイイ!

本当にステキだった。

どんちゃん、マジカッコイイ(惚)

途中、ちょっと音が出ないところがあって、

照れたように笑うどんちゃんが、またツボ過ぎる(涙)

あの優しい笑顔!なんて愛なんだ!

しかも、お客さんのかけ声がすごかった。

やっぱりお誕生日だからかな?

正直、本物のEXILEのみなさんが歌う「ただ…逢いたくて」は

ちょろっとテレビでしか聴いたことありませんでしたが、

なんていい曲なんだ!と思いました。

ソロが1曲だけだったのが、残念!

【ヘソン、ソロステージ】

出てきた瞬間、また狂喜。

スーツ&ネクタイ&めがね(鼻血)

白シャツだったら、本気でヤバかった…

めがねヘソンは、本気ですげえ。

てっきり、ソロ曲歌うんだと思ってたの。

へそちんのことだからさ、そう思ってたの。

だったら、日本語で歌うのかなあー、

ハングル盤の方が、断然ステキなのになーなんて。

しかし、ものすごくいい方に期待を裏切られて、

思わず絶句。

【瞳を閉じて】

やっぱり、ヘソンの声ってすごいのね。

実は神話を好きになった当時、ヘソペンだった私(笑)

鳥肌が、ぶわーっと立ちました。

母国語じゃないのに、本当にすごく気持ちがこもってるの。

ヘソンの声に合わせて、少し低めにしてあったんだけど、

コレが、めっちゃくちゃよかった!

涙、出ました。

すっごくよかった。

自分の曲じゃないからね、ザ行はやっぱりちょっと、

「じゃ」とかの発音になっちゃうんだけど、それでもいいの。

ものすっごく、ものすっごくよかった!

平井堅さんの「瞳を閉じて」の生を聴いたことがないので分かりませんが、

断然、ヘソンの「瞳を閉じて」の方が好きです。

というか、CD化してください(願)

【チョンジン、ソロ曲】

【愛が来ません】

曲名、日本語訳にすると変だけど…

いやはや、コレがよかった!

9月のコンサートの時もそうだったけど、

ジニの歌声って色っぽいのよね。

神話の中ではラップが多かったけど、

たまに歌う声が好きだったの。

winter storyの時の、ソロ曲にノックアウトされ、

ものすごく楽しみにしていたソロデビュー。

やっぱりジニ、いい声だよね。

しかも、このときのジニがかっこいいんだ!

やっぱりジニは髪長いほうが好きだなあー。

歌った後に真摯にお辞儀する姿もまた格別。

【戻ってきて】

ジニ、ダンス曲キター!!!!!

と思ったら…ラップ部分で気になる動きの人がひとり。

パーカーをかぶり、顔を覆い隠す大きなサングラス。

そして、あのちょっとぎこちない動きはもしや…

ヘソン、ラップで登場(爆笑)

サービス精神が旺盛なのは非常に愛しいが、

なにぶん、苦手分野のため、ぎこちなさ過ぎて笑える。

でも、必死にがんばるへそちんを応援しつつ、

ジニの曲に入るぞ!と思ったら、

へそちん、舞台に向かってお辞儀(笑)

かわいすぎる。

そして、メインのジニダンス曲。

かっこいい…

やっぱりジニのダンスはレベルが違うね。

実は、曲だけ聴いていた時、あんまりジニっぽくないなー、

と思っていたんだけど、実際にダンス見たらやっぱり合う。

かっこよかったー。あんな風にダンスで見せてくれるのは、

やっぱりジニとミヌしかいないもんね。

って、まだ家に韓国からCD届いてないんですけど…

別のCDと一緒に頼んだからかなあ。

早く来ないかなー。楽しみです。

そして、今回はエリクのソロはやっぱりないのかなー、

と思っていたら…

【エリクとエンディの映像コーナー】

コレがめちゃくちゃかわいかった!

曲名忘れちゃったけど、音楽に合わせて、

エリクとエンディが小芝居してんの。

企画・演出 エリック

出演・撮影 エリック・エンディ

撮影場所  エンディん家

爆笑

しかもね、最年長とまんねの二人が、

お揃いっぽいB級ファッションで、

これまた超キュートなの!

エリクが嬉しそうなんだよね。

本当に、こういうおふざけな感じ大好きだよね。

私は、最後に本人達が出てきてくれるんじゃないかと思ったんだけど、

結局出てきてもらえなくて残念だった…

でも、かわいかったからいいわ!

