本日も男前

櫻井翔、横山裕、錦戸亮(嵐、関ジャニ∞)、赤西仁。ジャニーズを中心に俳優、ミュージシャン、あらゆる男前を妄想する日々

映画「累-かさね」における、横山裕についての超個人的考察 

横山さんが出演する映画は、初日に劇場に足を運ぶ、が信条のはちです。行ってまいりました、横山さんが「がっつりラブシーンで新境地」と謳い文句のこちらの映画。 超絶個人的感想です。おまけにネタバレがっつりしております。私の思ったままの感想です。自…

関ジャニ∞コンサート GR8EST  名古屋 2018年7月23日 ナゴヤドーム

行ってまいりました。6人の関ジャニ∞のコンサート。 いつもなら、横山さん9割の私ですが、今回は少し違いました。暑く、熱く、前に進む男たちを見てきた記録です。メモしたわりには結構うろ覚えなので、自分の記憶にあるものを羅列しています。勘違い等ある…

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査 2018年7月16日 第2話

絶対零度、第2話。 初回は「これが絶対零度なのかなあ」 と思っていましたが、 2話になったらそんなもの気にならなくなりました。 絶対零度だとか関係なく、普通におもしろい。 今回もがっつり横山さんよりの感想です。 スーツはグレー 不法侵入の横山さんの…

絶対零度〜未然犯罪潜入捜査 2018年7月9日 第1話

待ちに待った、絶対零度第1話の日がやってまいりました! このドラマ、もともと大好きだったので、 前回、そこに横山さんが登場する!というだけで、 かなりテンションも高く、興奮して見た覚えがあります。 そして今回、そのシリーズが復活!となり、 期待…

関ジャニ∞ 7人最後の日

私が関ジャニ∞と出会ったのは、2005年秋。 その時、彼らは8人から7人になった直後でした。 8人だった頃の歴史を後追いし、 いつか8人の関ジャニ∞に会えることを夢見ていました。 だけど、それが叶わないと知った日。 私の脳裏に浮かんだのは、 コンサートの…

久しぶりに再開します

お久しぶりのブログです。 はちです。 昔のブログをお引越しして、記事を確認してみたら、 書かなくなって、5年が経っておりました。 本当にお久しぶり。 また書きたくなったので、 場所を変え、もう一度始めようと思います。 昔のログは、そのままお引越し…

最後までオレ得な番組をありがとう

これはいい相櫻(涙) もう、お互いがお互いを好き過ぎるということは、 この番組で何度も何度も、再確認し、 その都度、幸せを味わって来たワタクシですが、 最後の最後まで、まごうことなき正真正銘の相櫻をありがとう。 エンドロールにまで、繰り返し登場…

言葉にできない思い

大好きなバンドの記念ライブ。 最初から最後まで、本当に幸せな時間でした。 私が最も愛する3バンドのひとつ。 と言いつつ、バンドはもちろん、アイドルも韓国も全部ひっくるめ、 毎年彼らのライブに参戦する回数が最も多い、というぐらい ライブが好きで好…

4年半後の28倍

じよーん!!! 東京ドーム一面を照らす黄色いペンライトを見ていたら、 じんわり胸が温かくなりました。いつも楽しいばっかりのBBコンで。 じよんが本当に嬉しそうでねえ。 ああー、日本でもここまで来たんだなー。 じよんが笑っててよかったなあーと。 ス…

やっぱりキミが好き(気持ち悪さ:当ブログ比150%)

ここ最近、「盛大な浮気」という名の今更感たっぷりの恋に落ち、 その人達を古くから応援している友達には、 「あれほど興味ないって言ってたのに!何がどうした!でも嬉しい!」と抱きつかれ、 恋に落ちるのなんて本当に一瞬なのだ、と韓国アイドル歴13年目…

原点回帰

神話が大好きだ! 泣いて笑って幸せでした。 何度も何度も「好きだなー」と思って、その度に涙が滲んで、 私の原点で頂点はここだと確信しました。 6人中3人が怪我で、見ていても分かるほどつらそうで、 それでも最後まで笑顔を絶やさない。 誰1人のソロ…

どんなん欲しいの

横山さんの血はうっとりするほど甘いと思う。 行って参りました。∞コン。 吸血鬼な横山さんのあり得ない男前っぷりと、 パンダな横山さんのキュートさに腰をやられ、大変でした。 がしかし、一番の衝撃。 まさかの赤西。 髪の毛くりんくりんで眼鏡で超かわい…

ギブミーチョコレート

大好きな冬がやってきました。 外が寒いと、息が白いと、富士山がきれいだとウキウキしてしまう。 お久しぶりです、はちです。 このところ、私の大本命、海の向こうの彼らが続々と戻って来ていて、 あと、1人が帰ってこれば6人で活動再開となるため、 とに…

男2人旅

これは何ですか? 私を萌え殺すおつもりで? ええ、ええ、そうなんでしょう。 そういうことなんでしょう。 ならば声を大にして宣言しようではないか。 相櫻が大好きだ!!!!! もう、結婚すればいいと思う。 それが無理でも、一生一緒にいればいいと思う。…

どうか

30歳。特別な日。 彼がこの世に生まれてきてくれたこと。 感謝を伝えたい人が微笑む、月の夜空に祈りを。 そして、彼の新しい1年に抱えきれないほどの笑顔を。 おめでとう。 ありったけの愛を込めて。 2011年5月9日 はち

ベルトの定位置

櫻井さんのお誕生日に、新しい櫻井さんの映像を見てほくそ笑む。 この世の天国ですな! DVDでこうして改めて見ると、 いつもどれだけ自分がコンサートで櫻井さんしか見ていないのかがよく分かる。 他のメンバーのダンスを見て「はて?」と思うことばかり。 …

20代最後の1年

櫻井さんの顔を見ながら、 櫻井さんのお誕生日に思いを馳せる。 この上ない幸せです。 20代、最後の1年が、 喜びに溢れた幸せな1年となりますように。 お誕生日、おめでとうございます。 ありったけの愛を込めて 2011年1月25日 はち

どうか元気で

クリスマスイヴ。 まさきのお誕生日。 でも今年は、去年までとは全然違う1日。 今日も富士山はめちゃくちゃキレイでした。 家族2人でご飯を食べて、帰って来てDVDを見て、 派手に音を外す彼に下手だなあーと笑って。 「ライブ、見てみたかったなあ」と家族…

冬になったって

12月とは驚いた。 激しくご無沙汰しております、はちです。 まさか7月に書いてそのまま放置とは思っておりませんでした。 遊びに来てくださる方もほぼいらっしゃらないとは思いますが… もしいらっしゃいましたら、本当に気まぐれで申し訳ありません。 つぶや…

26

どこにいても、何をしていても、 笑顔でいてくれるなら、それで幸せ。 生まれてきてくれて、ありがとう。 お誕生日おめでとう。 2010年7月4日 はち

最近の日課はござるの観察でござる

キミくんソロコンから1週間。 あの夢のような時間から戻って来ていないのか、 廃人のような足取りでヨロヨロと歩き、しかし仕事はモリモリと留まるところを知らず、 忙しさの隙間に、脳内で何度も男前過ぎる横山さんを再生しては涙ぐむ、 という痛い日々を送…

またキミに恋をする

優しい、ほんとにほんとに優しい瞳で、 会場を見渡す、美しく柔らかい笑顔。 2日間で何度も何度も思いました。 こんなにも、こんなにもいい男だったかな。 ずっと見てきたはずなのに、本当は何ひとつ知らなかったのかもしれません。 大人になった29歳の彼は…

いつも心の中に

晴れの日も、雨の日も。 いつでも、どんな時でも大好きです。 今月末、会いに行きます。 私に出来ることなんて、何もないけど、 今だからこそ、伝えたい。 ありったけの愛を。 「ありがとう」に乗せて。

キミの生まれた日

キミくんが29歳。 随分と長い間、好きで好きでたまんないんだなあ。 なんてことを思った、お誕生日の夜明け。 久々に夜通しキミくん満載映像を堪能しました。 私が会いに行けるのは名古屋だけ。 黒か白かトラか。どのTシャツを着て行ったらいいのか迷い中。…

ファン心理と女心

ファンとは、本当にやっかいなもんです。 ジャニとはさっぱり関係ありません。 ただ単に、心の整理をしたいだけです。 素直におめでとうと言えない、そんな自分に凹んでいる真っ最中です。

気持ちは海を越えて

またしても、すっかり放置しておりました、はちです。 大好きな冬も終盤に差し掛かり、ここ何年かで大嫌いになってしまった春到来の予感。 ヤツラが既に空気中に浮遊しているのか、少し外を歩いただけで大惨事のワタクシ(涙) マスクと目薬が必須の季節に、…

この日は毎年

エリクのお誕生日にじよんに会うのは2回目です。 そういえば去年の今日も、じよんに会っていたんですよね。 2年連続。エリクが旅立ってからの2月16日。 来年のこの日は、エリク本人に会えることを信じて。 それにしても、じよんがかっこよ過ぎた… そし…

つぶやくのがお好き

OTがあんまりにもかっこよかったので、失禁寸前です、はちです。 久々に鬼リピートです。ゲッツでさえ泣ける。かっこいいーっ!!! 気付けばもう2月ですね。 嵐さんコンサートから既に3週間とか信じられません。 レポを書き出したものの思いっきり途中で止…

お誕生日おめでとう

爽やかで知的で優しそうな人だよね。 とか言われると、何故か恥ずかしさに襲われて、 いえいえ違います。私が好きな櫻井さんは、 何かと残念で、何かと暑苦しく、何かと恥ずかしい、 だけどどーしようもなく愛おしい男なのだと反論したくなるのは、 私の過ぎ…

笑ってサヨナラ

白い花束を持って、彼に会いに行きました。 駅に着いた時から同じように花束を持ったたくさんの人。 会場の前には長蛇の列が出来ていて、 寒空の下、彼のためにこれだけの人が集まったのかと思うと、 それだけでもう、泣いてしまいそうでした。 笑ってサヨナ…

スポンサーリンク