本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

ドラゴンが火を吹いた

Mステ様、ありがとう。

正座して見ました。

長いです。

トーク部分で、キミくんがいきなりキャッと笑い出し

手で顔を隠しながらキャハキャハする姿に身悶え、

それを見て笑う亮ちゃんに、さらに悶絶。

何してんだ、この二人(大興奮)

ドキドキが止まらないまま歌に突入。

前回も思ったことですが、真ん中の、亮、すば、キミが最高。

キミくんのダンスは、何だか流されるままですが(笑)

錦戸様の動きに、激萌え。

髪の毛を揺らすのは、反則です。

この曲、亮ちゃんにピッタリなのよね。

曲調はもちろん、振り付けがピッタリ。

顔を左右に振るでしょ。

そのときに、髪の毛がはらりはらり揺れるのね。

ロメオ様を思い出して、興奮せずにはいられない。

しかも、この亮ちゃんの衣装が素晴らしい。

いつも通り、ジャケット風なんだけど、

黒のタイに黒のシャツがそそる。

あああー、男前だー。

ちょっと、サヤエンドウのときの衣装に似てるよね。

こういう衣装、本当によく似合うわー。

途中でね、「くよくよする」って言う歌詞のところで、

キミくんと亮ちゃんのいるところから、カメラが中央に移動するんだけど、

この時の、両手を合わせる亮ちゃんの腕が、

一瞬だけ映るんですが、このときの手首が最高。

手首の筋 に、ジタバタするほど大興奮。

さらに「一度きりの人生さ」のすばちゃんソロ部分。

すばちゃんの左後ろに、亮ちゃんとキミくんの立ち位置。

立ち位置が並ぶのはいつものことですが、このときの振り付け見た?

亮ちゃんの指差しが、ありえないほどカッコイイ!!

ひじから手首にかけての部分が素晴らしい。

錦戸マニアにはたまらない、あのライン。

うあー、おいしそうだあー。

しかし、忘れてはならない、横山番長。

この曲では非常にクローズアップされています。

まず、衣装がカッコイイ。

ロングジャケット…ステキだ(惚)

何気に、他のグループでもロングジャケットを着ているのは、

カツン→赤西、NEWS→慶ちゃん。

と、私好みの殿方が多いわけですが、

∞だとキミくんになるのよねえー(うっとり)

今回の衣装も、ロングの重ね着だったね。

中のロングジャケットの前が、大抵ジッパーなんですよ。

コレがねえ、私は大好きでして…

一気にあれを剥ぎ取ってしまいたい。

いや、じらしながら下げるのもいいな。

とにかくあれが好きなんですよ。大好きなんですよ。

そして、坊主頭を見られなかった代わりに、

黒のハット。

似合い過ぎ…(マジ惚れ)

もうさ、かっこいいでしょ。

帽子脱いで、髪の毛がへちゃーんとなっていたとしても、

キミくんの帽子姿、本気でカッコいいわ。

基本、外人顔だから、こういうの似合うんだろうな。

でも、今回はそれだけじゃないんだな。

まずセリフが多い(イエイ)

踊りも…ちょっとぎこちないけど、

わが心の大阪の時よりは、周りを見ないで踊れているし、

何だかステキだわー、と思っていたら、

横山好きには、衝撃の瞬間が訪れる。

「ドラゴンが、火を吹いた♪」

ええっ!!

今の、キミくん、ソロ?

ソロ?

キミソロっ!!!

イヤーッ!!!!

意外に高いあの歌声で、衝撃のキミソロ。

しかもカメラはキミくんをフォーカス。

ど、ど、どーしよー。

ソロ来た、ソロ来たよ。

シングルでソロ来たよ!ソロがっ!!!

FTOだって、ソロ部分がいちばん短い彼が、

まさかシングルでソロなんて。

ありがとうございます(感涙)

あと「イヤや」もかわいいよね。

あ、亮ちゃんの愛想笑い、やっぱり下手だ(ラブ)

おまけに、間奏部分のキミ亮ダンス。

亮ちゃん…キミくん見て笑い過ぎ。(愛)

亮ちゃんのキミくん好きには、私も負ける。

いや、それなら負けたって本望だ!

今回は、キミくんと安田さんのアクロバット部分が、

あまり映らなかったのが寂しかったのですが、

足を広げてポーズを決めるキミくんの、太ももがいい。

さらに、カメハメ波。

ちょっとカメハメ波が出るというキミくんのために、

目を凝らして見たけど、見えなかったよ(残念)

かわいすぎる間奏部分を終了し、

確か、まだ火を吹いた場面あったよね。

危ないぞ、次のドラゴンがやってくる。

ヤバい、身構えないと!と思ったら、

「ドラゴンが、火を吹いた♪」

錦戸様の、お手手ピコピコ。

うおうっ!

今度は亮ちゃんが火を吹いた!

ギャー!!!!

つまり、なんですか?

ドラゴンが火を吹くのは、キミくん亮ちゃん ってことですか?

ありがとうございます(2度目)

ファイティング♪

の錦戸様まで頂戴し、お腹いっぱいです。

何だか、一曲見るだけで、めちゃくちゃ疲れた…

でも、最後の最後に何だか怪しい動きを発見。

亮ちゃんの後ろで、コソコソ動いている村上兄貴

いったい、あれはなんだったのだろう…と見返してみると…

錦戸様の美しい指が、

村上兄貴の髪を弄んでいた…

ひいいぃーっ!!!(仰け反り)

あの指、ご覧になりましたか?

錦戸様、すっごいよ。

私はあれを見て、一気にテンションヒートアップ!

あの指の動きがさ、いやにエロスなの!

亮ちゃん…ナイステクニック(うっとり)

あ、エロスと言えば…

クララの黒いキラキラシャツ、エロかったね。

青い衣装の時の、金色ピチピチインナーの時も、

クララの胸ばっかり気になって、なんちゅうエロスじゃ、

と怒っていたけれど、シャツでも同じだった。

金色インナーみたいに、ピチピチしてないのにさ、

どーして、あんなにエロスなんだろうか?

あの下には何も着てないよね。

胸がね、胸が気になるんですよ。

男の子なのにさ、胸が気になるんですよ。

ひょっとして、おっぱいあんのか?

イヤイヤ、違うな。胸の形が、エロスなんだな。

服の上からでもそれが分かるとは、さすがクララ。

エロスの刺客は、まず体で敵を惑わす(納得)

本当に素晴らしかった。

Mステ様、ありがとうと思いながら見ていると、

他の出演者の後ろに座るキミくんを見て、また絶叫。

二の腕…

ゴクリ(生唾)

何度も言っていることですが、

キミくんの二の腕愛好家の私としては、

悶絶以外の何ものでもない映像に、息を飲んだ。

ちょうどね、人と人の間に座っていたキミくんが、

踊って暑かったからか、黒ジャケットを脱いだんですね。

その白くてムッチリとした二の腕の完璧さ。

なんておいしそうなんだ(ヨダレ)

しかし、そんな夢の時間も一瞬で終わってしまい、

次に映った時には、もうジャケット着てた…

でも、一瞬でも二の腕を見られてよかった。

神様、Mステ様ありがとう。

いやあ、今回はすごかったなー。

でも、坊主が見られなくて残念だったね、

と、Mステ中からキミくんの萌えどころについて熱く語っていた、

キミ好き仲間のPちゃんから、届いた写真を見て、

またしても絶叫。

キミくんの坊主…

超、超、男前っ!!!

私の住む地域では、ミニステが放映されないので、

まさかミニステで坊主頭を披露したとは、

全く知らなかったのだが、その写真を見て身悶え。

横山番長は、やっぱり正真正銘の男前。

どーしましょー。

あれで板前ですよ。板前ですよ。

私、ドラマなんて見たら、死んでしまうかもしれない。

そんなに鮮明な映像でなくても、この衝撃。

キレイな映像で見たら、私の命が危ない。

って…

全国ツアーって、坊主頭だよね…

行きてえっ!!!(絶叫)

チケット、当たってくれ。

お願いだから、あのキミくんを見せてくれ。

神様、どうかお願いっ!!!

スポンサーリンク