ちなみに、ソウルのコンサートで流れた映像らしいよ。

行きたかったなあー。

【プレゼントコーナー】

遂に来た。

直接プレゼントを渡すコーナー。

嫉妬に狂い、悲鳴に近い声を上げたのはここです。

6人の前に並ぶ、6人の幸運な女性達。

緊張してる様子が、手に取るように分かるんですが、

こっちからしてみれば、うらやましくてたまらない。

まず、エリクから。

金色の小さな包みを渡すエリク。

そして、握手。

最後に、ハグ。

悔(涙)

あの、ハグの仕方!

上からちょっと覆いかぶさるようにハグって、

背が高いから?ねえ、そうなの?

どうなの、あのハグ!

自分がされたら、その場に倒れるよ。

笑ってんじゃないわよ、あなた!

どうやらエリク好きな人じゃないみたいで、

そこがまた悔しい。

ちきしょー!ハグされやがって。

後は、へそちんのハグも好みでした。

何がいいって、顔を耳元に寄せてた…

きいぃーっ!!!

へそちんに昔ほどぞっこんじゃないけど、

悔しいのは悔しいのよ!

しかも、このときのヘソン、めがねを外していたんだが、

恐ろしいほど美人さんだった…

そう、黒髪ストレート(鼻血)

そりゃ、エリクもへそちん大好きだよ…

しかし、このとき、いちばんステキだったのはどんちゃん

プレゼントがブレスレットだったのかな?

箱から出して、ファンの人につけてあげるまではまだよかった。

やっぱりどんちゃん、優しいわーと思っていたんだけど、

次の瞬間、目玉が飛び出るかと思った。

どんちゃん、なんと、

自分のつけていたネックレスを外し、

前から彼女の首に手を回してつけてあげてた…

えええええーっ(驚愕)

そ、そ、そんなことがあっていいのか?(動揺)

倒れるかと思いました。

しかも、どんちゃん、あの超ソフトな笑顔。

うああー、やっぱりどんちゃん最強だ。

さらにテレながらその場を去るどんちゃん

参った、キム支配人、参りました(降参)

その後、なんと全員と握手し、

帰っていくプレゼント当選のみなさま。

あまりにも悔しくて、泣きそうでした。

【似顔絵コーナー】

これまた、ファンミーティングっぽいな(笑)

事前に似顔絵を募集して、それをメンバーが見て、

気に入った方と、写真を撮ろうというコーナー。

みなさん、とってもお上手でした。

そしてエリク…

選ぶの早っ(笑)

とっととジニの似顔絵を手に持ち、

自分が描かれているんじゃないのにご満悦のご様子。

そして、もうひとつを選んだのはジニ。

エリクの似顔絵だ(笑)

お互いの似顔絵を選ぶ二人。

やっぱり思考回路が似てるのね。

そして、なんだかんだしている間に、

後ろから似顔絵描いた人たちがやってきたんですが、

これが、もうダイレクトでね。

好きな人の似顔絵描いてるぐらいなんで、

誰が好きなのか一目瞭然。

ジニ好きの方は、一直線にジニでした。

6人の真ん中に入って、はいチーズ。

ジニにハグされて、手、後ろに回してました。

さらにぎゅっと…

あんでー!!!!!

ジニ命ではないですが、嫉妬しました。

ちなみに、エリク好きの方は、

ちょっと奥ゆかしい方だったので、

まあ、良しとしましょう。

いったい、私は何者なんだ(笑)

【ゲームコーナー】

これが、もうとんでもなかった!

りくしょんの嵐。

えんしょんの嵐。

さらにうどんまで登場。

お腹いっぱい過ぎて、泣きそうだ。

あ、わんしょんもあったよ。

1から9までの番号が書いてあるボードに向かってボールを蹴り、

当たった番号の指令に従う、というなんとも原始的なゲーム。

ちなみに失敗したら腕立て伏せの罰ゲーム。

まずはエリクから…

このときのエリクの服装が素晴らしいの!

ジーンズに白シャツ、そして青いセーターなんだけど、

どうってことない服装なんだけど、スタイルがいいせいで、

めっちゃくちゃカッコイイのね!足長っ!!!

