本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

鎖骨と赤いあざ

じゃんけんは「ちょき」を出しました。

キミくんと赤い糸で結ばれています、はちです。

禁断のお風呂シーン in 父上様。

時夫姿のキミくんが夢に出てきました。

おかげで、昨日の洋ちゃんショックから立ち直りました。

私の都合のいい夢は続きから。

続きが見たい…(涙)

注:あくまでも夢です。

  現実になってくれえー

夢の中で、私はよく知らない和風建築の家の、

縁側に座っていました。

どうやらお風呂上りだったらしく、

髪の毛をタオルでわしゃわしゃしていると、

後ろでなにやら私を呼ぶ声が…

振り向いて、固まる。

おパンツ1枚のキミくん仁王立ち。

縞々パンツ履いてました。

思ったよりも細身でした(失礼)

時夫と同じように、鎖骨にドキドキ。

ふっくらした二の腕に、かぶりつきたくなり、

白い肌に映えるすね毛にさえ、どぎまぎ。

頭から、白いバスタオルをかぶってました。

顔がよく見えなかったのに、声がまさにキミくん。

「ビール、冷蔵庫にないでー」

そう言いながら、くるりと振り向くと、

背中のおパンツの上に、少しだけ乗ったお肉

うわあー、こりゃマジか?と思っていたら、

右手でガシガシ頭を拭いていたタオルを取った姿で、

またしても口があんぐり。

キミくん、髪長い…

うん?と言うようにこちらを向いたその顔は、

ちょっと痩せていた頃の、大好物のキミくん。

いつ頃の髪型かと言われれば、

全体的に飴色のキレイな色をしていて、

メッシュも入っていなかったので、

多分2005年の春から夏にかけてぐらいではないかと…

Spirits!!の髪型がいちばん近いといえば近いけど、

もう少しだけ短め。分かるかな?

王子なキミくんが時夫の縞々おパンツ。

という、なんとも素晴らしい格好で、

まだお昼間の和風建築の家の中で、

二人、お風呂上り。

で、キミくんはビールのかわりに、

オレンジジュース持って、縁側に来るんだけど、

隣に座ったらね、鎖骨の下の部分に赤いあざが…

それをじっと見てたら、ニヤリと笑って一言。

「お前、昼間っから激しいねん」

ええっ!!(心拍数上昇)

はっ!!!

そこで目覚ましがなった、ちくしょー!(涙)

すぐさまもう一度寝ましたが続きは見られませんでした…(凹)

なんだ、この展開は何だ?

どういうことだ?

つまりそういうことか?そうなのか?

昼間っから和風建築の家で、

お風呂に入るようなことをしていたってことか?

しかも、お前激しいって、つまり、

その赤いあざは私がつけたってことか?

あああー、その場面の夢が見たかった…(涙)

場所は畳だったのか、それとも布団だったのか、とか、

あの家は一体誰の家なのか、とか、

昼間からってことは休日だったのか、とか、

はたしてあの後、もう一度そういうことになるのか、とか、

そういや私もあんまり服着てなかった気がする、とか、

キミくんじゃなくて私が激しいのか、とか

キミくんが激しかったから私も激しかったのだろうか、とか、

激しいキミくんってどんな風なんだろう、とか

どうせ夢ならどうして最中じゃないんだ、とか、

もう、悶々。

悶々としすぎて今日1日。

いまだに 悶々 としています。

時夫はおバカちゃんさが愛しかったですが、

キミくんは強烈に色っぽくて生々しかったです。

今日は続きが、というか、

その場面が見たいです。

なんかさー、こういう夢って後から効いてくるよね…

頭がグラグラしてます。

肌が日に照らされて、すごく白くてキレイだったなとか、

あの隣から見た流し目風のニヤリ顔は強烈だったなとか、

なんかシャンプーのいい匂いがしたなとか、

後から後から思い出して、ひとりでニヤニヤ。

せっかく夢なんだから、触れておけばよかった(悔)

いっそのこと、押し倒したりすればよかった。

今日、その夢を見るため、只今激しく妄想中。

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク