本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

全てがプレミアム

【ザ・少年倶楽部プレミアム】

よく考えたら、すげえ番組名だな、

と思いながらそのときを待っておりました。

例えば私の超意訳によると…

「これぞ少年倶楽部賞金」、あるいは

「これぞ珍重された少年倶楽部」、はたまた

「これぞ、額面以上の少年達が集まる倶楽部」とかでしょ。

おいおい、すげえなそりゃ。

ある意味かなり魅力的だな。

「額面以上の少年達」ってなんでしょう。

軽く犯罪の香りがしてステキです(笑)

そんな魅力的なプレミアムの感想は追記からどうぞ。

すばちゃんが、超プレミアムでした。

ジュニア時代の話から、今に至るまで。

一生懸命話をするすばちゃんがステキでした。

ジュニア時代のキミくんにきゅんきゅんしたりしましたが(苦笑)

やっぱりすばちゃんの歴史に惚れてしまいます。

ライブを思い出して、また胸がぎゅっとなりました。

そしてそれを思い出させてくれる、「greedy」

やっぱり彼の声は響きますね。

ライブで本当にこの曲、ステキだった。

思い返すと、涙が出てきます。

ファーコートが…ちょっとモコモコ過ぎた気がするけど(笑)

しかし、このgreedy、

申し訳ないですが、ある1点に目を奪われておりました。

既に私の好きな男前をご存知の方はお分かりかと思いますが…

FIVE 牧野くん(ラブ)

リハーサル風景の時の牧野くんにおののいたね。

白シャツにネクタイ!キャー!!!!

めっちゃくちゃ一瞬だったんだけど、ときめいたときめいた。

さらに、本番では…ベスト着用(涙)

かわええー、かわええわー。

髪の毛が伸びたなあ…目にかかる長さがドラムにはちょうどいい。

短くてちょっと茶色なのもかわいかったけど、長いのもいいなあ。

途中から激しくなるところから、牧野くんの手と首の動きにくぎづけ。

もうさ、どうしてこうも好みなんだろうか。

薄く開いた口がたまりません。揺れる髪にドキドキ。

ちょっとふっくらの頬も最高です!

猫背がいいよね。ああーステキ。

本当に牧野くんがテレビで見られて嬉しかったです!

そして、すばちゃんが話をしている時に、

すばちゃんさ、武士の役とか来たらめっちゃくちゃステキだと思っちゃったんだけど。

この髪型と、うっすらとこけた頬に意思の強そうな目が、

武士とか似合いすぎねえか、と思ってドキドキ。

孤独な旅を続けている流浪人とかさ、着物がちょっとはだけ気味で…

想像したら、ごっついときめいて泣きそうです。

あと、唇を舐めるしぐさがね…ドキドキするなあー。

そのたびに下唇が濡れるんですよ、そして光る…

参った、これは参った。

と思っていたらその後、強烈な曲が来た。

まさかね、∞じゃない曲でこんなに来るとは思ってなかった。

「Mr. traveling Man」

これがめっちゃくちゃすばちゃんに合うの!

びっくりしちゃった。

しかもこのときの姿が…

ロングのちょっと濡れ気味のゆるいウエーブに、白シャツ。

高音部分が泣かせる。もうズキズキ来た。

しかもね、これ、太一君が編曲して太一君が演奏してるんだけど、

すばちゃん、たまにその太一君を見ながら歌うのね。

それがもう、ドキドキドキドキしちゃう。

そして私、TOKIOさんは芸人に近い方々だと思っていたのですが(陳謝)

太一君、ピアノステキだったね。それにも驚いた。

しかし、この曲、

TOKIOさん、すばちゃんにくれませんかね?

すばちゃんが歌う他の方の曲って、原曲よりときめく。

いいわーステキだわー。

最後のトーク前。

ツリーを飾りつけするすばちゃんが、びっくりするぐらいかわいかったです。

∞くんを飾りつけするすばちゃんにウキャウキャ来ました。

かわええー。

そして、聖からのメッセージを聞くすばちゃん。

うあー、また唇舐めた(クラックラ)

照れている表情がたまりません。

しかしその後、休日は買い物に行っているという話で、

ひとりでは何処にもいけなくて、安田さんと一緒にいるという話を聞き、

何だかまた軽く、安田さんにヤキモチ妬いちゃいました。

Mサイズあるかどうか店員さんに聞くぐらい、私がやってあげるから。

メニューぐらい私が頼んであげるから。

「ひとりやったら僕、どこも行けないんですよね」

愛しい。

愛しい過ぎる。

いっそのこと、飼ってしまいたい。

完全に頭がすばちゃんとどうやったら買い物に行けるかについて、

考え始めたところに、始まってしまった、

関風ファイティング。

キミくんの坊主っ(興奮)

でも…ミュージックドラマのエリクの坊主よりは来ねえな。と冷静に思ってしまった自分に苦笑。

しかし、次の瞬間。

亮ちゃんのサラサラストレート、

キター!!!!!

あまりにもサラッサラな前髪に、心を奪われてもう大変。

亮ちゃんのかわいさ倍増を通り越した衝撃的姿に慌てる。

あーあー亮ちゃんがかわいすぎる(涙)

そして、ここがすごかった。

「なんだって経験は♪」

直視できないほどのかわいさ。おまけに色っぽい。

まともに見てしまったら、エンドレスリピート間違いなし。

実際ワタクシ、この部分だけ多分20回ぐらい巻き戻しました。

声がちょっと裏返るところもそそります。

もう、非の打ち所がないっ!!!

本当に衣装の亮ちゃん、めっちゃくちゃカッコイイですよね。

さらにこの振り付け、驚くほど亮ちゃんに似合いますよね。

おまけに揺れる前髪(鼻血)

くぎ付けにならずにはいられない。

ちなみに私がいちばん好きなのは、「悲しいひとりの男さ♪」部分の、

亮ちゃんがジャケットをちょっとまくって、チラリと肩が見えるところです。

ええ、色っぽいです。前髪揺れてますし。

と思ったら…

サビ部分で、妙にぎこちない身体の動きを発見。

キミくん、もう慣れた頃なのに、

ダンスがぎこちない(爆笑)

「火を吹いた♪」は相変わらずかわいいし、カメハメ波も最高なんだけど、

サビ部分の振り付けが、どーにもこーにもおかしい(笑)

オマケに「いやや」前には、踊りさえしないという傍若無人ぶり。

ああーキミくんが愛しい。

と思っていたら、また来た。

「ははは♪」

私を殺す気か…

両手の人差し指で頬を刺しましたよ、あの人。

さらに満面の笑みでしたよ。あの人。

もう、勘弁してください…

しかし、このとき実は、

普段、初見ではあまり目で追いかけない男前が、

気になって気になって仕方がなく、自分でも驚いた事件が起こっていたんです。

それは、赤いジャケットに黒シャツのあの男前。

妙にエロスを振りまく、困った男前。

手足が長くて小顔のあの男前。

そう、クララ。

私が目を剥くほど驚いたのは、

全員が一列に並んで、亮ちゃんの「ははは」でやられたすぐ後。

すばちゃんの隣で、嬉しそうに笑いながら踊るクララを見たとき。

うあ、やべえ、クララかわいい…

その後もクララは、

カメラに抜かれない時でも、超ラブリースマイルを振りまきながら、

嬉しそうに歌っているではありませんか。

まず、髪型がストライクだったのと、

その笑顔がかわいすぎたのでやられていたんですが…

最後の最後に強烈な一発

中央に立つキミくんにしなだれかかるように長い手を回したクララに気づいたキミくん。

その手を払うように、イヤイヤをして腕を組むキミくんの隣で、

嬉しそうに笑うクララを見て撃沈。

待て待て、クララ。

キミくんにちょっかい出して、そんなに嬉しそうな顔するな。

キミくんに向けた指をチロチロと動かすな。

そんなに、キミくんが好きか?(脱力)

ヤキモチと同時にちょっとときめいた私は何なんだっ!(怒)

と怒りながらも見返してみたら、クララがハンパなくかわいかった。

髪型がすっげえよかった。顔もすっきりしてた。

長めでちょっと茶系が好きだと思っていたが、

この黒っぽい髪色も、強烈だということを思い知った。

だけどこのとき、残念なことに、

いつものキラキラ黒シャツの下に、着てるインナーが見えてたんだけど、

あんまりムチムチしてなかったんだよね(残念)

って言うか、5キロ痩せたからだよね…

髪型はこの方が好きですが、身体はもっとムチムチしていたほうが好きです(矛盾)

そして、最後の最後。

歌が終わって、エンドロールが流れ始めた直後。

ソファの背に両ひじをついて座るキミくん。

かっこよすぎる…(涙)

あの左手とソファの間に身体を滑り込ませたい。

とにかく、プレミアムでした。

この番組って、いい番組ですよね。

ちなみに、今回たくさん見たすばちゃんの中で、

いちばん好きなすばちゃんは…

関風ファイティングの最後のサビの後、

亮ちゃんがひとりで「ファイティング」と歌うすぐ前の、

ひとりだけ小っちゃくジャンプするすばちゃんです。

超キュート♪

ジャニーズブログランキング

スポンサーリンク