客席に背中を見せて、ボール蹴るんだけどさ、

後姿がもう、そそるそそる(ヨダレ)

お尻が本当にキレイなのよねー。うっとりしちゃうわ。

程よい肉付がたまらない。細すぎる日本人とは違うんだな。

エリクは、どんな指令に当たるのかな?

と、わくわくしながら見ていると…

スカッ

あ、空振りした(笑)

すかさず、腕立て伏せ。

って、コレがすっげえの!

腕立て伏せが、めちゃくちゃキレイなのね。

まっすぐなのね。男前なのね。

お尻がキレイなのね。

筋肉の動く二の腕がかっこいいのね。

もう、腕立て伏せが、かっこよすぎるのね(興奮)

さて、気を取り直して2回目。

スカッ

また空振り(爆笑)

またまた腕立て伏せ。

かっこいい(うっとり)

そして、3回目。

スカッ(3回目)

大爆笑

首をひねりながら腕立て伏せするエリクに激萌え。

こういうどんくささ、大好きなの。

メンバーもみんな笑ってて、かわいいったらありゃしない。

ときめくわー。ステキだわー。

そして、ようやく4回目。

9番。

早口言葉。

これがさ、「隣の客はよく柿食う客だ」だったと思うんだけど、

エリク、その見本の早口言葉を聞いている間、

ぽかーん

愛しすぎる(ラブ)

一生懸命、言ってたのがかわいかった。

意外に上手くて、みんなに拍手されてるんだけど、

テレてるところが、なんとも言えなかったなー。

しかし、こんなのは、前菜に過ぎなかった。

次のへそちんで、ミラクルのミラクルが起こる。

意気揚々と登場したヘソン。

こういう時って、本当にすぐやる気満々になるよね(笑)

そこがヘソンのかわいいところであり、愛しいところなんだけど。

特にエリクが失敗した後だから、余計にやる気だったと思うの。

もう、かわいいったらありゃしない。

さて、構えてヘソンの1球目。

スカッ

空振り(笑)

エリクが大喜びする中、ヘソン腕立て伏せ。

いや、へそちんの腕立て伏せも萌えましたけどね(笑)

まだまだエリクには叶わないわよー。

なんて思いながら、次の2回目に期待していると。

3番

あ、当たった。

指令は何だろう…と思ったら、

「隣にいるメンバーにキス

えっ?

キ、キス?

ぽっぽキター!!(絶叫)

と、思ったらミラクル。

その指令を確認したエリク

すかさず、ニコニコしながら、

テレながら立つヘソンの真横に移動。

リアルりくしょん

キスしてくれー!!(大興奮)

死ぬかと思いました。

久々に見ました、あんなすげえりくしょん。

いえ、いっそのこと、死にたいです。

萌死んでしまいたいです。

それで本望ですから、是非ともヘソンさん、

エリクにキスしてあげてください(土下座)

しかし、私の願いもむなしく、

照れまくって逃げるヘソン。

このツンデレがっ!!!!

と、思ったら、

やっぱりリーダーは一味違う。

ヘソンを追い掛け回すエリク(涙)

マンセー!!!!

す、素晴らしい…

力が抜けるほどの素晴らしさに思わず絶句。

すごい、すごいよ、エリク。

やっぱりあなたはそうでなくちゃ!

好きだー!エリクが大好きだー!

というか、

りくしょんが大好物だー!

あれはすごいですよ。本気で萌えに萌えます。

一途に追いかけるエリク。照れて逃げるヘソン。

だけど酔っ払った時なんかは、

「本当はエリクが好きなんだよ」とか言っちゃう、

超乙女チックでラブリーなヘソン。

死ぬよ、私、萌え死ぬよ。

しかし、ここで衝撃の結末が待っていた。

エリクから逃げるヘソン。

そこで見つけた愛しのまんね。

エンディを見つけると、いきなり長い手を伸ばし、

濃厚キスを頬にお見舞い。

ギャー!!!!!

今度はえんしょんキター!!(瀕死)

待て待て、待ってくれ。

心の準備ができていなかったんですけども…

りくしょんの次は、えんしょん。

参った。参ったよ、ヘソンさん。

しかも、その後ろで、

ちょっと寂しそうなエリク。

照れながらも嬉しそうなエンディ。

満足げなヘソン。

この関係性が、本当に最高よね。

ここまで素晴らしい関係はなかなかない。

私が神話全員を大大大好きな理由はここにあります。

ああー、どの組でも素晴らしい。

その後、誰がボール蹴ったけな?

よく覚えてないほどの衝撃でしたが、

ジニもミヌもどんちゃんも、早口言葉は上手でした(笑)

そして、極めつけがエンディ。

3番…隣にいる人にキス

誰に行くか…

って分かっちゃいるけど…

エンディ、ヘソンの頬に濃厚キス

やっぱり(大喜び)

嬉しそうなヘソン。

さらに幸せそうなエンディ。

ちょっと、寂しそうなエリク。

最高(感涙)

さらに、途中で

なんの場面かはすっかり忘れてしまいましたが、

ミヌが近くにやって来たどんちゃんに、走りより、

ハグ

ギャー!!うどんまで!!

大好物っ!!!!

この小っちゃい二人がかわいいの。

二人とも、超笑顔なの。

やっぱりうどんはすげえな。

その後、へそちんがどんちゃんの肩を抱いたり、

ジニはもちろん、あっちこっちでひょんたちにくっつき、

愛しのまんねとも肩を組み、

それはもう、素晴らしいコーナーでした。

このとき私は思いました。

誰か一人が話していれば、それ以外のメンバーは、

大抵どこかでいちゃついている。

おまけに、公開告白や公開抱擁は当たり前。

ぽっぽや、おさわり横行。

なんて素晴らしいグループなんだ(感動)

神話は照れがないなあ。

照れるのはへそちんだけですから(萌)

しかも、りくしょんの時だけ照れますから(激萌)

そのときのエリクが、心底嬉しそうですから(瀕死)

りくしょんが世界でいちばん好きだ。

【僕らの心には太陽がある】

やっぱり日本だから、最後は日本語の曲なのね。

とちょっと、寂しくなりましたが…

エリクの「君は一人じゃない大丈夫だよ」が聴けたので、

よかったです。

【アンコール】

って、言っていいのかどうかは分かりませんが、

最後の最後の曲は【How Do I Say?】

この曲好きなんですよね。

みんな、笑顔だった。

やっぱり、神話はいいなあー。

最後の最後に、ありがとうございました!

と言って去って行く彼らを見て、

今度は韓国で会いたいなと思いました。

そして、舞台を降りる直前。

エリクとジニが二人でふざけだして、

二人で、

さらんへ、ポーズ。

エリク、かわいいっ!!!

ジニがずっとお気に入りだった「愛してます」で幕を閉じました。

【最後に】

ファンミーティング、行ってよかったです。

コンサートの方が好きなのは好きですが、

ファンミーティングだと、彼らの仲のよさがよく分かる。

そして、どんちゃんがすごかった。

司会者の人の日本語の質問に、通訳が入る前に、

日本語で答えてたりしたから。

一生懸命、勉強してくれているんだなとおもうと嬉しかった。

ちょっと、ミヌはお疲れ気味だったかな。

いつものようなカリスマスマイルがちょっと少なかった。

ジニはきゃっきゃしてましたね。

エリクに懐きまくっていた(笑)

途中で「チョンジンさんは落ち着きがないですねー」って

司会者に言われてたし(笑)

エンディは相変わらず黒かったですねー。

でもまんねのラブリーさもちゃんとアピール。

さすが、神話の最強メンバー(笑)

でも、やっぱりいちばんの衝撃は、

りくしょん

ありゃ、すごかった。

9月のコンサートの時は、一瞬しかなかったの。

りくしょんがないなんて、寂しいよー、

でもツンデレなヘソンはかわいいなーと思っていたんだけど、

今回は、もう、お腹いっぱい(大満足)

あれだけで、かなり何杯もご飯食べられます。

あとは、もうちょっと日本のファンクラブ運営をがんばっていただいて…

いろいろな声が聴こえてこないようになればなーと思います。

もう、韓国に帰ってしまった彼ら。

またお正月に日本に来てくれるけど、

その時は私、参加できないので…次に会える日はいつかなあ。

でも、韓流のおかげで日本でもファンミーティングができるようになったから、

チケットが取りにくくなったりすることは寂しいけど、ありがたいね。

一過性のブームに終わらないで、続いてくれるといいな。

エリクが活動できる間に、もう一度コンサート。

それが私の願いです。

日本に来てくれてありがとう。

SHINHWA 大好き!

スポンサーリンク